リンク

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
「家を建てたい!」
と思った時、まず直面するのが『土地探し』
でも、何の知識もなく、全く事前準備もせずに探しても、
『いい土地』は見つかりません。
また、一般的に『いい土地』といわれるものが、
自分たち家族にとって必ずしも『いい土地』といえるかどうかはわからないですよね。
そもそも『いい土地』ってどんな土地なのでしょうか?

0526-1

そこで、5月23日(日)工藤建設本社で開催された「土地探しセミナー」
参加させていただきました。
講師は、フローレンスガーデン事業部の濱さん。
土地探しの事前準備から失敗しない土地探しまで、
わかりやすく教えてくださいました。
私がお勉強してきた内容を、当日の資料をもとにお伝えしたいと思います。


土地探しの前に

「家を建てよう!」と思うと、
まずは「家を建てるための土地を探さなくちゃ!」と思いませんか?
実際に、フローレンスガーデンを訪れたお客様も
「まだ土地も決まっていないので…」とおっしゃる方が多いとか。

「でも、まず大切なことは、『暮らしをイメージすること』です。
どんな環境で、どんな暮らしをしたいのか?
そのために必要なスペースや設備は?など、
家族全員それぞれの求める『住まいの条件』を整理します。
家のことを考えずにいきなり土地を買ってしまい、
いざ『理想の家』を建てようと思った時に、
予算が足りなくなってしまった!!…というケースも多いんですよ」


1023-2

『どんな暮らしをしたいか』がイメージできれば、
家の広さや立地条件、必要な土地の大きさなどの目安ができます。
さらに、建物にかかる費用の目安ができれば、
土地にかけられる予算も立てられます。
どんなに条件のいい土地を手に入れても、
建物にかけられる予算が不足して思い通りのプランができなかったら、
『理想の暮らし』はできません。

「土地と建物を合わせて考えて進めていくことが、バランスの良い計画となるのです」


How to 失敗しない土地探し

家族それぞれの希望や目的が明確になったら、
環境や立地条件について優先順位を考えます。

・将来性 
 新しい駅ができる、都市計画が進んでいるなど、将来的なプラス要素があるか
・面積 
 欲しいスペースが確保できるか
・環境 
 日当たりや通風などに加え、周辺施設からの騒音や道路の交通量はどうか
・利便性
 駅や学校、病院、商業施設など生活に必要な設備が近くにあるか
・地形
 整形地であるか。敷地内の段差や道路高低差などを活かす方法があるか
・情報
 近所の人に話を聞くのも情報を得る一つの方法です


さて、いよいよ土地探しです

土地の見方のポイントとは?

「角地じゃない」
「前の道路が狭い」
「日当たりが良くない」
「土地の形が悪い」

実際に土地を探し始めると、欠点ばかりが目についてしまします。

 「でも、土地そのものの条件だけでその良し悪しを決めてしまうのはどうでしょうか?
敷地の条件を活かした家づくりをすることで、『理想の家』を作ることが可能なのです」



南道路南側道路は・・・

日当たりがよく一番人気です。
でも、人の視線が気になることがある、
というデメリットもあります。
外構やガーデニングなどで工夫するとよいでしょう。


北道路北側道路は・・・

北側に駐車場や玄関アプローチを取り、
北に建物を寄せて配置するので、
南側にプライベートな落ち着いた家を作ることができます。
南側の隣家に日照の影響を受ける場合は、
採光の工夫が必要です。


高低差のある土地高低差のある土地は・・・

高低差を利用して、
ガレージや地下室をつくるのに向いています。
また、そのエリアの相場より安く土地が手に入ることがあります。


ガレージ2ガレージ

高低差を利用した地下ガレージ(フローレンスガーデンの施工例)


「高低差があると、擁壁を作らなければならず、かなりのコストがかかります。
フローレンスガーデンの地下室グランドルームは、擁壁を兼ねた地下室。
これも高低差を利用したひとつの例です。
また、フローレンスガーデンの地下室は半地下のため、明るく快適な地下室ができるのです」


