リンク

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
フローレンスガーデンは、
たくさんのお客様にご来場いただき、感謝しております。
皆様のおかげで今年も楽しい思い出ができました。
kudo装飾

2011年も皆様にとって
素晴らしい年になりますようお祈り申し上げます。



 年末年始の営業日のご案内 

12月27日(月) 通常通り営業

12月28日(火) 休業
   ↓       ※12月31日と1月1日以外は、
1 月 5日(水)    対応可能です

1 月 6日(木)より 通常通り営業 

           

フローレンスガーデンへのお問い合わせは、
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間:9:00~18:00(定休なし)


地下室付き2×6輸入住宅フローレンスガーデン
詳しくはコチラ → ★★★


          
  
12月17日、ついにエコ住宅「EV付き住宅 都筑の丘」が発表されました。
これは、

松沢知事が提唱し積極的に推進している環境関連政策に
工藤建設が賛同!
そして、日産自動車㈱、東京ガス㈱、㈱横浜銀行と協力。


こうして進んだプロジェクト。全国初の注目の取り組みです!

20101224-1


さて、エコ住宅「EV付き住宅 都筑の丘」の特徴はというと、
ソーラーハウスと日産の電気自動車が標準装備された、燃料費ゼロ住宅です。

特徴は以下の3つ。

①高気密・高断熱の鉄筋コンクリート造(RC構造)
冷暖房などのエネルギー消費を抑制。
②4.48kwの太陽光発電と燃料電池「エネファーム」を装備
昼間は太陽光とエネファームでW発電。
③ 電気自動車を標準搭載
ファミリータイプの電気自動車とともに、EV用普通充電設備も装備。



だから・・・、こんなにすごいことが可能になりました!

● 光熱費ゼロ!!
住宅電気使用量の少ない昼間、太陽光で発電。
自家消費分の電力はエネファームでまかない
昼間には太陽光で発電しながら充電。余剰電力がでれば売電も。

● 燃料費ゼロ!!
家のカーポートが充電ステーションに。
太陽から発電した電気を充電。

● CO2排出量も大幅に削減!
co2.jpg
家庭で排出する22%のCO2は車から。
けれども、EV付き住宅では、
家で発電した電気を車の燃料に使うので、
乗用車の出すCO2を22%が削減されます。


そのうえ、自家発電した電気を使うので、
CO2排出量が90%を削減!




燃料費ゼロ?!CO2も削減!
毎月の光熱費に頭を悩ませることもなく、
そして未来の子どもたちのために優しい地球づくりのための一助となる!!!
まるで夢のような住宅です。

しかし、夢ではありません。
2011年の1月22日には販売開始となります!!
ご興味のある方は、下記へお問い合わせを!


        

お問い合わせは、
日建企画 HPはこちらをクリック
フリーダイヤル 0120-915-422
受付時間:10:00~19:00


地下室付き2×6輸入住宅フローレンスガーデン
詳しくはコチラ → ★★★
  

テーマ : 家を建てる - ジャンル : ライフ

イベントや大掃除、正月準備などで大忙しですね。
しかし、なかなか進まないみどりんです

この季節はあっという間に日没ですね。
公園に遊びに行っている我が家の子ども達も
「遊ぶ時間が足りないよぉ~」とあわただしく帰ってきます。
そろそろ冬至ですものね

そうそう。先日私の叔母が「冬至にどうぞ」と、
“柚子”と“かぼちゃ”を送ってきてくれました
カレンダーを見ると、明日(12/22)は冬至!
冬至といえば柚子湯。なぜかしら??と思い調べてみました。

冬至とは、二十四節気の一つで、北半球では最も日照時間が短くなり、
夏至に向かって少しずつ日照時間が長くなるのだそうです。
日本では、この日に柚子湯に入り、冬至がゆ(小豆がゆ)や
カボチャを食べると風邪をひかないと言われています。

