リンク

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR


ほぼ1000円カルチャーforママ

今回は、
アンコンディション オーナーシェフ 石渡先生による

「アンコンディション」の夏に向けた
「美肌&美白」フレンチメニュー

IMG_6778_20150619134850e45.jpg
を、mikiがレポートします

  

続きを読む »


こんにちは~なっつです
わが家では最近、
長女による朝の洗面所占拠時間が5分から10分に延長されました
おしゃれに目覚めたわけではありません
クセ毛の彼女は梅雨のこの時期、
通学前にポニーテールなど髪を結んでいかないと
髪が爆発状態に
クセ毛の人は髪が湿気を吸うことでさらにうねりが強くなり、
広がってしまう
んだそうです。

そんな娘が修学旅行で京都に行った際、興味を持ったのがつげ櫛
「清水寺の近くにつげ櫛のお店があって、
欲しかったけど高くて買えなかった」
とボヤいていたのを覚えていた主人が
京都出張のお土産に買ってきました~長女と次女に、と2本

reDSC_0187.jpg

……アレ!? 私の分は
以下、主人の言い訳によると
つげ櫛にも長さや目の細かさなどいろんな種類があるので
実際に髪を梳かしてみて使い心地の良いものを選んだほうがいい
とお店の方に言われ、
ムスメたちにはとりあえずスタンダードなものを選んだけれど、
口うるさい私には「自分で好みのモノを見つけたほうがいいと思ったから」とのこと。
「もう1本くらい私にもとりあえず買ってきてくれて良かったのに」と食い下がる私に、
「とりあえずって…1本1万円近くするんだよ」と主人も反撃
1本1万円
なぜ15cm程度の櫛がそんなに高価なのでしょう
(櫛の長さは関係ないと思いますが
  

続きを読む »

横浜から相鉄線でひと駅。
平沼駅から徒歩10分。横浜駅から無料送迎バスの出ています。
広大な住宅展示場の一角にあるイングリッシュガーデン


横浜イングリッシュガーデンは、1,200種類のバラを中心に、横浜の気候風土にあった草花や樹木を散りばめて、春の芽吹きから枯れゆく秋の自然の風景を何年もかけて育てていきます。特に香り高い四季咲きのバラをふんだんに使い、春から秋までバラを楽しむことができます。
一年を通して、四季折々の花を楽しむことができます。

いまは、紫陽花が見頃を迎えました。

1-1.jpg










  

続きを読む »



ほぼ1000円カルチャーforママ

今回は、
料理教室クオリア 主宰 小野孝子先生

北イタリアの伝統料理に季節の新じゃがを添えた
ポークのミルク煮ボローニャ風


IMG_6731_20150612102618256.jpg
を、mikiがレポートします

  

続きを読む »



関東地方もとうとう梅雨入り
お出かけがおっくうになりがちですが、
鮮やかに咲いているアジサイなどを見かけると
うれしくなりますね~なっつです

reDSC_0177.jpg


このアジサイのようなピンク系の傘を差せば
雨の日でもテンション上がりそう
今年は傘を新調したいな~と思いながら玄関を見ると…
壊れたりして使わなくなった傘が6本も

まずはこれらを処分することにしました。
とはいえ、そのままでは捨てられません。
傘を廃棄する際の正しい分別方法を確認しました


  

続きを読む »



ほぼ1000円カルチャーforママ

今回は、
アトリエグリーンベル 主宰 福原美奈子先生

初夏のミニリースアレンジ
〜アーティフィシャル花材を用いて〜

IMG_6694.jpg
を、mikiがレポートします


  

続きを読む »

| ホーム |


 ホーム