リンク

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
FlorenceGarden with ビタミンママ
ほぼ1000円カルチャーforママ


毎月さまざまな講座を開催している『ほぼ1000円カルチャー』。

今回はAtelier nunobaco Lierre 主宰 浜頭 貴美先生に

『インテリアを楽しく彩るノエルのハウス型ボックス』

foodpic6601710.jpg

を教えていただきました!

厚紙で組み立てた箱などを布やリボンで装飾する、
ヨーロッパの伝統工芸カルトナージュ

foodpic6601702.jpg


「暮らしのシーンに1布Baco」をテーマに、ご自宅やカルチャースクールで
教室を主宰する浜頭先生のクラフト講座では
初心者の方でも作りやすいようにと
裁断済みのキットを使って教えてくださいます。


foodpic6601652.jpg

それぞれのキットはほぼ同じ内容ですが、レースや屋根の布が少しずつ異なります。
どれにするかは毎回公平にじゃんけんで決定!
これも楽しい時間です♪

今回は先生があらかじめ素敵な壁紙を内貼りしてくださっていました
これらをまずはハウス型に組み立てていきます。

foodpic6601663.jpg
ハケにボンドを取り、丁寧にとりつけたあと
クラフトテープでしっかり補強していきます。

foodpic6601672.jpg

ハウス型ができあがったら、布にしわが寄らないように貼っていきます。
この時ボンドをつけすぎてしまうと乾いた時にボコボコしてしまうので
ハケを使って薄く塗っていくのがポイント。
foodpic6601656.jpg

布の種類によっては貼り付きにくいものもあるので、
貼った後はマスキングテープでしばらく固定。
さらにアイロンで圧着すると、後々はがれてくる心配もないのだそうです。

foodpic6601680_20151211164052ce4.jpg

底面は布の最後の耳部分を残してボンドで止め、
残った耳部分は折り込みます。

foodpic6601696.jpg

続いては上部分。
のりしろを残さず厚紙ギリギリにカットして貼り付けたら
縁取りにレースを貼ります。

foodpic6601697.jpg

最後はフタになる屋根部分。
布を広げて1.5cmほどのりしろを残して貼り、
裏地も取り付けます。

屋根を取り付けたら完成!
パールの飾り付けは、ご自宅に帰ってから仕上げてもらえるよう、
材料を持ち帰っていただくことに。

foodpic6601706.jpg

屋根は片側を開閉するタイプなので
利き手に合わせて固定すると使いやすいですね

作品が完成したら、みんなで撮影
素敵な家たちが並びました
foodpic6601709.jpg

その後はフローレンスガーデンスタッフも加わり、
お茶菓子をいただきながらのティータイム
foodpic6601711.jpg

参加者の方からは「可愛い仕上がりになった♪
ワクワクしながら作れました!」などなど、
嬉しい声をたくさんいただくことができました

材料費と受講料で
通常約5000円の講座が、
なんと1000円で受講できる、
とってもお得なほぼ1000円カルチャー。

12月も参加者絶賛募集中です
ふるってご応募くださいね


詳しくは ビタミンママHP




  
スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。