リンク

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
FlorenceGarden with ビタミンママ
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している『ほぼ1000円カルチャー』


今回は
cooking studio minnna 主宰 吉永麻衣子先生による

『簡単おいしいコロコロパンとコロコロドーナツ』

1461903604.jpg

のレッスン風景をお伝えします

教えてくださるのは、自宅やカフェでパン教室を主宰し、
レシピ本も評判の吉永麻衣子先生

s_DSCN1326.jpg

この日は同じ生地から2つのパターンが楽しめる
コロコロパンとコロコロドーナツ

作り方を教えていただきました

●生地の作り方

作り方はとっても簡単!
ビニール袋には強力粉や塩、砂糖などの粉の材料を入れ
コップには溶き卵、牛乳などの液体を準備しておきます。
s_DSCN1333.jpg

ビニール袋をシャカシャカ振って混ぜたら卵液を投入!
ひと固まりになったらバターを入れて、袋の外からこねるだけ
s_DSCN1340.jpg

洗い物がほとんどないので、後片付けもとってもラクチンです

s_DSCN1344.jpg

出来あがった生地は冷蔵庫で8時間以上発酵させ、翌朝に焼成します。
翌朝焼けなくても、3日以内に焼けばOK。
これなら忙しくて焼けない時でも慌てなくてすみますね

●成型

さきほどみなさんがこねた生地はおみやげとしてお持ち帰りいただき、
ここからは、先生があらかじめ準備して下さった生地でレッスン再開です。

s_DSCN1348.jpg

カットはコロコロパンなら大きめに5個、コロコロドーナツなら小さめに20個程度にカット。
包丁を上からぎゅっと押しつけると上手にカットができます。

s_DSCN1357.jpg

通常のパン作りならこのあと"丸め"の作業が入りますが、
吉永先生のレシピは『切りっぱなし』でOK

コロコロパンなら四角い形に、コロコロドーナツは揚げている間に角が取れて
丸くなっちゃうんです

●焼成

コロコロパンはオーブントースターで10分程度、
コロコロドーナツは170℃の油で
きつね色になるまで揚げます。

s_DSCN1383.jpgs_DSCN1391.jpg

ドーナツは粗熱を取った後、粉砂糖をまぶしたら完成です

s_DSCN1395.jpg


試食タイムでは、
先生手作りのサラダのほか、ナッツとオレンジピール入りの
ドデカパンも一緒にいただきます

s_DSCN1406.jpg


忙しい時でも手間をかけずにパンが作れる
吉永先生のレシピは、みなさんに大好評でした

s_DSCN1388.jpg

ティータイムは場所を変えて、工藤建設内にあるオシャレなショールームで
作りたてのコロコロドーナツと一緒に、おしゃべりを楽しみました

s_DSCN1404.jpg
s_DSCN1403.jpg



お料理やクラフトなど、
材料費と受講料で通常5000円の講座を
なんとほぼ1000円で受講できる
びっくりするほどおトクな『ほぼ1000円カルチャー』。


5月の開催講座はビタミンママHPでチェック!
おひとりで参加も良し、お友達を誘ってもOK
ぜひぜひ、ふるってご応募くださいね(^-^)  
工藤建設フローレンスガーデン
完成した住まいや
構造現場などを実際に見ることができる、

「暮らし方」&「現場」見学会


5月は、5(木祝)に開催!

そして、ゴールデンウィーク中は、
この毎月開催されている、建築中の現場とオーナー様実例宅を半日で見学できる定員15組のバスツアー
「暮らし方」&「現場」見学会はもちろん、
GW Florence Garden Fair 2016の、たくさんのイベントやセミナーが開催されますよ

gwfair 2016  gwfair 2016(2)


レッスンの予約が取れないことで有名な“マダム理子”こと藤枝理子先生のアフターヌーンティーセミナーや、海外のガーデニングショーで数々のゴールドメダルを獲得している、毎年恒例の石原和幸先生の寄せ植えセミナーなど、魅力的なイベントが盛りだくさん、これは行かなきゃ!です


予約の必要なものもあるので、お早目に工藤建設フローレンスガーデンのホームページをチェックしてくださいね

お申し込みは今すぐに!

フローレンスガーデンへのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~18:00(定休日:水曜日)




  
FlorenceGarden with ビタミンママ
ほぼ1000円カルチャーfor親子

毎月さまざまな講座を開催している『ほぼ1000円カルチャー』。

今回は
もあ統括店長 三浦さんの


親子で作る「もあ」のパン
パン ド カンパーニュ 他4品


IMG_8527.jpg
を、mikiがレポートします



こだわりの素材で焼き上げるパンが大人気で、
メディアに取り上げられることも多いベーカリー「もあ」
IMG_8456.jpg
鷺沼の「小麦館」、あざみ野の「四季彩館」、藤が丘の「石釜館」
の三店舗を統括店長を務める三浦さんに、
パンの作り方を教えていただきました


教えていただいたのは4品
予め準備していただいた生地を使って、
みなさんに成形の実習をしていただきました。

パン ド カンパーニュ
IMG_8488.jpg
今回の参加者は親子で一組
親子で行程を確認しながらパンづくりを楽しみました

大きいお子さんはママの手をほとんど借りずに成形
さすが〜〜
IMG_8485_20160422194755273.jpg

丸い美味しそうなパン ド カンパーニュの完成です
IMG_8519.jpg



コルビージャックのリュスティック

IMG_8468.jpg
こちらはこね上がった生地を、
カードで四角形に切るだけの簡単成形

焼き上がりはこちら
美味しそう〜〜
IMG_8511.jpg


和栗あんぱん

丸めた生地を平らに伸ばし
餡を包んで切り目を入れて、栗の形をつくります。
IMG_8469_20160422195507bd2.jpg IMG_8476.jpg

IMG_8483_2016042219573050d.jpg

最後に、けしの実をつけて
焼けば完成〜〜
IMG_8513.jpg



ロングソーセージハーフ

生地を細長く伸ばし、
IMG_8461.jpg

ソーセージの巻きます。
IMG_8465_20160422200144893.jpg

粒マスタードをトッピングして焼いたら
出来上がりです
IMG_8498.jpg

成形後、
パンを焼いている時間に、
三浦さんが手ごねのデモと、
お家でも簡単に美味しくパンを作るコツを教えてくださいました
IMG_8495.jpg IMG_8504.jpg

こね上がっていく生地の状態を
実際に触って確認もしました
IMG_8499.jpg  IMG_8509.jpg



試食タイム

もあのパンと、サラダ、スープをみんなで美味しくいただきました
IMG_8524_20160422201201225.jpg



お料理やクラフトなど、
材料費と受講料で通常5000円の講座を
なんとほぼ1000円で受講できる、
とってもとってもお得なほぼ1000円カルチャー。


5月もステキな講師をお招きして、
講座を開催予定です!
詳しくは ビタミンママHP へ。

ぜひご応募ください



  

続きを読む »


今日は、フローレンスガーデン営業課の杉島有紀さんに
お客様との打ち合わせで心がけていることなどについて
話していただきました。

杉島様8335

【お話を伺った方】
フローレンスガーデン事業部営業課
杉島 有紀さん

お客様の家づくりに対する“こだわり”に
とことんお付き合いします。


************************

小学から大学までの15年間
「青春をすべてサッカーに費やした」と笑う杉島さん。
日本の気候と厳しい建築規制の中で、
地下室付き住宅1000棟以上の施工実績がある

フローレンスガーデンに驚きと感動を覚えて入社しました。
仕事で帰宅が遅くなることも多く、
その時間からつい食べ過ぎてしまうのが最近の悩みの種。
休日は銭湯で1週間の疲れをとり、リフレッシュしているそうです

杉島さんは営業を担当して現在2年目。
お客様との打ち合わせを楽しくハッピーにするため、
「お客様が望まれることを先に提案する」
「ご期待以上のものを準備する」などを心がけています。

実は、杉島さんの趣味は
所有する大型バイクを自分好みにカスタムする「バイクいじり」
家づくりもそこに住む人の好みや生活スタイルに合わせて
カスタムするという意味で共通する部分がたくさん
そのため「お客様の“こだわり”には
とことんお付き合いできる自信があります
と胸を張ります。

フローレンスガーデンでは、
お客様とのつながりをとても大切にしており、
お引渡し後の定期点検やアフターサービスのほかに、
毎年秋に開催している「オーナー様感謝祭」などを通して、
お客様との“一生のお付き合い”をお約束しています。
昨年の「オーナー様感謝祭」には
800名以上のお客様に遊びに来ていただきました。

