リンク

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
霜柱もたち、寒さが厳しくなってきましたね。
みどりんです

横浜市青葉区にある工藤建設本社1階に併設されている
横浜ショールーム内のキッチンスタジオで
IHクッキングヒーターの使い心地を試しながら、
野菜ソムリエの講師よりカジュアルイタリアンを学ぶ

キッチンイベントのお知らせです。
pic1.jpg


IHクッキングヒーターは火力もあるし、掃除も簡単で快適よ♪と
話す友人達の話しを聞き、とても気になりつつもそのままの我が家。
中華など強い火力の料理も大丈夫? 鍋底だけが熱くて焦げやすいのでは?
と疑問だらけだったので、IHクッキングヒーターについて調べてみました。

200Vのハイパワーで強火料理も可能!
鍋自体を発熱させるIHクッキングヒーターは、
超トロ火からパワフルな高火力まで対応ができ、操作も簡単。

機種によっては120w~3000wまで9段階に分けて火力が調節できるので
120wでじっくりと火を通す茶碗蒸しや
ことこととゆっくりと煮つめる煮込み料理、
強火で一気に中華料理やステーキなどもできるのですって。

安心&便利な機能満載!

油の温度を自動調節したり、うっかり消し忘れを防げるタイマーや
機種によっては自動で火力調節をする炊飯タイマーに、
海苔をあぶるなど直火感覚で使える「ラジエントヒーター」がついているものも。
フラットのトッププレートなので、掃除も簡単!

そのうえ、IHクッキングヒーターを使っていると、スマイルクッキング割引(電化厨房住宅契約)
を受けられるそうです!
東京電力の一定条件を満たしていれば、
電力量料金の3%が毎月割引されるとか!


いいなぁ。IHクッキングヒーター!
実際に使ってみたい!!

IHクッキングヒーターを実際に使ってみたい、興味がある方はぜひ、
2月5日(土)10:30~13:00
工藤建設のキッチンスタジオで行われる
IHクッキングヒーター無料体験イベントに参加しちゃいましょう

ショールームkitchen1

当日は料理研究家で野菜ソムリエの講師より、
春のカジュアルイタリアン3品の作り方を教えてもらいながら、
IHクッキングヒーターの使い心地を実際に試せるそうです。

また、工藤建設のキッチンスタジオは横浜ショールーム内にあるので
最新式のキッチンなども見られますヨ。


お申込みは、完全予約制で、
先着4組(1組に大人2名まで・定員になり次第受付終了)
とのことですので、ご注意くださいね。


ご予約の申込み、フローレンスガーデンへのお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~19:00(定休日:水曜日)



           
地下室付き2×6輸入住宅フローレンスガーデン
詳しくはコチラ → ★★★
  

テーマ : 家を建てる - ジャンル : ライフ

ヒナコです
今日は、フローレンスガーデン事業部の竹川さんにお話をうかがいました。
学生のころからアメリカの音楽や文化が大好きだったことがきっかけで、
輸入住宅を扱うフローレンスガーデンに入社したという竹川さん。
アメリカ・ボストン、フロリダでの海外研修もご経験されたそうです。
ご自身もフローレンスガーデンにお住まいで、
実際に住んでみて、あらためてその快適さを実感されたという竹川さんに、
フローレンスガーデンの住み心地についてお伺いしました。




*******************************

20110118-2【お話を伺った方】
フローレンスガーデン事業部
竹川 義範さん

お引渡し後、お施主様に「すごく快適です!」
「自慢の家です!」と言っていただけるのがうれしくて、
夢中でマイホーム計画のお手伝いをさせていただいています。




フローレンスガーデンの住み心地


フローレンスガーデンの特長のひとつは、「高気密・高断熱の省エネ住宅」だということ。
私自身、実際に住むようになってから、「夏は涼しく、冬は暖か」ということを実感し、
ますます自信を持ってその快適さを、お客様にご紹介しています。
日に日に寒くなり、最低気温が0度というような日もありますが、
朝起きた時、室内は前日の暖かさが残っていて、エアコンをつける前でも寒くないですよ。


20110118窓

以前は、冬になると室内と室外の温度差によって窓が結露することが当たり前でしたが、
高性能な断熱サッシを使用しているため、ガラス・窓枠ともに結露はなく、
「結露⇒カビの発生」というストレスから開放されました。
また、窓の近くにいても寒さを感じません。
窓からの熱損失が大幅に減った結果、冷暖房の効きがよくなったことも、
光熱費の低減につながっているようです。
我が家ではオール電化を採用しているのですが、真冬でも光熱費は気になりません。


