リンク

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
GWに突入しました。
やっと、やっと暖かくなりましたね~。
天気予報によると、5日までは晴れマーク!
気温も20度を超え、初夏の陽気だとか。
毎日、行楽日和になりそうですね

せっかくの連休。
どこかに旅行に行きたいのはやまやまですが、
GWはやっぱり混んでるし、なんといってもお値段が高い
というわけで、GWは公園に行ったり、実家に顔を出したり・・・。
それから、普段はなかなか腰の重いダンナ様のお尻を叩いて、
一家で庭仕事に励みます
0430-2

寒い冬の間は庭仕事を一切サボっていたので、
たまりにたまった枯れ葉を拾い、
春になって一斉に顔を出した雑草を抜かなきゃ!
雑草は、草抜きを使って根こそぎとるのがコツだそうです。
根が残ると、また生えてきます
根が張る前なら、根こそぎ抜くのも簡単。
でも、さぼっているうちに大きくなってしまった雑草は・・・・
雨あがりに抜くと、面白いほど簡単にすっきり抜けます

雑草という雑草を全部抜きたいと、私はつい躍起になってしまうのですが、
「これは小花が咲くから、残しておけば~?」とか、
「この葉っぱは、かわいいから抜かなくてもいいよ~」と、
近所に住むガーデニングの師匠(友人)

そうか~、全部を抜く必要はないのか~。
確かにあまり背の高くならないものは邪魔にならないし、
よく見るとかわいらしい雑草もありますね

0430-3

冬からかわいくお庭を飾ってくれたビオラも、
ずいぶん背が高くなってしまって、間のびしちゃった感じ。
下に葉が残るように切り戻しすると、
また脇芽が出てきて、7月くらいまで楽しめるんだそうです。


0403-4

毎年、秋に子どもたちと球根を植えているチューリップ
そろそろお花は、おしまいなので、
お花だけ切り落として、葉はこのままにしておきます。
葉が黄色くなる6月中旬頃、掘りおこすと、
水分と栄養をたっぷり吸って肥大した球根が!
大きな球根がごろごろと出てきて、まるでお芋掘りの感覚です。
掘り起こした球根は、きれいに洗って乾燥させ、
ネットに入れて風通しのよい場所で保管します。
そして、また秋には子どもたちと植え付けを楽しみます


そして、庭仕事が大嫌いなうちのダンナ様が、
唯一張り切るのが、家庭菜園
お友達の家で、トマトとハーブの寄せ植えを見て、
今年はこれに挑戦すると張り切っています
ハーブがトマトを害虫から守ってくれるんだとか。
トマトにバジルやルッコラを寄せ植えにして、イタリアンコンテナを作る予定です。

0403-5
裏庭では、ミョウガを育てています。
夏はおそうめんを食べる時など、便利なんですよね~。


すっきり片付いたら、
お庭に座って、ティータイムもいいかも。
先日購入したかわいいメラミン食器も、活躍しそうです



  
4月29日(木)
午前の回 10:00~
午後の回 14:00~


地下室付き住宅 バス見学会を開催します!

フローレンスガーデンは、高品質なお住まいをリーズナブルにご提供できるよう、住宅展示場などには出店しないというのがモットー。

いつもフローレンスガーデンに実際にお住まいの方にお宅を拝見させていただいているのです!

今回もオーナー様のご好意により、地下室体感見学会
開催できることとなりました。

 地下室って、どのくらい明るいの?
 地下室って、湿気や通風は大丈夫?
 地下室って、どんなふうに活用しているの?


など、地下室についてご興味のある方、そして疑問をお持ちの方、ぜひ奮ってご参加ください。
オーナー様のお宅で、地下室の快適さや防音性などを
体感いただけます!

また、当日は合わせて上棟現場もご覧いただけます。
施工中の現場では、普段なかなか目にすることが少ない
2×6工法の構造体
や、
断熱材が吹き込まれている様子を見ることができます。

ぜひ、一度ご覧いただき夢のマイホームの参考となさってください。


多数のご来場者様が予想されますので、完全予約制とさせていただきますのでご了承ください。


皆様のご来場を、楽しみにお待ちしております

ご参加ご希望の方はコチラまで

工藤建設(株)フローレンスガーデン事業部
フリーダイヤル:0120-045-910


こちらからもご予約できます。

【お問い合わせフォーム】


見学以外にも、お住まいのさまざまなご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。

バス見学会1


バス見学会2

地下室付き2×6輸入住宅フローレンスガーデン
詳しくはコチラ
リンク:http://www.florence-garden.com/index.php


  
フローレンスガーデンは、住宅展示場へのモデルハウスの出展は行っていません。
それらのコストがお客様の家の価格に含まれてしまうのを避けるためだとか。
居住中のお宅を訪問するバスツアーを開催し、
実際に目にして確かめることができるようになっています。
そして、キッチンや洗面化粧台、トイレなどを再現したショールームもあります。
今回は、工藤建設本社にある横浜ショールーム
についてご紹介したいと思います。

0413模型

エントランスを入ると、そこにはフローレンスガーデンのミニチュア模型が!
かわいい~プロヴァンス風、煉瓦造り、アーリーアメリカン調など
いろいろな種類があり、「こんなお家にすみたい~!」と想像が膨らみます!