そこで、職場の先輩が久しぶりにお会いしたお客様ご家族と喜び合う姿を見た杉島さんは、
うらやましく思うと同時に、改めて
「お客様の笑顔のために自分もがんばりたい」
と心から思えたそうです。
「これからも一つ一つの出会いを大切にし、
お客様がこだわる理想の家づくり
とことんサポートしていきたいです」

目を輝かせながら話してくれました

フローレンスガーデンへのお申し込み・お問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~18:00(定休日:水曜日)

WEB http://www.florence-garden.com/ 

  
FlorenceGarden with ビタミンママ
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している『ほぼ1000円カルチャー』。


今回は、
Atelier nunobaco Lierre 主宰 浜頭貴美先生の

『カルトナージュで作る 
春カラーの収納ボックス』


DSCN1322-11.jpg

のレッスン風景をご紹介します

厚紙で組み立てた箱などに
布や紙を貼って作る
伝統的なフランス手芸、カルトナージュ

DSCN1279-1.jpg

自宅やカルチャースクールで教室を主宰する浜頭先生が
初めての方でも簡単に楽しく作れるようにと
裁断済みのキットを使って教えてくださるので安心です

今日作るのは、カルトンという2.5mmの厚紙を使ったB5サイズの収納ボックス。
各自お好みの布を選んだら、早速レッスンスタートです

DSCN1271-1.jpg DSCN1274-1.jpg


まずは外側に壁紙を貼る作業から。

DSCN1284-1.jpg

箱の側面部分にボンドを塗り、
しわが寄らないよう丁寧に壁紙を貼ります。

DSCN1294-1.jpg

角はしっかり折りジワをつけて、底面の角4か所には
斜めに切り込みを入れておき、内側に折り込んでのり付けをします。

外側の底面にも壁紙を貼ります。
ボンドを塗っていない箇所がないかしっかり確認。
塗りムラがあると仕上がりがボコボコしてしまうので注意が必要です。

DSCN1306-1.jpg


続いて取り掛かるのは内側部分。

DSCN1303-1.jpg

内底全面にボンドを塗り、スキバルというクロスを
箱に合わせ折り畳んだ状態で貼り付けます。
この時、角はヘラでしっかり押さえて固定するのがポイントなのだそう

最後はフタの布張りです

DSCN1314-1.jpg

厚紙にボンドを塗り、布に貼り付けてしっかりと押さえたあと
布の四隅を5mmほど斜めにカットし、折り込みます。

DSCN1317-1.jpg

フタ裏にもう一枚厚紙で内ブタを貼り付けます。
こうすることで多少ずれてもフタが外れないようになり、
持ち運びもしやすくなるので便利ですね

その後はボンドが乾くまで重しやクリップなどで2~3時間固定します。
DSCN1320-1.jpg


落ち着いた色味が素敵な収納ボックスの完成です
DSCN1276-1.jpg

●ティータイム

作品が乾くまで、しばしのティータイム。
カルトナージュのことや素材の購入先など、先生とのおしゃべりにも華が咲きます
DSCN1321-1.jpg

皆さんの作品です。
春らしい色合いで、飾るとパッとまわりが華やぎそうですね
DSCN1322-11.jpg

「集中して作れました」「とっても楽しかった!」など
今回も受講生の皆さんにとっても喜んでいただけました

わずか1000円で
充実したカルトナージュレッスンも体験できてしまう
とってもリーズナブルでハイクオリティな
『ほぼ1000円カルチャー』


今後も魅力的な講師の方々をお招きして講座を開催中です

詳しくは  ビタミンママHP

ぜひご応募ください








  


いきなりですが、我が家の洗濯機が壊れてしまいました
朝7時に洗濯が終わるよう、前の晩にタイマー予約しておいたのですが、
いつまでも脱水が終わらず回転し続けていて……

購入からちょうど8年経過しているので、
修理を依頼するか買い換えるか悩むところ。
そこで、洗濯機をはじめとする家庭用電化製品(以下、家電)の寿命を調べてみました

家電の寿命は使用環境や製品によって変化するので
一概には言えませんが、一般家庭におけるだいたいの目安はあるようです。

洗濯機:8年程度
冷蔵庫:10~15年程度
エアコン:7~10年程度
電子レンジ:10~11年程度
液晶テレビ:8年程度
掃除機:7~10年程度


これらはあくまで目安。
ですので、故障しないと補償されている年数ではなく、
この年数以上経過した製品が故障したら、
修理するより新製品に買い換えたほうがお得と解釈したほうがいいかも

