リンク

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR


ほぼ1000円カルチャーfor親子

今回は、
M'kitchen主宰 よしながみちこ 先生による

「親子で作る秋の味覚
かぼちゃのドリアとサツマイモのタルト」

IMG_4311.jpg

を、mikiがレポートします

  

続きを読む »



毎日ウォーキングしている緑道の木々が、少しずつ色づき始めました
紅葉の季節ですね

reDSC_0318.jpg

最近、JR東海のTVCM「そうだ 京都、行こう。」で
源光庵の丸窓「悟りの窓」と角窓「迷いの窓」ごしの
見事な紅葉が紹介さるたびに、
「京都行きたーーーーいと叫んでいますが、
家族は無視……

では日常に秋らしいことを取り入れようと考え……
とりあえず読書の秋を満喫することに
とはいうものの最近、近所の図書館で借りる本も
なんとなーくジャンルや作家さんが決まってしまい
マンネリ化しているので、
一念発起して(大げさ)本屋さんへ
すると目に入ってくるのは新刊の山
その中で思わず手に取ったのが、
料理研究家・行正り香さんのライフスタイルブック
『行正り香の暮らしメモ100』
(マガジンハウス)です。

reDSC_0320.jpg

以前から彼女のレシピやインテリア関連の本は読んだことがあり、
そのおしゃれなセンスに憧れていた私。
「おうちをすっきりさせ、心地よく暮らすために、
行正さんが書きとめた暮らしメモ」

というポップにやられ、ソッコー買って帰ってきました

  

続きを読む »



ほぼ1000円カルチャーfor ママ

今回は、

トラットリアシャント オーナーシェフ 原田先生による

「トラットリアシャント」のシェフ直伝
魚のさばき方から教わるカルパッチョ

IMG_4449.jpg

を、mikiがレポートします

  

続きを読む »

2週間続けてやってきた台風が過ぎ去り、

気持ちのいい秋晴れの平日、美味しいランチでもしたいなあ~と思い、
友人を誘いたまプラーザにある手打ちパスタのイタリアン、Buon Lino(ブォンリーノ)に行ってきました。

image1.jpg

落ち着いた店内は、仲の良い年配のご夫婦一組とママ友の集まりで会話が弾んでいました。



私が注文した¥1500コースの「今月のパスタ」
●ベビーリーフのサラダ
●前菜3種の盛り合わせ(モルタデッラとパイナップル・ミネストローネスープ・ブリのカルパッチョ)
まずは前菜から、
  ○モルタデッラのパイナップル添え。
モルタデッラとは? モルタデッラ(mortadella)は、イタリア、エミリア・ロマーニャ州の州都 ボローニャで伝統的につくられてきたソーセージ
  ○野菜たっぷりのミネストローネ。
  ○程よい酸味ブリのカルパッチョ。

image1 (2)

●ズッキーニと貝の入ったタコのラグーソースのパスタ
今月のパスタは、ラグナソースのパスタ。

image1 (4)


「ラグーソース」とは ?食材を細かく切り、それを煮込んで作るソースのこと。 ミートソース などがこれに含まれる。 ラグーは「煮込む」という意味。
ラグーソースの中に、ズッキーニと貝、タコがたっぷりと入って、パスタにからまっています。しっかりとした味で私は大満足でした。

友人が注文したのは、

●ワタリガニのトマトクリームスパゲッティ レモン風味(プラス¥200)
image1 (3)


ワタリガニが丸ごと入ってボリューム満点。カニ好きの友人は、カニの身もしっかりと食べました。

ランチは、今回私たちが頂いたコースのほかにも¥2300コース
¥3800コースがあります。
シェフご自慢のデザートも食べてみたかったのですが、現在ダイエット中な私は今日は我慢。

毎月工藤建設で行われている、ほぼ1,000円カルチャーの11月講座に、
ここブォンリーノの杉田シェフと奥様が講師として来てくださいます。




  

ほぼ1000円カルチャー for ママ

NCM_1057.jpg

今回は、
工藤建設の地下のあるおうち「はないえ」で、
『大人のボルドー プリザーブドフラワー講座』が開かれました。

Salon de "Confort" 主宰 笹島先生は、
おしゃれでチャーミング
ユーモアを交えながら、
わかり易い説明で講座が進められました。

  

続きを読む »

県立四季の森公園は横浜市の市街地にあり豊かな里山の自然をそのままに残した公園です。
気持ちのいい秋晴れ、散策してきました。

10月の1




公園の面積は45.3ha。その広大な森の中に、水田、水車小屋、炭焼小屋など、里の暮らしを伝える施設や、丘陵の起伏を利用した噴水・花壇、展望台、ジャンボすべり台、野外ステ-ジ、遊具広場、じゃぶじゃぶ池などのレクリエ-ション施設が配置されています。
10月4



その一角にある水辺では、運が良ければ、遭遇できるカワセミが人気。
青色系の体毛が美しい姿のカワセミは、小魚などを捕食する野鳥で、水面に向かって飛翔し獲物を捕らえます。
10月の2


いました—!
会えました(ラッキー!!)

大勢のカメラマンがシャッターチャンスを狙っています。
10月の3

ステージ(留り木)もバッチリ据えられて、アイドルばりに毎日のように誰かに写真を撮られています。

老若男女問わず訪れてみたくなる自然がいっぱいの公園で、秋のひとときを満喫しました。
10月の5
ホームページ
http://www.kanagawaparks.com/shikinomori/  


台風18号通過で、せっかくいい香りを運んでくれる近所の公園のキンモクセイが
散ってしまわないか心配しましたが、なんとか無事でした

reDSC_0308_20141006211532463.jpg


最近、子どもたちが朝起きるなり、くしゃみを連発し鼻をかんでます
季節の変わり目だから?
ひょっとして秋の花粉症?
と疑い、調べてみると……

「夏に繁殖したダニのフンや死骸が原因かも!?」という衝撃的な記事が
夏から秋にかけて涼しくなり(ちょうど今頃ですね)、
夏用の肌掛けから厚手の布団にチェンジするために
押し入れから引っ張り出すと、
夏に繁殖したダニのフンや死骸などのダニアレルゲンが空気中に舞い上がり
これを吸い込むことで喘息や鼻炎が誘発されるというのです

布団を干したり押し入れに上げ下げする際に
くしゃみが出ること、よくありますよね
このとき舞い上がるダニアレルゲンの量は、
通常のなんと1000倍

そういえばわが家も衣替え&布団替えしたばかり。
どうやら犯人はダニで間違いなさそうです
「ダニがいない家はない」と言われていることは知っていましたが、
まさかわが家が……
これまで特に家族がダニに刺されたり
かゆがったりした記憶はないんですけど

……と疑問に思い、ダニについても調べてみました


  

続きを読む »

ほぼ1000円カルチャーforママ

今回は

アンコンディション 石渡シェフによる、

「アンコンディション」の
残暑を元気に乗り切る華やかなフレンチ

IMG_4140.jpg

を、mikiがレポートします
  

続きを読む »

| ホーム |


 ホーム