0717-2フローレンスガーデン グランドルーム

詳細はコチラ
リンク:http://www.ground-room.com/



 小さい子どもがいるから、学校や公園が周りにあるといいな。

 ガーデニングが趣味のママと、家族でバーベキューをするのが夢だというパパだから、
広い土地が欲しいけど、予算的にちょっと厳しい。駅から遠いのは我慢しよう。

 車が大好きなパパはガレージが欲しいから、あえて高低差のある土地を選ぼう。


家族によって『理想の暮らし』も変わるし、もちろん予算もあるのだから、
求める土地の条件もそれぞれ。
事前準備をしっかりして、失敗しない土地探しをしたいですね



  
新緑がきれいな5月。
穏やかな過ごしやすい季節ですね。
先日、娘の幼稚園では親子遠足があり、こどもの国へ行ってきました。
早起きして、お弁当作りも頑張りました
お弁当お弁当を食べた広場は、芝が柔らかく、
木陰は少しひんやりして
気持ちがよかったのですが、
一歩日向に出ると、暑いっ
この気持ちの良い季節が過ぎると、
梅雨、そして暑い夏がやってくるんですよね~


GWや子どもたちの行事が盛りだくさんで、
気がつくとあっという間に夏が来た!というのが、毎年の私の実感。
暖房も冷房もいらないこの季節こそ、
暑い夏を過ごしやすくする住まいの準備を始めましょう


エアコンのお手入れ

まず、暖房に冷房にと大活躍のエアコン。
寒い冬が終わり、我が家のエアコンは休業中ですが、
よく見ると外側や吹き出し口はホコリだらけ
カバーをはずしてみると、フィルターにもホコリがぎっしり。

エアコン1

エアコンって常に乾燥した状態と思いがちですが、
実はエアコン内部って、湿気がたまりやすい場所なんですって。
カビが生えてしまうと、素人がお掃除するのは難しく、
プロの業者さんにお願いする方がいいんだとか。
そうなる前に、こまめにお掃除しておきたいですね。
そもそも、ホコリやカビなどの汚れた空気が出てきたら、
快適に過ごせません

また、エアコンをつけているのに、ちっとも部屋の中が涼しくならない。
むしろ生温かい風が出てる~、なんてことありませんか?
ホコリやカビでフィルターが目詰まりしていると、
熱効率も下がり風量も落ちて、エアコンの効きが悪くなるそうです。


さて、エアコンのお掃除の仕方ですが、
まずはエアコン外部や吹き出し口のホコリを掃除機で吸い取ります。
それから、カバーを開けフィルターを取り外し、
フィルターのホコリを掃除機で吸い取ります。
新聞紙の上にフィルターを置いて掃除機をかけると、
吸引力がアップするそうですよ。
掃除機で取り除けないホコリは、ブラシと中性洗剤を使って水洗いすれば、
汚れもすっきり。
陰干ししてしっかりと乾いてから、取り付けます。

エアコン2
とってもきれいになりました


網戸のお手入れ

寒い冬や風の強い春先は締め切っていた窓も、
夏は風を通すために開ける機会が増えますよね。
夏が来る前に、網戸のお手入れをしましょう

まずは、ホコリを掃除機で取り除きます。
こちらも反対側に新聞紙を当てながら掃除機をかけると、
ホコリが取れやすくなります。
そして、スポンジを2つ用意して水を含ませ、
挟み込むようにして擦るときれいになります。
取り外しができるタイプなら、水に薄めた中性洗剤をまんべんなくかけ、
汚れが浮いてきたら、ホースで勢いよく水を吹きかけます。
ガンコな汚れは、スポンジやブラシなどで優しく擦ります。

また、サッシにホコリや汚れがたまっていると、
網戸を開閉する際、滑りが悪くなります。
ブラシなどで擦り、汚れを浮き上がらせてから、
隙間ノズルをつけた掃除機で汚れを吸い取ります。
そして、割り箸などに布を巻きつけ水に濡らして、
残った汚れをふき取ります。

それから、いつの間にか網戸に小さな穴が開いてしまったりすることもあるので、
チェックしてみましょう。
小さな穴なら、補修用のシートがDIYショップなどで売っているので、
簡単に補修できますよ。
網が緩くなってしまったり、たわんでしまったりした場合は、
張り替える必要があります。
こちらもDIYショップで便利な道具が売っています。
慣れると自宅でも簡単に張り替えができるそうなので、
挑戦してみてはいかがですか?