となると、我が家の洗濯機はドンピシャ8年ですので、
悩む余地なし 買い換えることにしました
パソコンで新製品の機能や価格などをいろいろチェックして
その日のうちに急いで家電量販店に向かったものの、
お目当ての商品は欠品中で5月入荷予定とのこと
そんなに待てません
背に腹は代えられず、結局在庫のある商品の中から選んで一安心
……のはずが、洗濯機はお持ち帰りできる商品ではないので、
配送日の問題が発生
最速で4日後と言われてしまいました。

幸い、我が家の洗濯機の不具合は「脱水」のみ。
「洗い」と「すすぎ」はできたので、新製品が届くまでの3日間、
びしょ濡れの洗濯物をできる限り手で絞り、
昔のお母さんたちの苦労をほんの一部だけですが実感。
と同時に、「家電は壊れてからでは遅い」と痛感。

いままで当たり前のように使っていた洗濯機。
思い返せば最近、
脱水の途中で「洗濯物のからまりをほぐしてから脱水し直してください」
のエラーが出ることもしばしば。
かさばる冬物をドカドカ入れたせいだと思い込んでいましたが、
原因は洗濯物の量ではなく、洗濯機自体にあったんですね

re洗濯機DSC_0296

家電量販店の店員さん曰く、
「家電がいきなり壊れたと慌てて買いに来られるお客様は多いですが、
いきなりではなく前兆があるものです。
いつもと違う家電の様子に気づいて、動かなくなる前に買い換えてください」


ハイ、その通りです
反省ついでに、寿命が近づくと起きる主な家電の不具合(前兆)を調べてみました。

【洗濯機】
□洗濯の途中で止まる
ただし、給水バルブの故障や排水パイプの詰まりの可能性もあるので、確認を。
□回転盤が回らない
洗濯槽が回転しても、洗濯槽の底の部分にある回転盤が回らなくなるパターン。
□電源がつかない
部品交換でも直らない可能性大。

【冷蔵庫】
□冷蔵庫の音が大きくなった
□冷凍室の食品が溶けていたり、アイスクリームがやわらかい
故障の前兆はまず冷凍室に現れることが多いそうです。
□冷えが悪い
□食品の傷みが早くなった
□冷蔵室なのに食品が凍ったり霜がついていたりする


【電子レンジ】
□温めることができない
日によって温められたり温められなかったり、の繰り返しも寿命が近づいているサイン。
□スイッチが入らなくなる
□突然電源が切れてしまう

【エアコン】
□スイッチが入らないことがある
□いつまでたっても冷たい空気が流れない
□快適な温度にならない
□突然運転が停止することがある


「あれ? おかしいな」と思ったら、それが前兆なのですね
家電は高い買い物ですから、せっかく買い換えるなら
じっくりと性能や価格の比較検討をしたいものです。

さらに、耳寄りな情報
家電はそれぞれ新型モデルが発売される時期が決まっています。
発売は2、3カ月前に発表されますから、その発表直後が一番安くなるそう。

【新型モデル発売時期】
冷蔵庫:10月ごろ
大型エアコン:10~12月ごろ
小型エアコン:1~3月ごろ
液晶テレビ:3~5月ごろ、9~11月ごろ
ドラム式洗濯機:10~12月ごろ
縦型洗濯機:4~6月ごろ
空気清浄機:10~12月ごろ
掃除機:10~12月ごろ
オーブンレンジ:5~9月ごろ、11~12月ごろ
炊飯器:6~9月ごろ、1~2月ごろ


例えば、冷蔵庫を安く購入したいなら8月が狙い目ということです

みなさんも突然の家電故障に慌てないために、
不具合の前兆を気にかけつつ、
賢く家電買い換え計画を立ててくださいね

フローレンスガーデンへのお申し込み・お問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~18:00(定休日:水曜日)

WEB http://www.florence-garden.com/ 


  
FlorenceGarden with ビタミンママ
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している『ほぼ1000円カルチャー』。


