リンク

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR


柔らかな日差しと涼しい風が気持ちのいい日は、
緑に囲まれたテラスなどでのんびりランチしたくなります
そんなとき訪れるのが、センター北駅隣にある商業施設「Yotsubako」内の
ベーカリーカフェ「ベッカライ徳多朗」
22年前たまプラーザにオープンして以来、
地元で愛されてきた名店のパンがセンター北でも味わえます

駅前の噴水広場に面した開放的な店内にはテーブル席がたくさんありますが、
特に高ポイントなのが窓際にずらりと並ぶカウンター席の多さ。
テラス席同様、外の景色を楽しみながらの飲食が、
ひとりでも気軽にできるのです
窓から眺めるテラス席脇の大きなオリーブの木にも癒やされます。

new_DSC_0326.jpg

ランチではパニーニセットなども人気ですが、
個人的に気に入っているのが「本日のスープセット」
野菜がたっぷり入った日替わりのスープと、
それに合うパン1個がセットになっていて500円とお値段も手頃です

new_DSC_0324.jpg

この日はクラムチャウダーとベーグルでしたが、
特にずっしりもちもちのベーグルが、優しい味のスープと相性ばっちりで
食べ応えも十分
デザートに食べようと追加購入した抹茶パンは持ち帰りました(笑)

店員さんはみな笑顔で接客も気持ちがいいです。
しかも 定休日(水曜)前日の火曜日は全品5%オフのサービスあり。
また、土日祝日のみ朝7~9時限定でモーニングがあり、
バターたっぷりでふわふわの厚切りトーストが120円で食べられます

焼きたての美味し~いパンが食べたくなったら
ぜひ立ち寄ってくださいね

フローレンスガーデンへのお申し込み・お問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~18:00(定休日:水曜日)

WEB http://www.florence-garden.com/ 


  
FlorenceGarden with ビタミンママ
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している『ほぼ1000円カルチャー』。


今回は ライフスタイルサロン<La Raffinee ラ・ラフィネ>主宰
近兼文子先生による

ライフスタイルアドバイザーに学ぶ
初夏のおもてなし料理


s_DSCN1536.jpg
のレッスン風景をお伝えします

"映画よりもおしゃれな人生"をテーマに、
マナーやテーブルコーディネートレッスンなど
洗練されたライフスタイルの提案を行っている近兼先生。
s_DSCN1488_20160527170735337.jpg


この日は
・ポークキューブのオーロラソース添え
・空豆とアスパラ、甘夏のアンサンブル
・アップルクランブル
の3品を教えていただきました。

●ポークキューブのオーロラソース添え

s_DSCN1500.jpgs_DSCN1518.jpg

カットしたチーズをハムで巻き、さらに薄切り豚肉で包みます。
塩コショウをしたらフライパンで色よく焼き、ブランデーでフランベ。

s_DSCN1525_20160527170730090.jpg
スープ、生クリーム、ホワイトソース、ドミグラスソース、きのこを加えて煮込んだら完成!

s_DSCN1530_201605271707088fe.jpg
ハムの塩気とチーズのコクを豚肉でギュッと閉じ込めているので
ジューシーなおいしさに仕上がるのだそうです

●空豆とアスパラ、甘夏のアンサンブル
季節の食材を組み合わせた、まさに"今が旬"の一品
s_DSCN1495.jpg

塩ゆでしたそら豆の香りとアスパラのみずみずしいしい食感、
甘夏の爽やかな甘酸っぱさを楽しむことができました
s_DSCN1528.jpg


●アップルクランブル
メインのりんごはグラニュー糖やレモン汁、シナモン、ラム酒と一緒にソテー。
s_DSCN1491.jpg


その後の生地作りも、上に乗せるクランブルもすべてフードプロセッサーにおまかせ
s_DSCN1508_201605271707327f0.jpg

最後は型に生地とりんごを入れオーブンで焼き、
あとからクランブルを乗せてもう一度焼けば完成です
s_DSCN1512.jpgs_DSCN1513.jpg

少ない手間でとってもおいしくできあがる、
主婦に嬉しいレシピでした
s_DSCN1543.jpg

アップルクランブルが焼きあがるのを待ちながら、みんなで試食タイム
s_DSCN1485.jpg

先生がセッティングしてくださった素敵なテーブルで
できたてのお料理をいただきます
s_DSCN1542.jpg

その後は、ショールームに移動し、焼きあがったアップルクランブルとともに
ティータイムを楽しみました
s_DSCN1548.jpg

できたてはもちろん、冷やして食べてもおすすめなんだとか
s_DSCN1552.jpg

素敵な時間を過ごせました」「また参加したいです」など
受講生のみなさんからは嬉しいコメントもたくさんいただけたレッスンでした

えっ、これで1000円
とびっくりしてしまうほどオトクな『ほぼ1000円カルチャー』。


6月の講座も受付開始しております
ぜひふるってご応募くださいね

詳細は→→→ビタミンママHP  
工藤建設フローレンスガーデン
完成した住まいや
構造現場などを実際に見ることができる、

「暮らし方」&「現場」見学会


6月は、5日(日)に開催!

