リンク

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
こんにちは!
今月より新しくスタッフとして加わりましたタクです!
毎月さまざまな講座を開催している『ほぼ1000円カルチャー』
そのレッスン風景をみなさまにしっかりお伝えできたらと思っていますので、どうぞよろしくお願いします^^

FlorenceGarden with ビタミンママ
ほぼ1000円カルチャーforママ

本日は「シェフに教わる本格手打ちパスタ」と題して、
"バジリコのニョッキ 野菜のトマトソース"を教わりました。
foodpic6291584[1]


今回、講師としてお迎えしたのは
たまプラーザ駅北口から徒歩8分の場所にある人気のイタリア料理店「ブォン・リーノ」
オーナーシェフ、杉田充史先生。
DSCN0225[1]

香りのよいバジリコを練り込んだもちもち食感が楽しめるニョッキ。
まずはこのニョッキに合う、夏野菜たっぷりのトマトソース作りからスタートです!

●夏野菜のトマトソース
ナス、ズッキーニ、色鮮やかなパプリカなどの夏野菜はそれぞれ角切りにし、ニンニクを入れて火にかけたあと、
塩、胡椒をして炒めます。
野菜に火が入ったら、プチトマトとトマトソースを加え、味をととのえたら完成!

DSCN0195[1]

先生のデモに続き、みなさんも実際に調理スタート!
交代しながら野菜を炒め、ソースを煮込みます。
DSCN0214[1]



●バジリコのニョッキ生地
続いては、バジリコとジャガイモを使ったニョッキ作りに取り掛かります。
DSCN0198[1]

まずはバジリコに少量の水と塩を加え、ミキサーでペースト状にします。
ご自宅で少量のペーストを作る場合はミキサーではなくすり鉢の方がやりやすいかも?という杉田先生のアドバイスも。
DSCN0183.jpg

ゆでて皮をむき、つぶしておいたジャガイモに、先ほどのペーストを入れて混ぜ合わせます。
この生地は少し休ませた方が扱いやすくなるということで、前日にここまで作業しておけば、翌日成型しやすいのだそうです。

この後は、先生があらかじめ作っておいてくださった生地を使って、
いよいよ成型作業に移ります!
DSCN0203[1]

まずは細長く伸ばし、包丁で均等にカット。
DSCN0207.jpg

そして、くっつかないように小麦粉をまぶしながら丸めていきます。
ジャガイモがメインなので、とっても柔らかい生地。この柔らかさがもちもちとした食感になるんですね。
DSCN0209.jpg

すべて準備できたらあとはゆでて、先ほどのトマトソースを合わせるだけ!
沸騰したお湯にニョッキを入れ、自然に浮いてきたらゆであがったしるしです。
DSCN0211.jpg


ニョッキと一緒に盛り付けたサイドメニューは、先生が用意してくださった、魚介とお米のサラダ。
ボイルしたお米はアルデンテのような食感で食べごたえがあり、魚介のエキスが染みこんでとってもおいしかったです!
DSCN0222.jpg

お皿に盛り付けた後は、先生を囲んでの試食タイム!
「キレイな色合いだから、ちょっとしたおもてなしにもいいですね!」とみなさんにも大好評でした♪
DSCN0226[1]




試食のあとはフローレンスガーデンのショールームへ移動し、
工藤建設のスタッフも加わっての茶話会です。
DSCN0228[1]


本日のデザートは杉田先生お手製、
カッサータというシチリア発祥のアイスクリームケーキ。
foodpic6291608[1]

ほどよい甘さと冷たさに、みなさん「おいしい~!」と思わず笑顔。
大満足のご様子でした!



リーズナブルでハイクオリティーなカルチャースクール
『ほぼ1000円カルチャー』では
料理講座はもちろん、自分で作って持ち帰りができるクラフト系の講座も充実しています!
ぜひご応募くださいね。

詳しくは  ビタミンママHPへ  
工藤建設フローレンスガーデンの
実際に完成した住まいや
構造現場などを実際に見ることができる、
「暮らし方」&「現場」見学会

8月は2日(日)に開催予定です

バス見学会


「暮らし方」&「現場」見学会とは・・・

実際に完成した住まいや構造現場など、
フローレンスガーデンのの住まいを
隅々まで実際に見ることができる、
バス見学会です

当日の実際の流れをご紹介すると・・・

ツアー当日は、フローレンスガーデン本社に集合し、
マイクロバスに乗り込み見学会がスタート
     
移動中は、工藤建設のスタッフが、地下室付き住宅「GROUND ROOM」、
「2×6(ツーバイシックス)工法」などのサービスについて説明します。
聞き入るお客様も興味深い様子です。
     
最初の訪問先、建築中の施工現場に到着
フローレンスガーデンが提供するサービスや現場管理、
近隣対応について、実際の現場を見ながら
具体的な説明を聞くことができます。
自由見学の時間はスタッフが周囲に待機していますので、
すぐに質問ができますよ
     
続いて、フローレンスガーデンで住宅を建築された
方ののお宅へ。実際の住み心地を直接聞くことができます。
各室を見学したあとは質疑応答。
「水道光熱費はいくらくらい?」など、
モデルハウスでは聞くことができない
暮らしに直結したリアルな質問もできます。
     