●柚子湯
ユズ
柚子湯には、血液の流れを良くする血行促進効果が高く、
古くよりひび・あかぎれを治し、風邪の予防になると
伝えられてきたそうです。
果皮に含まれるクエン酸やビタミンCにより、
美肌効果もあるそうです。

また、日本人の願いもこめられているとのこと!
冬至(とうじ)と、湯に使って病を治す“湯治(とうじ)”
かけて生まれ、お湯に入れる柚子には、
「融通(ゆうずう)が利きますように」という願いが込められているそうです。

柚子湯には、柚子を2つか4つに切り、
さらしなどの袋にいれてお風呂へうかべます。
我が家では、私と次男はかぶれやすいので、
切らずにまるごと入れています。

●かぼちゃ
カボチャ
夏の野菜であるかぼちゃは、切らずにまるごと保存すると
冬まで持つというから驚きです。
江戸の昔から、冬至の日にかぼちゃを食べると、
風邪をひかなくなる、福がくるなどといわれてきたそうです。
かぼちゃにはビタミンCやAを豊富にもち、
果肉部分の濃い黄色の部分にはカロチンを多く含んでいます。
カロチンは、体内でビタミンAにかわる特徴を持ち、
胃腸や気管支などの粘膜を保ち、健康な皮膚を作る役割もあるとのことです。


なるほど!風邪を引きやすくなるこの時期に、柚子湯に入り体を温め、
かぼちゃを食べて風邪を引きにくくするように昔から言い伝えられていたんですね。

0223-3[1]
寒くなる季節には、風邪やインフルエンザなどの病気も流行りだします
うがい、手洗い、乾燥に気をつけ、さらに明日は
かぼちゃの煮物&白菜のお漬物に柚子をプラス。
夜には柚子湯でぽかぽかに温まり、来年も健康にお過ごしくださいね。

        

フローレンスガーデンへのお問い合わせは、
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間:9:00~18:00(定休なし)


地下室付き2×6輸入住宅フローレンスガーデン
詳しくはコチラ → ★★★
  
ヒナコです

小高い丘の上の閑静な住宅街にあるO様邸にお邪魔し、
お住まいを拝見させていただきました

オレンジ色の瓦屋根とオーニングがアクセントの
プロヴァンス風の素敵なお住まいには、本格的な音楽室があるんですって!
1214-gaikan

笑顔が素敵な優しい印象のご夫婦と、
かわいいお子様たちが出迎えてくださいました。
ご夫婦でクラッシック音楽などをご趣味にしているのかしら?
などと想像しながら、
地下の音楽室に案内していただくと…


なんとそこは、本格的なドラムセットやキーボード、
マイクスタンドなどが並ぶ音楽スタジオでした


自宅で思い切りドラムの練習を!
ご主人の夢をかなえた地下室。


1214-musicroom2

ご友人とバンドを組み、ドラムを担当しているご主人。
自宅に音楽室(防音室)を造りたいという希望から、
地下室付き住宅に興味を持ったそうです。
地下室に実績のあるハウスメーカー数社を検討するなか、
フローレンスガーデンの現場見学会に参加されたO様ご夫妻は、
頑丈な骨組みや隙間なく施工された断熱材を目にして、
「優れた耐震性」「高気密・高断熱住宅」という
2×6工法の魅力を実感されたそうです。
さらに、輸入住宅の洗練されたデザイン
奥様がとても気に入られ、
フローレンスガーデンに決めたそうです!

フローレンスガーデンの地下室[グランドルーム]は、
コンクリートの壁で覆れた空間なので、防音・遮音性は抜群!
そんなグランドルームに、さらに防音ドアや吸音ボードなどを施し、
本格的な防音室が完成しました。
週1回バンド仲間が集まって、練習に励んでいるというご主人。

「外にも家の中にも音漏れすることがなく、
完璧な音楽室を作ることができました。
思い切りドラムの練習ができて、大満足です!」



フローレンスガーデンの地下室[グランドルーム]
詳しくは
コチラ


窓のある明るい地下室

1214-bedroom

1214-dryarea地下部分には、音楽室のほかに主寝室があります。
ドアを開けると、大きな掃き出し窓から
自然光が燦々と注ぐ明るい空間に、
本当に地下室なの~と目を疑うほど!