20110118地下室2

「地下室は寒いのでは?」というお客様の声をよく耳にします。
そこで、12月末の夜中に我が家の地下室の温度を測ってみたところ、
室温は15.9度、湿度は30%でした。
この日は最高気温が10度を下回る寒い一日でしたが、
地下室は暖房をつけなくても大丈夫な暖かさです。
また、「地下室は湿気が多い」というイメージをお持ちの方も多のではないでしょうか。
梅雨時期は湿気が地下に溜まりやすいというのは事実ですが、
除湿器を使用すれば、全く気にならない程度の湿気だと思います。
一年を通して、快適に過ごしています。

現在、地下室はもうすぐ3歳になる息子の遊び場。
雨の日にお友達が大勢集まっても、思いきり遊べる空間となっています。



ちょっとした工夫で、もっと快適

マイホームの計画をする際には、
構造や間取り、仕様などさまざまな部分において打合せをして、一つひとつ決定していきます。
それぞれの家族のライフスタイルに合わせて計画できるということは、
注文住宅のメリットといえますね。
その中でも意外に重要なのが、照明器具やスイッチ、コンセントなどの数や位置。
実際に生活してみると「ここにコンセントがあってよかった!」とか、
逆に「ここにスイッチがあれば便利だったのに」と思うことが出てくるので、
家族のライフスタイルに合わせて、よく検討されることをお勧めします。

20110118人感スイッチ2

我が家では、以前担当したお客様のお宅を真似させていただき、
トイレの照明スイッチを人感センサー付きのスイッチにしました。
入ればパッと付いて消し忘れもないので、子どもでも安心。
ちょっとした事ですが、家族や友人に意外と好評です。


20110118室内物干

2階のホールには、ポールタイプの室内物干しをつけています。
寒い冬も雨の日も室内干しができるので、とても重宝しています。
妻曰く「バルコニーへ出る前にハンガーを通すことができるので便利」とのこと。
今は、室内物干しも埋込式や物干竿一体型など、たくさんの種類がありますので、
ご検討をされてみてはいかがでしょうか



*************************************

入社8年目という竹川さん。
「こうして続けてこられたのは、お客様に恵まれたから」と語る
さわやかな笑顔が印象的でした



           

フローレンスガーデンへのお問い合わせは、
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間:9:00~19:00(定休日:水曜日)


地下室付き2×6輸入住宅フローレンスガーデン
詳しくはコチラ → ★★★


  
ヒナコです
今日は「住まいに関するアンケート」結果のご紹介、第3弾をお伝えします。

アンケートに答えてくれたのは、
横浜市青葉区、港北区、都筑区、緑区、川崎市麻生区、宮前区で
戸建て住宅に住む20代~40代のママたち。

 回答者のデータ 

同居人数末子のお子さんの年齢


現在のお住い築年数



今回ご紹介するのは、「ココを工夫しました!~収納・設備編~」

        

まずは、収納
どんなに素敵なお部屋だって、物が散らかっていたら台無し。
すっきりと片付けておきたいですね。収納って、とっても大事!

ママ 可能な限り収納スペースを確保しました!

感想①  各部屋の収納のほか、階段下収納や玄関脇に納戸を作りました。
掃除道具などもまとめて収納できて、使うときも便利です。
リビングにも造り付けの収納スペースを確保したので、
リビングがいつもすっきり片付いています。


感想② 最初はガラガラだった収納スペースも、
あっという間に物があふれて足りないくらいに!
十分とったつもりでしたが、もっとあってもよかった。



引っ越してきたときには多すぎると思っていた収納スペースも、
いつも間にか満杯に!物は増える一方


ママ 屋根裏収納を検討していましたが、担当営業さんにロフトを提案され、
2階の子ども部屋にロフトを作りました!


感想  屋根裏収納より物の出し入れが楽で、十分な収納スペースが確保できました。
どんどん増える子どもの物も、まとめて収納できます。



0924-2

ママ アウトドアが趣味の我が家。
スキーやキャンプ用品などのアウトドア用品を収納するために、地下室を作りました!


感想 アウトドアはとにかく道具がたくさん必要なので、
地下室を作って本当に正解でした!
夏は涼しく冬は暖かな地下室は、居住スペースとしても快適です。



ロフト地下室には、大きなものも楽々収納できますね


ママ 脱衣所に造り付けの収納を作りました!

感想 家族全員分のタオルや下着類を収納。
別の部屋に取りにいかなくていいので便利です。
狭い脱衣所に収納家具を置く必要がなく、かえって広く使えます。
観音開きの扉は、引き戸やロールスクリーンにすれば、もっと省スペースでよかったかも。



2011-01-11-キッチン

ママ スタンダードなタイプより収納が豊富なシステムキッチンに変更してもらいました。
また、キッチンに床下収納や食品庫を作りました。


感想 奥行や棚の高さなど、若干使い勝手のよくないところもありましたが、
100円グッズを使って工夫しています。
食品庫には棚を設け、かごに分類して食品が見やすいように収納しているので、
うっかり賞味期限切れなんてこともありません。


        

さて、次は設備です。
日々進化している住宅設備機器。
便利そうだけど・・・
「使ってみての感想」も必見です。

20110111-02-カップ

ママ ビルトインの食器洗浄機をつけました!