フローレンスガーデン商品ラインナップはコチラ
http://www.florence-garden.com/lineup/index.html

0413 2×6材


フローレンスガーデンは、2×6工法
耐震性に優れていると言われる2×4工法で使用する構造材のうち、
外周部の壁をインチアップしたものが2×6工法です。
2×4材と比べると、「こんなに大きな構造材を使っているんだ~」と実感。
耐震性、耐久性もよりアップします!

災害に強い2×6工法 詳しくはコチラ
http://www.florence-garden.com/fg2/2by6.html


0413断熱材

2×4工法に比べて1.5倍の壁厚を誇ると言われる2×6工法ですが、
この断熱材の厚みを見れば、
高断熱・高気密の省エネ住宅フローレンスガーデン
夏は涼しく冬は暖かなのも納得です。


0413ダイニング

こちらは、白を基調としたプロヴァンス風のダイニング。
壁のモザイクタイルや、自然の風合いたっぷりの床のタイルなど、
華やかなヨーロッパの雰囲気、憧れちゃいます


0413リビング

こちらは、アーリーアメリカン調のリビング。
落ち着いた色調の洗練されたインテリアになっています。


0413ドア

リビングはガラス、寝室は無垢材のドア?

0413和室

琉球畳を使用したモダンな和室。
輸入住宅でも、「やはり日本人には和室!」という方も多いのだとか。
落ち着いた雰囲気で打ち合わせをしたいと、
相談会場に隣接されたこちらの和室で打ち合わせを行う方もいらっしゃるそうです。


0413パウダールーム

2つの洗面ボールのあるパウダールーム。
最初はこんなにスペースをとるのは贅沢だと思われる方が多いそうですが、
「こちらのタイプにして正解!思ったより便利だった」という声が多数!


0413トイレ
0413トイレ2.

トイレのような小さなスペースは、壁紙で遊ぶのがお勧めだとか。
全体を花柄の壁紙にした場合と、トリムと言われる帯状のクロスをアクセントにした場合。
どちらがお好みですか?


0413トイレサンプル

便器の色は何色がいいかしら?ミニチュアトイレがずらり。


0413授乳室

ショールームのパウダールーム横には、
おむつ替えシートや授乳スペースとしてソファーが用意されています。
キッズスペースもあるので、小さなお子様連れでも安心して
打ち合わせや相談ができるよう配慮されています。
キッズスペースで女性スタッフと夢中で遊んでいるお子さんや、
男性の営業マンに抱っこされて眠ってしまった赤ちゃんを見かけました。
子どもたちとの信頼関係もばっちり


夢や憧れと、実用性を兼ね備えたフローレンスガーデン
ぜひ一度ショールームに足を運んでみてくださいね。


フローレンスガーデン横浜ショールーム 詳しくはコチラ
http://www.florence-garden.com/menubar/showrooms.html


   

フローレンスガーデンへのお問い合わせは、
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間:9:00~18:00(定休なし)


  
20100408kudo-1.gif


たまプラーザ駅、あざみ野駅周辺は、どちらも桜が満開!
その間にある工藤建設本社の隣の桜並木も、今が真っ盛りです


いつも車で工藤建設前を通る時、ゆっくりお花見に来たいな~と思っていたのですが、
なんだか、いつも急いでいて
車で通り過ぎる時にちらっと見るだけだったのです。

でも今朝は久しぶりに晴れたし!
子どもたちをいつもより早めに送り出しアサイチで行ってきました


20100408-2.gif

見事な桜のトンネル

道は桜のじゅうたんのようで、と~~~~~ってもきれい!

20100408-3.gif



しばしうっと~りながめていると・・・

20100408-4.gif

本社屋の中からホウキとチリトリを持った社員の方たちが出てきて、近隣のお掃除を始めました。



20100408-5.gif



道行く人たちからの
「おはようございます」
「いつもきれいにしてくださってありがとう」

という声に笑顔で答える社員の方たち。

桜の季節だけでなく、近隣のお掃除は常に社員の方たちでしているそうです。


満開の桜の美しさとともに、すがすがしさもいただいた、素敵な朝でした。

    


工藤建設では、住宅に関する無料相談会を行っています。
お花見がてらいらしてみてくださいね。
ショールーム、無料相談会の詳細はこちら

http://www.florence-garden.com/menubar/showrooms.html
  
今年に入って、ハイチやチリで大きな地震がありました。
たくさんの建物が倒壊し、津波の被害も重なり、
多くの命が失われました。
日本での大地震で記憶に新しいのは、阪神淡路大震災や新潟県中越地震。
テレビのニュースで被災した兵庫や新潟の様子を見て、
地震の恐ろしさに、大きな不安を感じたのを覚えています。
特に、新潟県中越地震の時は、上の子が2歳、下の子を妊娠していたこともあり、
災害から子どもたちを守るために、
日ごろから地震への備えが必要だということを実感するきっかけとなりました。

