リンク

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
9月だというのにまだまだ暑い日が続きます。
お庭やベランダの植物にも頻繁にお水を上げないとすぐにヘタヘタになってしまいますね。
そこで、おすすめなのが多肉植物の寄せ植えです。

多肉植物とは、葉・茎・根などの内部に水分を貯蔵する植物で、乾燥した環境適してるので、
まめな水やりが苦手な方にもおススメです。見た目がプニプニしていて丸っこいフォルムのも
のが多いのでなんだか癒されます。
最近はインテリアとしても人気を集めています。

これら、いくつかの多肉植物を集めて植える寄せ植えは、なんとな~くおしゃれ。
わたしも早速やってみようと思います!

20140930 (2)
20140930.jpg


  


ほぼ1000円カルチャーfor親子

今回は

Little Little 山田先生 笠間先生による

親子でつくる秋のお弁当
栗ごはんと煮込みハンバーグ


IMG_4026.jpg

を、mikiがレポートします

  

続きを読む »


ほぼ1000円カルチャーforママ

今回は
Sakura bloom 主宰 長嶋清美先生による

秋のおいしいティータイム
ガトーショコラとビスコッティー

IMG_3828.jpg

mikiがレポートします

  

続きを読む »

ようやく朝夕涼しくなってきましたねなっつです
「主婦に聞く理想の住まい」アンケートのなかで、
「『家にあったらいいな』という設備は?」で要望が一番多かった家事室について
詳しくご紹介したいと思います。

まずは「家事室ってなに?」という方に……
ユーティリティ・スペース(ルーム)、あるいは主婦室、ミセスコーナーなどと呼ばれることもあります。

ちなみにutilityとは英語で「実用的な」「用途が広い」といった意味ですので、
ユーティリティ・スペース(ルーム)を
主婦以外の家族が家事作業以外に使うケースもありますが、
ここでは主婦が使う家事作業室という前提でお話させていただきます。

ではどんな家事作業をするのでしょう?
私がこれまで見聞きした友人・知人宅や、フローレンスガーデンで建てられたお宅の家事室によると、
アイロンがけやお裁縫、パソコンや手紙・書類の整理といった事務作業をするためのスペースのようです。

モデル家事室resize



  

続きを読む »


どこまでもウォーキングできるぐらい
気持ちのいい気候になりましたねなっつです

ず~っと行きたかった東京国立博物館の
「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」に行ってきました

rereDSC_0268.jpg

昨年、家族旅行で台湾を訪れた際、
故宮博物館に行くつもりでいたのですが、
子どもたちに猛反対され、泣く泣く断念したので、
今度こそと思っていたんです。
でも、目玉である「翠玉白菜」の展示が
6月下旬の開催初日から2週間限定ということもあり、
その期間中は連日大行列とのニュースに怯んでいたら、
あっという間に夏休み突入

けれど、展覧会自体は9月15日まででしたので、
あきらめきれず、ついに友人Mちゃんを誘って決行

reDSC_0278.jpg
  

続きを読む »

ほぼ1000円カルチャー、for親子

今回は、
おひるねアート・ベビーサインのラブリーサインズ 主宰:南部法子先生による

「赤ちゃんをかわいく撮影する おひるねアート」

4m_y.jpg


を、mikiがレポートします
  

続きを読む »




子どもたちの夏休みが終わると同時に
急に秋らしくなりましたね、なっつです

長~い休みを経て、子どもたちは
遊びはもちろん、山のような宿題や部活
塾の夏季講習などを無事やり終えた達成感からか、
一回り大きく成長した気がします

いっぽう私は、給食のありがたみを感じるとともに、
平日の家事リズムを取り戻せてホッとしています

というのも、食事はだいたいの時間が決まっているし、
洗濯も朝のうちにできるのですが、
休み中は掃除機をかけるタイミングを
逸してしまうことがたびたびあったからです。

朝食後すぐにとりかかれればいいのですが、
リビングで宿題やら読書やらをされちゃうと
「うるさーい」と文句が。
「終わってからでいいか」と思っていると、
あっという間に昼食の時間
しかも、掃除機をかけるとなると、
窓を開けて換気をしなくてはなりません。

「せっかくクーラーが効いて快適なのに~」と
迷惑がられると(本心では私も同感なので)、
「じゃあ掃除機は明日の朝にしよう」とあきらめて
また同じことが繰り返されるのです

そんなとき、雑誌で「平日はほうき、週末は掃除機で電気代節約」
という記事が目に留まりました。
ほうきは音が出ないし、排気のための窓開けも不要
フローリングや畳はもちろん、カーペットでも使える

となれば、これはもう試さない手はありません。

reDSC_0256.jpg
  

続きを読む »

| ホーム |


 ホーム