リンク

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
FlorenceGarden with ビタミンママ 
ほぼ1000円カルチャーforママ


毎月さまざまな講座を開催している ほぼ1000円カルチャー
今回はcooking studio minna主宰
吉永 麻衣子先生による

トースター、フライパン、魚焼きグリルでも焼ける!
バレンタインのかわいいチョコパン

0214_01.jpg

0214_02.jpg
のレッスン風景をお届けします

初心者でも、オーブンが無くても、作った生地を寝かせておくだけ。朝のたった15分で驚く程美味しく焼き上がる、と評判の低温長時間発酵のパン講座や昨年発売したレシピ本も大人気の吉永先生。
アレンジの幅も広く、特別な準備も不要!というありがたいレシピ
大人も子供も思わず笑顔になれる「バレンタインのかわいいチョコパン」をレクチャーしていただきました

0214_03.jpg
一晩冷蔵庫で寝かせたパン生地は常温に戻さずに冷たい温度のうちに成形していった方が形もきれいにおいしく焼き上がるポイントなのだとか! お好みでチョコチップを入れてみたり、ピザカッターでカットしハート形にしたり、ねじったりと好きな形にアレンジできます。

0214_07.jpg
オーブンで13分、驚くほど簡単にチョコパンが完成 もちろんオーブントースターで7分、または魚焼きグリルで3分で出来上がるのだそう。冷ましたら、チョコでコーティング、バレンタインデコレーションで可愛く仕上げます。

0214_05.jpg
オンリーワンのチョコパンにトッピングでもうひと工夫、親子で一緒に楽しめそうですね

0214_06.jpg
そしてこの日は「ゴマチーズドデカパン」のサンドウィッチを先生がご用意して下さいました
照り焼きとベビーリーフがゴマチーズパンとの相性も良く美味しそう彩りもきれいですね。

0214_10.jpg
パン生地を丸くして油で揚げれば、かわいい「コロコロドーナツ」に
水分があまり入っていないので油はねしにくいのも安心でいいですね

0214_11.jpg
吉永先生よりパン作りのワンポイントアドバイスを聞きながら楽しい試食タイム
超ドデカパンサンドウィッチ、具沢山の野菜スープ、キヌアサラダ、コロコロドーナツ、テリーヌショコラをいただきました 

0214_12.jpg
工藤建設フローレンスガーデンショールームにて和やかなティータイム

0214_13.jpg
トッピングしたかわいいチョコパンは箱に詰めてお持ち帰りしました

託児付きで本格的なお料理やクラフト講座など
通常5000円程の講座が1000円で楽しめる
驚きの1000円カルチャー

人気の講師陣の方をお招きして
毎回魅力的な講座を開催しています


皆様のご応募お待ちしております

詳しくはビタミンママホームページへ!



  
FlorenceGarden with ビタミンママ 
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している ほぼ1000円カルチャー

今回は 優しい薬膳料理教室主宰
鈴木 仁美先生による

寒さをしのぎ来る春へ備える
冬の養生「腎を養う」薬膳7品

0127_001.jpg
のレッスン風景をyukiがレポートします

中国伝統医学に基づき、食べる人の体調や病状に合わせた食材選びやメニューを組み立て、食材の特性や効能を生かしながら旬のもの季節の物をいただく薬膳ですが、もともとは「母親がつくる愛情のこもった食事」が始まりといわれています

鎌倉でやさしい薬膳料理教室を主宰されている鈴木 仁美先生。
今回は薬膳の基礎を学びながら立冬から大寒までの時期を乗り越えるため、体を温める食材を使った「腎を養う」薬膳7品をレクチャーしていただきます


0127_002.jpg
海と山が近い鎌倉近郊の畑はミネラル成分が多量に含まれた土壌のため「鎌倉野菜」は味の濃く、直売所で売られているため新鮮とあって買い付けに来るシェフも多いのだとか。アントシアニンが含まれる紫白菜やチコリーの変種であるアレッキオカステルフランコや黒大根といった珍しい野菜も

0127_003.jpg
黒人参や黄人参の野菜スティックを食べ比べてみると、甘く濃い味わいに驚きの声も上がります

0127_005.jpg
鎌倉野菜のスティックサラダはお豆腐のディップを添えていただきます

0127_006.jpg
紅芯大根のピクルスも彩りに華を添え、目でも楽しめますね

0127_007.jpg
高タンパクで低カロリー、美肌効果もある鯛と海鮮のアクアパッツァが完成

0127_008.jpg
チーズ衣のトースト、鳥団子とお豆のスープ、ステックサラダのお豆腐のディップ添え、など豪華なメニューが揃ったところで試食タイムです

0127_010.jpg
工藤建設フローレンスガーデンショールームにて和やかなティータイムを過ごしました

0127_011.jpg
デザートには紫芋のムース風をいただきました


託児付きで本格的なお料理やクラフト講座など
通常5000円程の講座が1000円で楽しめる
驚きの1000円カルチャー

人気の講師陣の方をお招きして
毎回魅力的な講座を開催しています


皆様のご応募お待ちしております

詳しくはビタミンママホームページへ!
  