ドライエリアには階段があって、
庭へ出られるようになっています。


1214-ドライエリアドライエリアとは、
地下室の外壁に沿って掘り下げられた空間のこと。
ドライエリアを設けることで、
掃き出し窓のような背の高い窓や、
地下に庭のようなスペースを
作ることが可能になります。



窓のある明るい地下室とは…
半地下工法とドライエリア 詳しくは
コチラ

ドライエリア施行例 詳しくはコチラ


「音楽室、寝室ともに、心配していた湿気は全く感じられず、
快適なスペースです」


と、O様ご夫妻。
本格的な音楽室(防音室)と明るい寝室。
フローレンスガーデンの地下室[グランドルーム]ならではの間取りです。


奥様のこだわりは、機能性と
輸入住宅が持つ洗練されたデザイン性


現在小さなお子様2人の育児をされている奥様。
デザイン性はもちろん、機能的なお住まいを希望されていたそうです。
バルコニーは作らず、奥様お気に入りの上げ下げ窓が並ぶ外観デザインに。

1214-間取り
代わりに広々としたウッドデッキを作り、
洗面室→キッチン→リビング→ウッドデッキを
直線で結んだスムーズな家事動線
こだわったとのこと。



1214-kaidan1 1214-kaidan2
暗くなりがちな玄関には吹き抜け、階段室にはアイアンの格子を使い、
明るさと広がりのある空間が演出されています

1214-livingroom

リビングの壁は、ツートンカラーになっていて、
おしゃれ~と思っていたら、
壁の下半分は、丈夫でメンテナンスしやすいペット対応クロスを
使用しているんですって!

1214-denwadai「造りつけの電話台をリクエストしたら、
収納や飾り棚も兼ねた素敵なスペースを作ってくださいました」

と奥様。


「夏は涼しく、冬は暖か。
デザイン性と機能性とを兼ね備えた理想の住まいに満足しています」

と笑顔でお話しくださいました。


おしゃれなのに、機能的。
プロヴァンス風のやさしい雰囲気のお宅に、本格的な音楽スタジオ。
一見相反すると思いがちなご夫婦の夢や希望が、
現実となった素敵なお住まいでした



 

フローレンスガーデンへのお問い合わせは、
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間:9:00~18:00(定休なし)


地下室付き2×6輸入住宅フローレンスガーデン
詳しくはコチラ → ★★★



  
クリスマスのプレゼント探しに奔走中のみどりんです

11月23日、工藤建設本社屋で開催された施主様限定ご招待・フローレンスガーデン感謝祭。
とても和やかでステキなイベントでした!今日はその模様をご紹介します。

施主様ご家族をご招待して行われる感謝祭は、今年で4回目。
工藤建設の地下や外の駐車場のスペースで、豪華景品が当たる大抽選会
楽しいイベントが開かれ、おいしいお料理などが振舞われます。
他社の注文住宅で建てた友人達からも、感謝祭の話は聞いたことがありません。
工藤建設の温かな社風、気持ちやが伝わってきますね。


感謝祭の当日は前夜までの大雨。外での催しもあるため、
とっても心配でしたが、開場時刻には青空が広がり、
180家族、約644名というたくさんの施主様が来場されました。
1221-1.jpg
例年は、社員手作りのふるまいが行われていたのですが、
今年は施工担当スタッフと施主様との時間を大切にしたいという思い、
さらに衛生面や安全性の配慮から、
ケータリングサービスによるお食事、飲物が振舞われました。

食事は、巻き寿司、サンドイッチ、ローストビーフ&ポーク、
エビチリソース、チンジャオロース、お汁粉、焼き鳥、豚汁、白玉ぜんざいなどなど!豪華

こちらは地下のお食事コーナー。飾り付けたバルーンがとってもかわいいですね!
1221-2.jpg
バルーンは、持ち帰りOK!
子どもたちは大喜びです!

