リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR


秋ガーデニングで植えたチューリップ第一号がようやく開花しそうです

new_DSC_0052.jpg

3月とはいえまだまだ気温の低い日が多いですが、
着実に春は近づいているんですね
そして3月といえば…
各地で卒業式が行われる、別れの季節でもあります。

卒業ではないのですが、我が家の子供たちが通っていた
書道教室が閉じられることになり、
10年以上お世話になったお礼に
先生が喜んでくださる物をお贈りしようと思い立ちました。
先生は60代の女性なので、やはりお花が一番いいかも…

ただ、一言でお花といっても花束、ブーケ、アレンジなどさまざま。
そこで、意外と知られていない、
用途別にふさわしいお花の種類と贈り方のマナーを調べてみました

ちなみに今日はホワイトデー
チョコのお返しにお花をもらえたら
女性はうれしいですよね
花言葉で贈るお花を決めるのもロマンチックです
たとえば、
赤いバラは「永遠の愛」、白いバラは「新たな恋」
白いカーネーションは「純粋な愛」(黄色は「軽蔑」なのでNG)
チューリップは「博愛」「思いやり」(白は「失恋」なのでNG)

など。

入学や就職など新しい門出を祝う場合は、
今後のご活躍を祈って、場所を取らない鉢植えや
アレンジメント、観葉植物などが良いようです。
新築や開店祝いなどには、火事を連想する赤い花は避けること

出産祝いの場合は、赤ちゃんを連想させるような
ピンク、クリームイエロー、白など、
優しい色合いでつくる花のアレンジメントや花束がおすすめ。
ただし、花粉や花びらが散る花はNGです

結婚祝いの場合は、純潔を表す白を基調にした花や
サムシングブルーにちなんでブルー系の花束も
赤いバラは恋人に贈る花、黄色いバラは嫉妬という花言葉ですので、
避けたほうがいいでしょう

かつてお見舞いの定番といえばお花でしたが、
最近は生花持ち込み禁止の病院が多いそうです。
一番の原因は、感染症のリスクを避けるため。
花からの感染症の原因になるのは緑膿菌という、
自然界のあらゆるところに存在する菌で、
健康な人にはほとんど感染の危険性はありませんが、
抵抗力が低くなっていると感染する危険性が高くなるそうです。

また、花のお世話ができなくて花瓶の水を腐らせてしまったり
枯れてもすぐに処分できなかったり、と
患者さんに意外と負担をかけてしまっていたことも
禁止の一因かもしれませんね。

いろいろと調べましたが、結局は
贈る相手が喜んでくれそうなお花を選ぶのが一番
ということで、お花屋さんに贈る相手やその目的を伝え、
相談に乗ってもらいました

書道教室は先生のご自宅で開かれていて、
玄関先でいつも鉢植えのお花がお出迎えてくれていましたので、
そのお仲間に加えていただけそうな
マーガレットとジャスミンの鉢植えに決定。
木製のカゴに入れてラッピングしてもらいました。
先生に喜んでもらえますように

new_DSC_0054.jpg

お花の香りに囲まれながらプレゼントを選ぶひととき、
と~っても幸せで贅沢な気分に浸れました
これからはプレゼントだけでなく自宅用としても
お花を買いに行く機会を増やしていきたいです。

フローレンスガーデンへのお申し込み・お問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~18:00(定休日:水曜日)

WEB http://www.florence-garden.com/ 
  
文字色一年て、本当にあっという間…を実感する季節が今年もやってきましたね~
12月は年末進行の忙しさに加えて、クリスマスや大掃除、お正月準備などイレギュラーのお仕事が増えて、プレッシャーを感じる方も多いのでは?

12月に入ると子どもから言われるこの一言もプレッシャーの一つ。
「ママ、クリスマスツリー出して~」

シーズン物は押入れの奥や屋根裏部屋など、出すだけでも手間のかかるところある場合が多いですよね。
小さい子どもがいると、そもそも飾ること自体が難しい場合も。
そんな時おススメしたいのが、今注目の「ウォールツリー

リビングの空いた壁を使って、簡単にクリスマスツリーをデコっちゃいましょう

一番手軽なのは、マスキングテープを使ってつくるウォールツリー

2本のデザインの違うマスキングテープを用意。
一本横に貼ったら、長さを少しずつ長くしながらピラミッド型に交互に貼り付け、一番上に☆を貼れば、オリジナルツリーが出来ちゃいます

簡単にできるので、子供に任せてしまうのもいいですよね
折り紙やかわいい包装紙でデコレーションアイテムをつくって飾れば、子供の創作意欲も満足させられます

ナチュラリストのあなたにおススメなのが、木の枝を使ったウォールツリー
yjimageMS2RVGE3.jpg

公園などから同じくらいの太さの枝をたくさん拾ってきて、同じく長さが長いものから順にピラミッド型に並べて麻紐や紙紐などで止めていきます。
壁に飾ればもうツリーの出来上がり。スターをてっぺんにつけたり、松ぼっくりやリボンを止めつけたりするとかわいくなりますよ。