     

フローレンスガーデンへのお問い合わせは、
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間:9:00~18:00(定休なし)


地下室付き2×6輸入住宅フローレンスガーデン
詳しくはコチラ
http://www.florence-garden.com/index.php

  
工藤建設 フローレンスガーデン事業部からのイベントのお知らせです!


気に入った土地が絶対見つかる?!
「土地探しセミナー」開催


日時: 5月23日(日)10:00~ (11:00終了予定)
場所: 工藤建設横浜ショールーム
参加費: 無料
お席: 限定7組(予約制)

※お席に限りがございます。予約制での開催になりますので、
ご了承くださいませ。


フローレンスガーデン2フローレンスガーデン1


いい家は、いい土地から!
~いい住み替えのために~

土地探しの為に不動産屋へ行かれる方、多いと思います。
・・・でも、何だか入りにくかったりしませんか?
自分で探すのも限界があるし・・・

工藤建設では、土地探しからお手伝いします!


(セミナー内容)
・How to 失敗しない土地探し
 →意外と知らない、知ってて得する土地探しのポイントをご説明します!!

・土地探しから建築までの流れ
  →弊社お施主様の実例を元に、土地探しから建築までのスケジュールをご説明!
全体の流れが分かれば、今何をすればいいのかが分かります!

・土地の有効活用 ~地下室という選択~
 →狭い敷地を有効に利用する…地下室はいかがでしょうか?
快適で明るい地下室を作るために向いている土地とは?
弊社施工例を参考にご説明します。



なんと!参加者全員にプレゼント!!
・土地探しお役立ちツール
・参考ベースプラン


 ご参加希望・お問い合わせはコチラ 
【お問い合わせフォーム】


 お電話でのお問い合わせはコチラ 
フリーダイヤル 0120-045910


横浜ショールーム

  
GW、フローレンスガーデンのバス見学ツアーに参加してきました。

このツアー、年に数回開かれているのですが、
毎回とても盛況で、人気が高いのです

0510バス

どのくらいの方が参加されるのかなーと思っていたら、
午前、午後あわせると、26組総勢70名という大人数!
立派なバスでの移動です

バス見学ツアーでは、通常 上棟現場と完成宅の2つを
見学することができます。
今回は残念ながら天候の関係で 上棟現場は見学できなかったのですが、
断熱施工を施した、丁寧な仕事をみることができるので 毎回好評で、
フローレンスガーデンの営業の方も、
上棟現場に行けないことがとても残念そうでした。

でも希望者は連絡すれば 別途日程を組んでくださるそう。
今度行ってみようかな~

0510バス車内

バスの中では、フローレンスガーデンの特長である

・地下室
・2X6
・ブローインググラスウールの内張り断熱


等の構造についての説明や

フローレンスガーデンの始まり

などのお話がありました。

  

家を建てる

って、人生の中で大きな夢のひとつ だと思うんです。
でも、意外とわからないことが多いし、
費用のことも考えると不安なことも。

だから 大工さんがどのように建てているのか、
仕事は丁寧なのか…などなどを上棟現場で確認し、
次に実際に住まわれている方のお宅を拝見することで
自分だったら どういう風にしよう
という具体的なイメージが沸いてきます。

モデルハウスも とっても素敵なのですが、
いかんせん、普通の住宅より かなり大きい造り。
だから、自分がつくる家とのギャップが生まれてしまいます。
自分が建てるであろう家と 同じくらいの大きさの家を見て、
そして実際にお住まいの方の感想を聞くことができるのって、
やっぱり いいなーと改めて思いました。