フローレンスガーデン本社に戻ったあとは、
「失敗しない家づくりのためのポイント」をテーマに、
セミナーを開催。
資産価値を高めるデザインや素材選び、
2020年に義務化される新エネルギー基準について、
予想される消費税増税に向けての対策などなど、
興味深い内容を聞くことができます。

フローレンスガーデンホームページでは
見学会の様子を動画でもご紹介しています
そちらも是非ご覧ください

小さいお子様の託児サービスもありますので、
安心してお申し込みくださいね

フローレンスガーデンへのお申し込み・お問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~19:00(定休日:水曜日)

WEB http://www.florence-garden.com/ 




  

7月16日、
工藤建設フローレンスガーデン
オープンハウス「はないえ」にて、
ほぼ1000円カルチャーでお世話になっている先生方をお招きして、
講師懇談会を開催しました

IMG_6975.jpg


  

続きを読む »

あっという間に子どもたちが夏休みに突入してしまいましたね~なっつです

先週に引き続き、今回も
フローレンスガーデンとビタミンママのモニターの皆様に
答えていただきましたアンケート「住まいの暑さ対策や工夫」をご紹介
します。
今回はまずエアコンを使う際の工夫から。

都筑区の中層マンションにお住まいのHさん
「エアコンをつけるときは必ず扇風機も回しています。
設定温度が高めでも十分に涼しく感じられます」


Hさんのように、エアコンに扇風機やサーキュレーター
あるいは天井に取り付けたシーリングファンを併用して
冷気を循環させる、という意見がたくさん寄せられました。

reシーリングファン

シーリングファン
インテリアとして憧れますね
おしゃれな空間を演出するだけでなく、
回転することで部屋の空気をかく乱し
部屋の中の温度差を減らしてくれる、
とても実用性の高い物なんですよ

シーリングファンのあるご家庭は限られていますが、
扇風機とサーキュレーターのどちらかは、
だいたいのご家庭にあると思います。
そこで、これらの効果的な使い方を調べてみました


  

続きを読む »

florenceGarden with ビタミンママ
ほぼ1000円カルチャーforママ


今回は、
Sakura bloom 主宰 長嶋清美先生による

マンゴーレアチーズケーキ
IMG_6881.jpg
を、mikiがレポートします


  

続きを読む »


ジトジトとした雨の日が続いたかと思ったら
ここ数日は連日30℃超え
そんな暑~いさなかの先週末、
午前は娘の部活(剣道)の試合の応援
午後は息子の入っている少年野球チームのお当番、と
2カ所をはしごしてハードな一日を過ごしました~なっつです

夕方、汗だくで帰宅した私を出迎えたのは、
閉めきったわが家にこもっていた、むわ~んとした空気
絶望的な気分に襲われました


そこで今回は、フローレンスガーデンとビタミンママのモニターの皆様に
答えていただきましたアンケート「住まいの暑さ対策や工夫」をご紹介
します。
まずは【室内編】です。

reDSC_0210.jpg


「部屋に観葉植物などのグリーンを置いて、涼しげな雰囲気にしています」
ラグマットを敷いています。足元がサラサラで気持ちよく過ごせます」
「夏はファブリックの色を白系や青などの寒色系にして、
涼しく感じられるようにします
「昼間は保冷剤を首に巻き、就寝時はアイス枕や冷却シートを使っています」

など、インテリアで涼しさを演出したり、
保冷グッズを利用したり、と
すぐに真似できそうなアイデアが続々寄せられた中で、
最も多かった意見はこちら
  

続きを読む »

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃、
7月に入り、日差しの強さにハッとさせられます。

この日差しを遮れば、夏の冷房費も少しは節約できるかも…
と期待を込めて、ついにオーニングを購入しました

狙っていた、つっぱり式のオーニング
まずは手ごろなもので効果のほどを
試してみよう、と自分で組み立てるタイプを
ネットで探しました

組み立ては思っていたよりかなり簡単
大人二人で10分ほどで完成
KIMG0392.jpg
これが畳んだ状態

開くとこんな感じです
KIMG0394.jpg
チェーンを上げ下げするだけなので、
開閉もとっても楽ちん

我が家は南東向きなので午前中が一番日が当たるのですが、
お天気のいい日は朝起きてすぐオーニングを広げると、
お昼までの室温の上昇具合がグッと穏やかに~

費用対効果でいえば、大満足のレベルです

ちょっと不満を言うならば、
正面からの日差しはばっちり遮ってくれますが、
横からの日差しには弱い(日が入ってくる)ということくらいです

新築でお家を建てるなら、最初からしっかりしたものを付けたい、
と思ってしまったオーニング
KIMG0396.jpg

これからの暑さをしのぐアイテムとして
かなりおススメですよ~

フローレンスガーデンへのお申し込み・お問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~19:00(定休日:水曜日)

WEB http://www.florence-garden.com/  


ほぼ1000円カルチャーforママ

今回は、

パン教室 Spazio Felice 主宰 横山晴海先生による

焼きたてのパンで楽しいブランチを
「カリカリ、とろーり」の食感がたまらない
グリル・ド・チーズ

IMG_6844_20150705101147ab6.jpg
を、mikiがレポートします

  

続きを読む »

| ホーム |


 ホーム