こちらはビタミンママ・キッズ縁日コーナー。
1221-3.jpg
子どもたち210名がスーパーボールすくい、輪投げやおもちゃ釣り、
なつかしのおもちゃ抽選会に参加してくれました。


さらに、毎年参加協力してくださっている
日本フェイスペイント協会によるフェイスペイントは、今回も大人気でした。
そういえば、会場内で遊んでいる子どもたちのほっぺたに、
きれいなお花やかっこいいクモの巣のペイントが施されていました。

そして、今年は新企画ももりだくさん。

好評だったのが、施主様からご自慢の我が家写真を投稿して頂く「我が家自慢コンテスト」!
こちらは、地下室、リビング、キッチン、ガーデニングの4部門に分けてエントリーしていただき、
感謝祭当日に金・銀・銅の賞を投票によって選びます。
どのお宅もとっても素敵で、随所に工夫のあるすてきな部屋やお庭の数々でした。


屋外駐車場に作られた舞台では、バイオリンのステキな音色が聞こえてきました。
こちらは施主様に出演していただく「ファミリーステージ」。
1221-5.jpg
小学5年生と小学3年生のご姉弟によるバイオリン演奏
息のあったバイオリンの演奏に、あたたかい拍手が送られていました。

1221-6.jpg
続いて小学5年生の噺家さんが出囃子に合わせて登場。着物姿で本格的です!
桂小春團治さんの落語「冷蔵庫哀詩」を披露し、あちらこちらで笑い声が

最後の大抽選会では、協賛会社からの豪華賞品に大興奮!
当たらなかった人にも、柿などがはいった福袋が手渡されていました。
午前中から1日がかりの感謝祭は、施主様へ社員のみなさんの気持ちがこもり、
楽しくとても和やかな感謝祭の一日でした。



フローレンスガーデンへのお問い合わせは、
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間:9:00~18:00(定休なし)


地下室付き2×6輸入住宅フローレンスガーデン
詳しくはコチラ → ★★★
  
ヒナコです
今日は住まいに関するアンケート結果のご紹介 第2弾をお伝えします

アンケートに答えてくれたのは、
横浜市青葉区、港北区、都筑区、緑区、川崎市麻生区、宮前区で
戸建て住宅に住む20代~40代のママたち。

 回答者のデータ 

同居人数末子のお子さんの年齢


現在のお住い築年数


前回もご紹介しましたが、
「現在のお住いを建てた(購入した)とき、工夫した点は?」
という質問に多くあげられたのは「間取り」

工夫した点

そこで今回は、「ココを工夫しました!~間取り編~」
「実際に住んでみての感想」をご紹介したいと思います

       

間取りの中でも「特にこだわった場所」として一番多くあげられたのは、
リビングルーム


0724-1


ママ  敷地面積と間取りの関係上、あまり広さをとれなかった我が家のリビングルーム。
少しでも広く感じられるよう、勾配天井を利用した吹き抜けにしました。


感想  天井が高くて解放感があります!
吹き抜けの窓や天窓から光が差し込み、日当たりの悪さも解消。
我が家は床暖房を使っているからか、心配していた暖房効率も問題ありません。


1日の中でも長い時間を過ごすリビングは、快適な空間にしたい!
と願うママたち。

「リビングが快適だから、週末も家族でのんびり過ごしています!」
「居心地の良いリビングはいつも家族が集まり、子どもたちも個室にこもることがありません!」


と、こだわりのリビングに満足している方が多いようです

  
        