  

今回、見学させていただいたSさんのお宅は
レンガ造りの外観がとてもおしゃれ。
公園が目の前にあり、子育てするには抜群の環境です。

一歩家に入ると・・・
0511家の中

こういう家に住みたい 
と思わせる本当に素敵なおうち。
白を基調としたナチュラルかつ上品なスタイルです。

お部屋のレイアウトや壁紙、収納などの素敵さもさることながら、
家具も家に調和し、とってもおしゃれ!
これらの家具はSさんがこだわって選んだIKEAのものです。
IKEAというと、自分で組み立てる?っていう印象があったのですが、
取り付けは工藤建設が行ったそう。
細かいニーズにも応えてくれるところがいいですね

自分のイメージした家が どんどん出来上がっていくのって
本当に幸せな瞬間なんだろうなー。

階段の幅も 普通のサイズより10センチほど広くしているそう。
10センチって 言葉でいうと ふーん って感じですが
実際に見てみると、かなりゆとりを感じます。


さてさて、地下室!
この地下室に惹かれて フローレンスガーデンを選択した
という方も多いのではないでしょうか。
地下室というと 薄暗い、じめじめしている のでは?
という心配があったのですが、光がしっかりと差込み、
今まで持っていたイメージが覆りました。
Sさんのお宅は この地下室をキッズルームにしています。
お嬢様たちのお気に入りの場所になっており、
お友達をたくさん招いて、思いっきり遊んでいるそうです。
戸建てといえども、声や音が周りのお宅に響くことも。
フローレンスガーデンの地下室は、3階建ての1階部分の2/3を地下に埋め込んだイメージ。
しかも壁がとっても厚いので、かなりの防音効果があるのだそうです。

詳しくはこちら

こういう地下室があったら、

いつも気兼ねなくお友達と思い切り遊ばせることができるな~。

ピアノを置いてもいいなー。

大きなプロジェクターを設置して、シアタールームもステキ!

なーんて夢が膨らみます。

参加している方たちも、工藤建設の方や施主の方にさまざまな質問をしながら
ゆっくりと見学されていました。

0510ガーデンヒル

Sさん宅を引き上げたあと、
今回 上棟現場を見られなかったかわりに
八朔町にあるガーデンヒルの外構を視察。
工事を担当した現場監督からのお話を聞くことができました。

ガーデンヒルは、100年定期借地権分譲地 という
新しい考え方の 住宅です。
詳しくはこちら ←

もうとにかく 家並みがすばらしくて、
ここは外国か?と錯覚するほど・・・
敷地内に共有部分を設けることで、庭を大きくとることができ、
緑が多くて 本当に素敵。
参加した方もイギリスにいるみたい  と感激されていました。

0510ガス&電気

そんなこんなで 見学会は終了し、
工藤建設に戻ってからは
今話題の エネファーム と オール電化住宅について
東京ガス、東京電力、それぞれから説明がありました。
IHとガスの調理体験もでき、それぞれのメリットや
キッチンの機能、調理の具合を自分の目で確かめられたことが
とっても良かったです。

前々から気になっていたバス見学ツアー。
実際に参加して とても楽しかったし、勉強になりました。
家は建てる予定だけれど、どのメーカーに と悩んでいる方は
気軽に参加されるといいんじゃないかなと思います。
やっぱり 一生に一度あるかないかということですから、
たくさん見比べて、納得してからじゃないとね。
工藤建設さんでは、土地探しも力になってくださるので、
トータルで相談されるのも いいかもしれませんね。

次のバス見学会の予定は今のところ未定とのことですが、
無料相談会は随時開催しているそうなので、
次はそちらに行ってみようと思っています!



フローレンスガーデン横浜ショールーム 詳しくはコチラ
http://www.florence-garden.com/menubar/showrooms.html


フローレンスガーデンへのお問い合わせは、
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間:9:00~18:00(定休なし)
  

| ホーム |


 ホーム