LEDのイルミネーションがあれば、壁にツリー型に留めつけてみましょう
イルミネーションのコードをジグザグに行ったり来たりしながら壁に留めつけるだけで、オリジナルツリーが完成。
夜はとっても盛り上がりますし、昼間も楽しめるようにデコレーションするのもおススメです。
yjimage[6] (3)

サイズも素材も自分次第。ライフスタイルに合わせて無理なく楽しめるツリーで、家族みんながハッピーなクリスマスを

フローレンスガーデンへのお問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~18:00(定休日:水曜日)






  
12月に入りましたね
それにしても、月日が経つのが早いことと言ったら…

のんきに構えているとクリスマスツリーを飾るタイミングも逸してしまうので、未だ出してないわ、という方は、すぐに取り掛かりましょう

ところで、ツリーのオーナメントやライト、毎年なんとなく飾っていませんか?
ちょっとしたコツを押さえると、驚くほど幻想的で美しいツリーになるんです。

ライトのコードカラーにご注意
ライトを後から購入する場合、気を付けたいのは、コードのカラー。
コードのカラーはツリーの本体の色と極力合わせるのが鉄則です。
間違ってもホワイトツリーにグリーンコードを合わせないように
グリーンも色の濃淡を確かめてから購入してください
2012-10-31_000734[1]

ライトで奥行きをだそう
ついつい、ぐるぐる巻いてしまいがちなライトのコードですが、大きなツリーを部屋の真ん中にかざるのでないなら、見える側にだけ飾る方がきれいに見えますし、ライトの量も少なくて済みます。
見える側に上からジグザグと行ったり来たりしつつ下まで飾るとバランスが良く、後片付けも楽なんです。
さらに、ライトを枝の先と奥、まんべんなく配置すると、手前の明るい光と、奥からの淡い光が混ざり合ってとっても幻想的に
yjimage[6]

オーナメントは順番が大事
ツリートップを飾ったら、まずは大きなオーナメントを全体的に飾ります。
バランスよく配置したら、次は一回り小さなものをすきまに入れていきます。
この時も、遠くから眺めるとジグザグに見えるように飾るのがポイント。
オーナメントが足りなかったら、幅の広いリボンを形よく結んで飾ると、手軽に華やかさが出せます。

最後にライトをつけて、全体のバランスをもう一度チェック

気持をこめて飾ったツリーは、お部屋をやさしく彩ってくれそうですよね。
ステキなホリデーシーズンをお過ごしください

フローレンスガーデンへのお申し込み・お問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~19:00(定休日:水曜日)

WEB http://www.florence-garden.com/




  
初詣の参拝者数日本一の明治神宮は、明治天皇と皇后をお祀りする神社です。
明治天皇の崩御後に、天皇を崇敬する国民運動の声が上がり、大正9年に創建されました。

富士山から皇居へ向かう龍脈が合流する土地にあり、強力な龍穴パワースポット(大地の気がみなぎる場所)にあたるそうです。

今年も幸せに過ごせるように、初詣に行ってきました。

476.jpg

明治神宮の中でも特に強いパワースポット地点が4ヶ所あります。

良縁・縁の滞りを改善する、癒しのパワースポット
  南参道ゾーン(大鳥居~三の鳥居)
  社殿ゾーン(夫婦楠~拝殿前)
精神リセット・道を切り開く、浄化のパワースポット
  宝物殿ゾーン(芝生広場~亀石・北池)
  御苑ゾーン(清正井~花菖蒲~南池)

清正井は、涸れることなく湧き出る清らかな湧水によって、強い浄化作用が満ちているパワースポットです。
471.jpg


人懐っこい小鳥を発見!
ヤマガラです。
ヤマガラは人に慣れやすい鳥と言われています。昔、縁日でヤマガラを使っておみくじを売るおじさんがいてヤマガラはおじさんの言うとおりにお社の鈴を鳴らしておみくじを嘴にくわえてもってくるという、何ともかわいらしいおみくじのお運びさんであったそうです。

464.jpg

473.jpg

可愛いヤマガラにも会えたし、パワースポットでエネルギーをもらい、一年元気に過ごせますように








  
あきです。今日はクリスマスイブですね
皆さんは今夜のイブをどう過ごされるのでしょうか?
おうちでパーティー?それとも、どこかへおでかけ。。
小さいお子さんたちはサンタクロースを待ちわびているのでしょうね

我が家もささやかですが、手作りのクリスマスリースを
玄関に飾っています
20131219_094833_convert_20131219102528[1]
  

続きを読む »

テーマ : **暮らしを楽しむ** - ジャンル : ライフ

| ホーム |


 ホーム  »次のページ