木造家屋の倒壊による被害

阪神淡路大震災では、約4500人の方が亡くなられましたが、
その8割が家屋の倒壊によって亡くなられたそうです。
世界有数の地震国である日本。
安心して居住するために、住宅の耐震性は最も重要と言えます。
耐震性に優れた工法といえば、2×4工法。
日本の木造住宅の在来工法(木造軸組み工法)は、
柱や梁などの点と線で結合するのに対して、
2×4工法(木造枠組み壁工法)は、
2インチ×4インチの構造材と合板パネルで床、壁、天井を作り、
面と線で支えるので、耐震性に優れています。

フローレンスガーデンは、2×6工法!

これは、2×4工法で使用する構造材料のうち、
外周部の壁をインチアップしたもの。
2×4工法の約1.5倍の壁厚を誇ります。
さらに、梁や柱など1、2階の床を支え最も負担のかかる構造材に
2×10材を採用しているため、耐震性も耐久性もぐっとアップするのです!

0406-1

そして、フローレンスガーデンの地下室「グランドルーム」は、
基礎を深くして居住空間にするフルベースメント。
通常のベタ基礎よりもさらに深く基礎を組んでいることになるため、
地震時にかかる地震力が通常の2階建てに比べて、
かなりの割合でダメージを軽減します。

0406-2

フローレンスガーデンの「グランドルーム」の詳細はコチラ


また、万が一火災が起きた場合、火の通り道となる床や壁の構造材などが
空気の流れを遮断するファイヤーストップ材となり、
火が燃え広がるのを食い止めるため、火災のダメージを最小限に抑えます。
この優れた耐震性や耐火性は、
私がフローレンスガーデンに最も魅力を感じた要素でした。

災害に強いフローレンスガーデンの詳細はコチラ


家具の転倒による被害

阪神淡路大震災での犠牲者のうち約1割の方が、
転倒した室内家具の下敷きとなり、亡くなられました。
そこで、家具の転倒防止対策を行うことが大切となります。
家具の上部と天井を固定する突っ張り棒や、家具と壁を固定するL字の金物、
家具や家電の下に敷いて揺れを吸収するマットなど、
いろいろな転倒防止グッズがありますが、どれもその効果は万全ではありません。
リビングや寝室、子ども部屋では、背の高い家具の使用を極力避けましょう。

地震が起きたら

家にいる時に地震が起こったら、慌てて外に飛び出さないこと。
屋外では、ガラスや瓦などが上から落ちてくる危険があるからです。
地震が起きたら、まず机などの安全な場所に身を隠します。
たとえキッチンでお鍋に火をかけているからといっても、慌てて火を止めに行かない。
ガラスが割れたり、照明器具が落ちてきたりするかもしれません。
大きな揺れは1分程度で収まるので、揺れが落ち着いたら火を止め、ガスの元栓を閉めます。
また、地震によって建物が歪んでドアや窓が開かなくなることがあるので、
ドアを開けて、脱出口を確保します。

非常用持ち出し袋の用意

火災が発生したり、家が倒壊したりする危険がある場合は、
緊急避難場所などに非難しなければなりません。
我が家では、非常用持ち出し袋を2つ用意しました。

0406-3

非常用持ち出し袋の中身
・ペットボトルの水  ・アルファ米などの食料
・常備薬や救急医療品 ・懐中電灯
・携帯トイレ     ・防寒保温用アルミシート
・カイロ       ・軍手
・タオル       ・ライター
・筆記用具      ・オムツやミルク
・生理用品      ・ポケットティッシュとウェットテイッシュ

すでに二人とも赤ちゃんではないけれど、
粉ミルクは栄養価が高いので、いざという時に役立ち、
オムツも幼児なら簡易トイレとして使えるので、そのままにしています。

これらは、玄関の物入れしまっていたのですが、
「地震の時には扉が開かなくなる」と聞き、庭の物置に入れることにしました。

食料や飲料水は、最低でも3日分の蓄えが必要。
飲料水だけでも1日1人3リットル×家族4人×3日分=36リットルが
必要になるので、納戸に2リットルのペットボトルの水を3ケース、ストックしています。
浴槽の水を抜かないでおけば、トイレなどの生活用水として役立ちます。
レトルト食品やカップラーメンなども、多めにストック。
ガスや電気が止まることを考え、卓上コンロも用意しています。


大地震が起きた時、家族全員が家にいるとは限りません。
・災害伝言ダイヤルの使い方
・学校や幼稚園ではどのような対処がされるのか
・災害時に家族がどのような行動をとるのか

などを、あらかじめ確認しておく必要があります。


日ごろから、地震などの非常時に備え、大切な家族を守りたいと思います。


  

| ホーム |


 ホーム