感想 最初は効率よく食器を入れられなかったり、
汚れが残ってしまったりすることがありましたが、慣れるととても便利で手放せません!
ビルトインなので、キッチンもすっきり。つけてよかったです。



ママ 子どもが小さいので、ガスや灯油の暖房機器を使用したくなかったため、
リビングに床暖房をつけました。


感想 高気密・高断熱住宅なので、床暖房だけで真冬も暖か。
安全で快適なリビングに満足しています。多少の光熱費アップは仕方ないかな。


20110111-3-浴室乾燥

ママ 浴室乾燥機をつけました。

感想 雨の日や花粉の季節など、とても便利。
一度にたくさん干すことができ、洗濯乾燥機では乾燥できない衣類もOKなので助かります。
我が家はガス式のものを使っていて、思ったよりランニングコストはかかりません。



ママ オール電化にしました。

感想 暖房機器やコンロなど、ガスに慣れていたので使い勝手を心配していましたが、
問題なく快適な生活ができています。
光熱費がかなり抑えられるようになって満足しています。





次回は、「住まいに関するアンケート」結果、第4弾!
「リフォームについて」をご紹介したいと思います。


           

フローレンスガーデンへのお問い合わせは、
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間:9:00~18:00(定休なし)


地下室付き2×6輸入住宅フローレンスガーデン
詳しくはコチラ → ★★★






  
ヒナコです
あけましておめでとうございます。

今年もみどりんさんと一緒に、
フローレンスガーデンの魅力とともに、
住まいや暮らしのお役立ち情報などをお伝えしていきたいと思います。
よろしくお願いします



みなさん、お正月休みはゆっくり過ごされましたか?
我が家の年末年始のお休みは相変わらず短くて、
あっという間に終わってしまいました
パパは4日から仕事だし、子どもたちの学校もすぐに始まるのですが、
お正月気分が抜けないままのヒナコ一家です

「いつまでお正月なの?」と、子どもたち。
「そういえば考えたことなかったな~」
お正月っていつまでが「正月」なんでしょう?
ということで、こっそり調べてみました

201101-shimekazari

「正月」は1月の別名で、
広い意味では1月いっぱいが「正月」ということになるんですって。
近年では、1月1日(元旦)から1月3日までの「三が日」
または1月7日まで(地方によっては1月15日)の「松の内」
「正月」と呼んでいるようです。

お正月には、五穀豊穣(穀物が豊かに実る)や家内安全をもたらす年神様
おりてくるといわれ、お正月に飾る門松しめ飾りなどは、
年神様が宿る依代となるそうです。
ちなみに鏡餅は、年神様へのお供え物です。

201101-kadomatsu
そして、年神様がいる期間を「松の内」と呼び、
お正月飾りは、この「松の内」が終わる1月7日
(または1月15日)まで飾ります。
そうか~!
飾ったのはいいけれど、いつ外せばいいのだろう
とひそかに思っていました
(え?私だけ?)




201101-dondoこのお正月飾りは、
1月15日に行われる火祭り「どんと焼き」
で焼き、その年1年の健康を願います。
年神様は、この煙にのって帰っていくんですって。
私も小さいころから母に連れられ、
どんと焼きに行っていました。
3色のお団子を木の枝につけて、
火であぶって食べるのを、
毎年楽しみにしていたのを覚えています



どんと焼きで焼いたお団子を食べると病気をしないとか、
書初めを燃やすと字が上手になるとか、母が言っていたな~。



我が家の近所では、神社やお寺で行われるどんと焼きのほかに、
自治会と子ども会が主催するどんと焼きもあり、
お団子も自治会の方々が用意してくれます。
この辺りは新興住宅地に住む子育て世代と
昔からの地元に住む年配の方々が入り混じった地域で、
日本の昔からの風習にちなんだ行事やお祭りなど、
割と盛大に行われ、多くの人で賑わいます。
地域の人たちと関わりながら、家族の健康や幸せを願う。
そういのうって、とっても幸せなことですよね
子どもができて親になって、あらためて、
こういう風習や慣習を大切にしていきたいと思いました


           

フローレンスガーデンへのお問い合わせは、
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間:9:00~18:00(定休なし)


地下室付き2×6輸入住宅フローレンスガーデン
詳しくはコチラ → ★★★




  
20110101-2


あけましておめでとうございます。

旧年中はひとかたならぬご高配にあずかり厚く御礼申し上げます。
本年も社員一丸となり、より一層精進してまいりたいと存じております。
何卒変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。



平成23年 元旦

工藤建設株式会社 フローレンスガーデン事業部 社員一同



           

フローレンスガーデンへのお問い合わせは、
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間:9:00~18:00(定休なし)


地下室付き2×6輸入住宅フローレンスガーデン
詳しくはコチラ → ★★★





  

| ホーム |


 ホーム