年末にがんばって大掃除できたおかげで、
きれいな状態で気持ちよ~く新年を迎えられました

また、お正月に三重の実家から車で帰る際に立ち寄った
新東名高速道路のサービスエリア
NEOPASA岡崎(愛知県岡崎市)のトイレ

こんなボードがいくつも飾ってあり、
お掃除のステキなヒントをたくさんもらいました。

new_DSC_0021.jpg

new_DSC_0022.jpg

そこで「今年は毎日少しずつ、ちょこちょこ掃除を心がけよう」
と心に誓ったハズなのに……気づけばもう2月
バレンタインデーのチョコ売り場をあちらこちらで目にするj時期
 チョコといえば……
で、“ちょこちょこ”掃除の誓いをようやく思い出しました

気づいたときに少しだけの
“ちょこちょこ”掃除プロジェクト


ちょこちょこポイント①
部屋の角や隅っこに溜まりやすいホコリをサッと拭き取る

ちょこちょこポイント②
洗面所やお風呂などの水回りは、使ったあと軽く拭いておく

ちょこちょこポイント③
キッチンのコンロやシンクは汚れたらすぐ拭く


改めて書き出してみると全部当たり前のことですが
1日最低1カ所はできるように心がけたいです

その際に重宝するのがウエス
ウエスはもともと、工場の機械の油汚れを拭くのに使う小さな布のことで、
いらなくなった布を小さく切って使う、いわば使い捨て雑巾です。

ウエスには、古タオルや着古したTシャツなどの
天然素材の柔らかく吸水性のいい布が向いています。
それらを用途に合わせて使いやすいサイズにカット。
まずは手のひらサイズ(15センチ四方くらい)を
目安にするといいでしょう。

子供が汚して着られなくなってしまった服も
最後まで有効活用できるので罪悪感が半減。
小さめのハンドタオルや靴下なら
切らずにそのまま使えて便利です

それらをリビング、洗面所、キッチンなどの要所に置いておき、
気づいたらサッと取り出して拭き、汚れたらそのままゴミ箱へ
我が家のウエス入れは、“ちょこちょこ”を忘れないために
チョコの空き箱に

new_DSC_0047.jpg

遊び心を忘れずテンションアップして
“ちょこちょこ”掃除を続けていこうと思います

フローレンスガーデンへのお申し込み・お問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~18:00(定休日:水曜日)

WEB http://www.florence-garden.com/ 



  
FlorenceGarden with ビタミンママ 
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している ほぼ1000円カルチャー

今回はSakura bloom主宰
長嶋 清美先生による

友チョコ、自分チョコにうれしい!
チョコレートのフラワーケーキ


nagashima_001_2.jpg
のレッスン風景をyukiがレポートします

ベーシックなお菓子はもちろんのことお祝いやギフトに喜ばれるキュートなアイシングクッキーやフラワーケーキといったデコレーションクラスも大人気のお菓子教室 Sakurabloomを主宰されている長嶋 清美先生。

昨年発売されたレシピ本 「軽いバタークリームで作るフラワーケーキ」は基本レシピから季節折々の美しいフラワーケーキのご紹介まで初心者にとってもファンにとっても贅沢な一冊となり評判です

今回は保形性に優れデコレーションに最適なイタリアンメレンゲの軽いバタークリーム作りと
繊細で美しいお花絞りの技をレクチャーしていただきました

nagashima0126_04_3.jpg
まずはチョコレートカップケーキの生地作りから。
ハンドミキサーでバターを練りクリーム状に。電子レンジで温められるタイプの保温具を使用すればじんわりとバターを温め程よく溶かすことができるのだそう

nagashima0126_07.jpg
バターとチョコレート生地の材料はボールの底からすくいあげる様にしてしっかり混ぜ合わせるとしっとりと口溶けの良い生地に仕上がるのだとか