思春期を迎える子どもたちの様子をしっかり把握していたいという希望から、
リビング階段を採用された方も多くいらっしゃいました。

0924-1

ママ 子どもたちが外出から帰宅した時、リビングを通らないと個室にいけないように、
リビング階段にしました。


感想① 子どもたちの帰宅時の様子が分かるので安心です。
冬場は暖かい空気が階段から2階へ上がってしまい、
1階の階段付近は2階からの冷気が下りてきて、ちょっと寒いかな。


感想② 1階の話し声や音が2階に聞こえますが、各部屋のドアを閉めていれば
ほとんど聞こえません。2階の音は比較的1階には聞こえにくいと思います。



        

家事動線を考慮した間取りも、ママたちの希望。


ママ リビングダイニングが見渡せるカウンターキッチンにし、
キッチンから洗面室、浴室へと続く間取りにしました。


感想 動線がスムーズなだけで、家事がとっても楽になりました。
子どもの気配を感じながら家事ができるのも安心です。
キッチンにいても疎外感がなく、家族と一緒にいられる感じが気に入っています。



        


子育て中のママたちは、遊びや勉強のスペース、子供部屋にも
さまざまな工夫をしています!

kids

ママ リビングとダイニングの間に、子どもの遊び部屋を挟みました。

感想 お客様がいらしたときは、リビングにいてもダイニングにいても
大人は大人でゆっくりくつろげ、子どもたちも楽しい時間が過ごせます。


 
ママ 和室を作らず、リビングを最大限広く取りました。
壁の一面にあるクローゼットを床から2センチあげて設置してもらい、
3畳ほどの置き畳を敷けるようにしました。


感想 子どもが小さいころはお昼寝や遊びのスペースとして活用でき、
床を保護することもできました。必要な時だけ畳スペースを作れるのは便利ですよ。


 
ママ リビングの横に、勉強用カウンターやパソコンコーナーを作りました。

感想 勉強に目が行き届き、勉強の習慣もついたようです。
パソコンコーナーはパパの書斎スペースとなっているので、
パパが仕事する姿を見せることができるのも、良かったと思います。


 
ママ 2部屋の子ども部屋の壁を取り払い、引き戸にしました。

感想 小さいころは引き戸を開けて、2人で広く開放的に使っています。
将来的には戸を閉めて、完全な個室として利用する予定です。




次回は、「ココを工夫しました!~収納、設備編~」
ご紹介したいと思います。
お楽しみに


 

フローレンスガーデンへのお問い合わせは、
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間:9:00~18:00(定休なし)


地下室付き2×6輸入住宅フローレンスガーデン
詳しくはコチラ → ★★★



  
みどりんです 。

いよいよ師走!大忙しの季節です。
クリスマスにお正月、こども達にとってハッピーな冬休みは
母にとってはさらにバタバタとなります。
そしてそんな忙しい時期に…大掃除(ノo\)

キッチンは油汚れに強い洗剤を使って一気に落としていたけれども、
洗剤なので、その後何度も何度も洗剤を拭きとる作業に疲れ…
掃除の回数が減り…   油汚れが積もり落ちづらくなって… と悪循環(汗)
前回宣言したので、今回は大掃除の前にちょっとずつ楽しくラク掃除を始めます


最近、気になっているものは、重曹。
油汚れや焦げ付きにはクレンザーのようにも使え、
洗剤とは違い、何度も何度も拭いたり洗い上げる必要もないとのこと!
まさに、キッチン廻りをラク~にたのし~くできそうな、
重曹を使った掃除方法をチェックしました。


用意しておくもの

IMG_0227.jpg
●重曹
(お菓子の材料店で、1Kg単位で購入。ジャムの瓶に入れてみました)
●エタノール
(薬局で購入。エタノールと精製水を7:3の割合で薄めて使用するそうです。
 手消毒にも使えるとか!)
●古布
(着なくなった衣類を小さく切って掃除で使い捨て!タンスの整理も兼ねられるかも。)
●古い歯ブラシ
(歯ブラシも入れ替えて気持ちよかったです!)
●スプレーボトル
(100円均一で購入。気持ちも楽しくなりそうです)


