リンク

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
100年定期借地権分譲地 【ガーデンヒル】が誕生しました!


え?定期借地権といえば、長くて50年では?そんなことを思われた方も少なくないのでは?
実は、フローレンスガーデン事業部では、
横浜市緑区北八朔町の土地に
なんと100年の定期借地権分譲地【ガーデンヒル】
を実現

長期にわたり街並みを維持する仕組みが評価され、
長期優良住宅先導的モデル事業(国交省)の「まちなみ住環境部門」に採択されました!


ガーデンヒルって???

神奈川県では初の試みとなる100年間の定期借地権による住宅地です。
地主さんから100年間土地を借り、
そこに6棟の耐久性の高いフローレンスガーデン(もちろん地下室付き)を
注文住宅として建築します!

ガーデンヒル


敷地内にはこのように、6軒の家を3軒ずつつなげて建築するため、
たっぷりの庭と駐車スペースが確保され、各家の日当たりもばっちりです!
統一された外観とおしゃれなパティオスペース。
はぁ…
夢のような暮らし。うらやましすぎます

さて、ガーデンヒルの素敵さをお分かりいただいたころで、
もう一度100年定期借地のメリットをご説明しますね。


100年定期借地のメリットは?

日本の住宅は平均約30年で建替えられるそうです。
でも、住宅ローンって、ほとんどは30~35年ですよね。
そうなると、やっとローンが終わったところで、
家の資産価値はほとんどなくなってしまうのです
ちょっと悲しいですね。

ここで注目したいのが欧米の事例
住宅が建てられてからの平均の年数は、米国では55年、英国では77年といわれており、
中には100年以上経ってもその美しさを保っているものもあります。

長寿命で資産価値の高い住宅が普及し、
何世代にもわたって、家を大切にしようという文化が生まれれば、
廃材資材削減にもつながり、地球にやさしいですよね。

でも
資産価値を上げるためには、個々の住宅の耐久性はもとより、
その街並みも重要なポイントとなります。

その例として英国で1906年に開発された
99年間のリースホールドによる街、「ハムステッドガーデンサバーブ」は
100年以上経った今もなお、美しい街並みを見せ、高級住宅地として人気があるそうです。

ハムステッドガーデン
100年以上の街並み「ハムステッドガーデンサバーブ」

そこで
ガーデンヒルは、100年の定期借地として、
その街並みとしての調和を守りながら、資産価値を高めようと計画されました。
土地は地主さんのものなので、住宅所有者は自分勝手に使えません。
その代わりみなで広い庭を共有することができます。
建物はそれぞれの所有なので自由に使えるし、将来売却することもできます。
そして将来にわたって資産価値が下がらないよう、
ホームオーナーズアソシエーションを設立し、
維持管理業者とともに維持管理に力をいれます。
この、「地主」「住宅所有者」「維持管理業者」三位一体の持続的まちづくりが評価され、
長期優良住宅先導的モデル事業(国交省)の「まちなみ住環境部門」に採択されたのです。


でも
ごめんなさ~い!すでに完売なのです

もっと早くこういう情報が欲しかったと思っていただいた方は、
ぜひフローレンスガーデン事業部に直接お問い合わせくださいね
毎週土日には無料相談会も行っています。

詳細はこちら
http://www.florence-garden.com/menubar/company.html

  
スポンサーサイト
とうとう関東でも梅雨入りしましたね。
今年は、平年より2日遅く、昨年より12日遅い梅雨入りだったそうです。
さてさて、これから1か月半近く続く雨の季節、
洗濯物を干すのも、一苦労

我が家では、2人のおてんばな女の子が、
毎日たくさんの洗濯物を出してくれます。
水たまりをパシャパシャ歩き、ぬかるんだ園庭や公園で泥遊び・・・
仕方なく毎日洗濯機を回し、せっせと部屋干しです。

そこで、部屋干しテクニックを調べてみました


部屋干しで困るのが、生乾きの洗濯物の嫌なにおい。
このにおいの原因は、洗濯で落とし切れなかった汗などのタンパク質や皮脂などの汚れが
酸化したり、雑菌が繁殖したりすることによるものだとか。
そのため、洗濯でしっかり汚れを落とすことが重要
洗濯機の容量オーバーも、汚れが落ちにくくなるので要注意!