nagashima0126_06.jpg
いよいよイタリアンメレンゲの軽いバタークリーム作り。鍋にグラニュー糖と水を熱しシロップが出来たら、卵白とグラニュー糖を混ぜ合わせ泡状になっているボールに少しずつ流し込み巻き込むようにしてハンドミキサーで混ぜ合わせます。綺麗な艶がでて角が立つくらいの粘り気でたら成功
柔らかくしたバターを少しずつ加えその都度根気よく混ぜあわせればふわふわバタークリームの完成です

nagashima0126_12.jpg
着色は食用色素を使い、好みの色に仕上げたら繊細なお花絞りの技を目の前で披露していただきました
バラの大きさを変えたりかすみ草を添えたりしながら、カップケーキをデコレーションしていきます

nagashima0126_10.jpg
デコレーションの作業のフォームは脇をしめて、集中して手早く進めるのがポイントなのだとか

nagashima0126_14.jpg
フラワーバタークリームケーキにアイシングクッキーを添えていただきます

nagashima0126_16.jpg
工藤建設フローレンスガーデンショールームにて和やかなティータイムを過ごしました

nagashima0126_11.jpg
出来上がった美しいフラワーケーキの作品はお持ち帰りしました

本格的なお料理やクラフト講座など
通常5000円程の講座が1000円で楽しめる
驚きの1000円カルチャー

人気の講師陣の方をお招きして
毎回魅力的な講座を開催しています


皆様のご応募お待ちしております

詳しくはビタミンママホームページへ!



  

FlorenceGarden with ビタミンママ
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している『ほぼ1000円カルチャー』。


今回は 
お弁当講座「さわっぱ」 主催 枡村佐和子先生の

朝は詰めるだけ!
作り置きOKで、
冷めても美味しい中華弁当6品

IMG_0028.jpg
を、mikiがレポートします


Facebookに投稿した毎日のお弁当が評判となり、
自然調味料にこだわった料理教室も毎回大盛況の枡村先生

IMG_9963_2017020310574035c.jpg

教えていただくのは中華弁当のおかず6品
しかも、全て作り置きできるものばかり
慌ただしい朝にとっても重宝するメニューです


 中華ちまき
IMG_9977.jpg IMG_9999.jpg
もち米と材料を炒めて、
クッキングペーパーに具材と煮鶏を包んで20分蒸せばできあがり〜。
IMG_0003.jpg
枡村先生のお弁当は
かわいいラッピングも好評です



 蓮根シュウマイ
IMG_9982.jpg
レンジで柔らかくした蓮根、豚挽肉、調味料を
フードプロセッサーでガーっと混ぜたら、
玉ねぎを混ぜ合わせて、シュウマイの皮に包んで蒸すだけ。

IMG_0001.jpg
玉ねぎのシャキシャキとした食感が嬉しい
しっかりとした味のシュウマイです


 中華サラダ

IMG_0019.jpg
調味料を入れたタッパーの中に
茹でた材料を入れて混ぜるだけ!

あと一品欲しいという時に、
あっという間にできてしまう嬉しいメニュー


 なんちゃってザーサイ
IMG_0012_20170203112605709.jpg
なんと、ザーサイではなく
ブロッコリーの芯を使ったアイデア料理
食べると確かにザーサイみたいな食感と味
枡村先生オリジナルのラー油がアクセントになっていて美味
おつまみにもオススメです


 茄子とブロッコリーの豆豉炒め
IMG_0016.jpg
こちらも先生オリジナルラー油を使用した一品。
ラー油の作り方も
講座中にしっかりと伝授していただきました

お弁当6品が完成したら、
先生が準備してくださったお弁当箱に
各自で詰めていただきました

IMG_0018_20170203113824d80.jpg


工藤建設フローレンスガーデンのショールームへ移動して
試食タイム〜〜
IMG_0030.jpg

デザートはジャスミン茶のゼリー

IMG_0023.jpg
かわいいカップは100円均一のもの。
こちらもお弁当にピッタリ!


「枡村先生の講座は、
簡単なのに美味しくて、
しかもアイデアが豊富なので嬉しい〜〜!」
「お家でもすぐに作りたーい!」


と参加者の方から嬉しい感想をたくさんいただきました


お料理やクラフトなど、
材料費と受講料で通常約5000円の講座が
なんと1000円で受講できる
とってもお得なほぼ1000円カルチャー

2月も魅力たっぷりの講座をご用意。
どうぞご応募ください

詳しくは ビタミンママHP へ
  

| ホーム |


 ホーム  »次のページ