ついつい後回し^^; 冷蔵庫
下準備は、冷蔵庫の中のものを全て出します。
IMG_0232.jpg冷蔵庫の電気も一度落として
短時間に終了させる予定!
冷凍庫の掃除は次回にして、
開けないで締め切りにしました。

おおっと!!
奥のほうで忘れられた食品発見!
ラッキョウ漬けや封を開けた漬物などなど
夏のカキ氷シロップも場所をとっていた様子!
冷蔵庫の中身のチェックにもなりそうです。


食品保存をするのに毎日使う電化製品。
5%程度の濃度にした重曹水をスプレーボトルに入れ、布にスプレーをして拭き取ります。
IMG_0238.jpg
おおっと!
文字が見えるほどの汚れ~~
でこぼこしていたので、
スプレーをかけて古い歯ブラシでごしごし。
タレが落ちて油分が落ちづらいときには、
スプレーした布をパックのように置いて
歯ブラシを使ってこすり落としたら
さっぱりしてきました!



最後は重曹なので、固く絞った雑巾などで拭いておきましょう。
最後にエタノールの除菌スプレーを上から下へと吹き付け、布拭きします。
IMG_0246.jpg
最後にエタノールの除菌スプレーをしたら、
気持ちもすっきり~♪
なんだかさっぱりとしてきました!

およそ30分くらいで終了
冷凍庫の魚や肉はカチコチと冷凍のままでした。




五徳もついつい後回し・・・コンロ

焦げ付いた「五徳」もなかなか毎回の掃除では手抜きをしがち。
まず、重曹+古歯ブラシで擦って落とす。
それでも落ちない焦げ汚れは、アルミ以外の鍋に濃度5%ほどの重曹水を張って
火にかけた液中に五徳を入れて「煮洗い」すると落ちやすくなるそうです。
汚れが浮いてきたら歯ブラシなどでごしごし擦り洗い。


奥の羽を忘れがち・・・換気扇 

廻りの油汚れは、重曹スプレーでするっと落とします。
油汚れでべたついた換気扇のプロペラは、外してシンクに置き、
重曹を振りかけて油分をまず重曹に吸わせ、5分ほど置くそうです。
その重曹ごと、濡らした古布でごしごし拭くと、粘土化した油がぽろぽろ取れます。
細かな部分は古歯ブラシに付けた重曹で同様に擦ります。
最後に固くしぼった雑巾でふきます。

シンクまわりの排水口 

ゴミ受けカゴや排水に付着しているぬるぬるした部分。
排水口入り口、内部、ゴミ受けカゴなどにまんべんなく重曹をふりかけ、
5分ほど置いてから古歯ブラシや古スポンジで擦って水で濯ぎます。
少し時間を置くのが汚れを落としやすくするコツだそうです。


冷蔵庫がきれいになったので、他の掃除は今度に~

今日冷蔵庫をやってみて感じたことは・・・
今後は汚れたら拭く!年に何回か掃除を心がける!買いだめをしない! でした。

毎日の洗い物ついでに、重曹に水を入れたスプレーを横に置き、
汚れたらシューして、古布でさっと拭いて捨てるようにしました。

そのほかにも、生ゴミへ消毒用エタノールを直接スプレーしたり、
重曹は、冷蔵庫へ入れておいたり、排水口へ振りかけておくと、においを吸収するとか!

毎日のプチ楽掃除で、気持ちよく過ごせそうです!


                
フローレンスガーデンへのお問い合わせは、
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間:9:00~18:00(定休なし)


地下室付き2×6輸入住宅フローレンスガーデン
詳しくはコチラ → ★★★
  

テーマ : 住宅・不動産 - ジャンル : ライフ

| ホーム |


 ホーム