それから、汚れた衣類を長時間放置しておくと、雑菌が増え嫌なにおいが発生!
汚れは時間が経つと落ちにくくなるので、
洗濯物はためこまず、こまめに洗いましょう


そして、雑菌の増殖を防ぐためには、素早く乾かすことが大切
なるべく広いスペースに間隔をあけて、風が通るように干します。
エアコンで除湿したり、扇風機の風をあてるのも効果的。


部屋干しするのに適しているのは、意外にも浴室
換気扇があるので、湿気を外部に出しやすく、
早く乾きます。
カビ発生のおそれがあるのは、1か所にしておくというのもポイントかも。
浴室なら水に強いし、掃除もしやすいですよね。

0618-04

うちでは、体操服などたくさんの洗濯物を持ち帰る週末の部屋干しには、
浴室乾燥機を使っています。
我が家の浴室乾燥機は、ガス式のもので、
約5キロの洗濯物を乾かすのに2~3時間ほどかかるのですが、
コストはおおよそ1回100円程度
まんべんなく乾くよう、
洗濯物を干す位置や向きを変えながら乾燥させています。
「リフォームするときに絶対につける!」と実家の母。
壁掛けタイプなら、既存の浴室に後付けもできるようです。


0618-02そうそう、最近はインテリアショップなどに
とてもスタイリッシュなデザインの室内物干や、
洗濯かごやハンガーなど、
ポップな色あいの洗濯グッズを見かけます。
ちょっと高価なものも多いけど、
うちでは花粉の季節にも活躍するので、
いろいろ集めたいな~と思っているところです。
私は最近、洗濯用にビビットなピンクのエコバケツを
購入しました


おしゃれな友人は、タオルなどのリネンを同色のものに揃えているようです。
これなら洗面所にかけてあっても、所帯じみなくていいかも


0618-03また、輸入ものの洗剤や柔軟剤は、
出しっぱなしになっていても
おしゃれな感じがするし、
その香りが気に入って、愛用しています



ららぽーと横浜のPLAZAや、東急ハンズなど、
素敵な洗濯グッズが見つかりますよ。
http://yokohama.lalaport.jp/shop_detail/25110.shtml
http://yokohama.lalaport.jp/shop_detail/21010.shtml




  
炭で湿気対策!

あじさい


今年ももうすぐ鬱陶しい季節がやってきますね。
雨の日が続くと、空はどんより、空気はムシムシ、
家の中は部屋干しの洗濯物でジメジメ

湿気はカビやダニ、害虫の原因となることもあるそうなので、ちょっと心配です

どうにかならないものかしら?という私のぼやきに
竹炭や備長炭を置くといいわよ」
ちょっとしたアイディアとセンスで素敵に暮らすコツを伝授してくれる友人からの
アドバイスが

炭?たしか、脱臭効果があるんだっけ?
・・・ということで、調べてみました。
http://www.sumiyaki.jp/

炭は、多孔質で内部表面積が大きいため、
吸着性通気性に優れているんだとか。
その無数のミクロの孔は空気を通しやすく、
その大きな表面積で、空気中のにおいの成分を吸着!
そのため、脱臭効果があるそうです


湿気対策には・・・
そして、このミクロの孔は水分も吸着!
湿度が高いときは湿気を吸収し、湿度が低いときは吸収した水分を放出するので、
調湿作用もあるんですって
これなら、1年中快適に暮らせそう。


特に竹炭は1gの表面積が300平方メートル(たたみ200畳)にもなり、
備長炭の2倍以上とも!
さっそく、竹炭を用意しました。
こんな風に、ちょっとおしゃれな籠や器に入れて置けば、素敵なインテリアに!
竹炭


有効期間は3か月~半年くらい。
効果が落ちてきたと感じたら、天日干しすればOK!


ららぽーと横浜のWarakuyaや、
ノースポート・モールのナチュラル&ハーモニックプランツなどにも、
炭を使ったインテリア雑貨やオブジェなどがありました。
http://yokohama.lalaport.jp/shop_detail/15200.shtml
http://www.northport.sc/floorguide/shop_detail/index.php?serial=001170


また、臭いや湿気だけでなく、
シックハウス症候群の原因であるホルムアルデヒドや
化学物質も吸収し、マイナスイオンを放出する

など、空気浄化の効果も期待できると言われているそうです

押入れやカーペットの下に敷く炭シート、
竹炭や備長炭を練りこんだ壁紙、
床下に敷き詰める床下調整炭など、さまざまな便利グッズもあるみたいですね。
http://www.toli.co.jp/product_wall/new1000_chikutan.html


私が「いいな~」って思ったのは、
木炭を原料とした健康塗料「ヘルスコート」
木炭の超微粉末に液状高分子系樹脂を混合することにより、
炭本来のすばらしい特性を最大限発揮させるんですって。
http://www.florence-garden.com/info/reco/health.html


ヘルスコートには、こんな特徴があるとか

結露を防ぎ、快適な湿度を保つ!
カビ、害虫を抑制し、アトピーや喘息対策に!
化学物質や悪臭を吸着し、空気をきれいに!
マイナスイオンが、心と体を健康に!
遠赤外線で省エネ効果!
有害な電磁波をカット!
野菜や果物をフレッシュに保つ!
どんな場所にも塗付が簡単。廃棄処分も安心!


新築のときに検討したい他、新築マンション購入の時やリフォームの時にも役立ちそうですね!


昔ながらの知恵を利用したさまざまなグッズや建材を賢く使って、
マイナスイオンに包まれた、快適なお部屋作りをしていきたいですね

すずらん

  

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。