今回は、
Sakura bloom 主宰 長嶋清美先生の、

プレゼントにもおすすめ!
キュートなパステルカラーのアイシングクッキー

IMG_8428.jpg
を、mikiがレポートします


お菓子とシューガークラフトの教室を主宰し、
アイシングクッキーのレシピ本を出版された長嶋先生

教えていただくのは、
春にぴったりの、
パステルカラーのアイシングクッキーです

今回使用する材料はこちら
IMG_8372_20160408104757179.jpg

初めての方でも簡単にできるように、
作ってくださったセットです

アイシング初体験の参加者が多くいらっしゃったので、
長嶋先生が基本から丁寧に教えてくださいました

まずはコルネの持ち方から。
コルネの上の部分を利き手で持って、
反対側の手で利き手の腕を支えて、動きをコントロールします。
この時、テーブルから少し手を浮かせるのがポイントです。
IMG_8375_201604081053015b9.jpg

持ち方をマスターした後は、
実際にテンプレートを使って、
ラインを描く練習です
IMG_8380.jpg

ここまでできたら、
長嶋先生が予め焼いてくださったクッキーを使って、
アイシングクッキーづくりにトライ!!
まずは先生のデモから。

硬めのアイシングでアウトラインを描いて、
IMG_8392_20160408110359012.jpg

柔らかめのアイシングでクッキーの面を
コルネをクルクルと動かしながら、面を塗りつぶします。
IMG_8394_20160408110740592.jpg

黄色ベースに、白色のアクセントもプラスした、
ぷっくりとかわいい、ベースが出来上がりました
IMG_8395.jpg

ベースが乾いた後に、
アイシングで文字を描いたり、
シュガーペーストで模様を付ければ完成です!

今回は、みなさんに、
4種類のクッキーにそれぞれアイシング実習をしていただきました
IMG_8397.jpg

IMG_8399.jpg

IMG_8404.jpg


みなさんの作品の一部です
かわいい〜〜
IMG_8419.jpg 

IMG_8420_2016040811213934a.jpg


実習の後は、
先生手作りのカップケーキとアイシングクッキーで
ティータイム
IMG_8407.jpg

工藤建設フローレンスガーデンのショールームで、スタッフも加わって
楽しい時間を過ごしました
IMG_8414.jpg



お料理やクラフトなど、
材料費と受講料で通常約5000円の講座を、
なんとわずか1000円で受講できてしまう、
とってもとってもお得な
ほぼ1000円カルチャー


4月も魅力的な講師の方々をお招きして、
講座を開催予定です!


詳しくは ビタミンママHP へ

ぜひご応募ください





  

続きを読む »

もともとは、欧米の特に寒い地域で、暖房の必要がなくなる春から初夏のシーズンに、煙突のススなどを掃除する生活習慣が由来となったスプリング・クリーニング

大掃除といえば年末の恒例行事だった日本でも、この頃は春の活動しやすいシーズンに年に一度の徹底的なお掃除をする人が増えたそう。

寒い時期は手がかじかむし、窓を開けづらいし、ただでさえ忙しい時期にプレッシャー感じるし、
と掃除が特に好きでない人には「苦行」ともいうべき大掃除。
年末から春に「お引越し」するだけで、いいことたくさんありますよ~

例えば、私もついつい見て見ぬふりをしてしまうべランダ
お天気のいい日に窓を全開して、スッキリ水洗い
枯葉や砂ぼこりもキレイになくなって、乾くのも早いですよ

そして同じく窓や網戸もこの時期なら気持ちよく掃除できそう
yjimage[4] (3)

服が多少濡れたって気にしなくて大丈夫
子供と一緒に楽しくお家をキレイにできちゃいそうです

それから、私が今季是非とも着手したいと思っているのがカーテンのクリーニング。
洗濯機で洗って、カーテンレールに干す、の作業も、窓を開けられるので乾きが早いのがいいですよね。
結露が原因のカビなどもこの時期に一掃したい
yjimage[7] (4)


ほかにも、気温が上がるので油が緩んで換気扇の掃除がしやすかったり、エアコンも季節の変わり目の非稼働時に掃除した方が効率が良かったり、春の大掃除は日本の気候にもぴったりマッチしてるんですよね。
どうせやるならなるべく心にも体にも負担を掛けず、楽しく気持ちよくお家をキレイに
春の新習慣として我が家にも定着させたいです

春休みも残りわずか。
新年度のスタートに合わせて、スプリングクリーニング計画、始動です

フローレンスガーデンへのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~18:00(定休日:水曜日)



  

| ホーム |


 ホーム