建築中の現場とオーナー様実例宅を半日で見学できる定員限定10組のバスツアー
一人でじっくり見学しても、お友達や家族と一緒に気軽に参加してももちろんOK!
工藤建設フローレンスガーデンのホームページから予約できます!
お申し込みはお早めに!

ところで、家づくりを検討されているみなさん!、ZEHって何だかご存知ですか?
耳慣れないかもしれませんが、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス、のことなんです。

ZEH[1]

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスとは?
住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支を、一年を通して正味(ネット)でプラスマイナス「ゼロ」にする住宅、のことです。
経済産業省資源エネルギー庁では、2020年までに標準的な新築住宅でのZEHの標準化、を目指して事業を推進しています。

この指針に基づいて、工藤建設フローレンスガーデンでは2020年までには新築住宅の80%をZEH化を進めているそう。

工藤建設フローレンスガーデンでは、この指針が出る遥か以前(21年前より)、高い住宅基本性能を有する2×6(ツーバイシックス)工法の住宅を供給し続けています。
1600棟以上の住宅建設で培った高気密高断熱のノウハウは「暮らし方&現場見学会」でもしっかり見ることができますよ


フローレンスガーデンへのお問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~18:00(定休日:水曜日)
  



FlorenceGarden with ビタミンママ
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している『ほぼ1000円カルチャー』。


今回は、

cafe sante オーナーシェフ 河原先生の

卵、乳製品、小麦、白い砂糖を使わない
オーガニックなグルテンフリーランチ

IMG_8809.jpg
を、mikiがレポートします


フードコーディネーター、
ローフードマイスター、
オーガニック料理ソムリエの資格を持つ、
百合が丘のお店cafe sante の河原先生に、
心と身体に優しいブランチメニューを教えていただきました

今回使用する調味料等はこちら
IMG_8756.jpg
国産米粉や、国産大豆のおからなど、
身体に安心なものばかり!

奥のミキサーに入っているのは
参加者の方々へのウエルカムドリンク、
ほうれん草、みかん、りんご、バナナが入った
グリーンスムージー
身体が喜びそうな栄養たっぷりで美味しいドリンクです

IMG_8760_20160521165955199.jpg

今日の講座のポイントは3つ!
グルテンフリー(小麦粉不使用)
ローフード
ベジタリアン(動物性のものを使わない、ヘルシーメニュー)


河原先生が、
それぞれについて詳しく説明してくださいました。

特に参考になったのは、野菜の洗い方。
IMG_8761.jpg

50℃のお湯でしゃぶしゃぶと洗うと、
野菜の酵素が働き、
野菜がしゃきっとして、長持ちするそうです。
さらに農薬もとれるので、
身体に安心なのだそうです!

みなさんにも使用する野菜を使って、
実際に体験していただきました。
IMG_8763.jpg


食材の準備ができたところで、
調理実習スタート!


まずは、
女性の身体に嬉しい栄養がたっぷりのおからを使った、
米粉とおからのパンケーキ

IMG_8757.jpg

小麦粉も、砂糖も全く使っていないのがポイント!
砂糖の代わりに、
ストレートリンゴ果汁と白味噌を入れて甘みを出します。

IMG_8773.jpg

材料を混ぜたら、
ふっくらこんがりとなるまで
フライパンで焼けばできあがりです。


新にんじんのスープスムージー
IMG_8784.jpg
にんじんの他、
カラーピーマン、新タマネギ、カシューナッツ、
グルテンフリー野菜コンソメ、白みそ、カレー粉、豆乳などを加え、
ミキサーでガーッとまぜるだけの簡単レシピ。

IMG_8819.jpg
アクセントに炒り玄米をトッピングすればできあがり!

スパイスが効いた味なので、
にんじんが苦手な方でも
美味しくいただけるのが嬉しい一品です


ローフードドレッシング
オレンジのしぼり汁、
にんじん、パプリカ、レモン汁、
ベジタリアンのチーズとされる、ニュートリショナルイースト
しょうが、コショウ、白みそなどをミキサーに入れて撹拌。
最後に美容成分が高い、ホワイトチアシードを入れてまぜればできあがり。

IMG_8822.jpg
美味しいだけでなく、身体に良いものが入った、
一石二鳥のドレッシングですね


ソイマヨネーズ
卵の代わりに、
無調整豆乳を使ったマヨネーズ。
油は、酸化しにくく身体に良いこめ油を使用。
その他、調味料を加えてミキサーで撹拌し、
最後に梅酢を加えてまぜれば完成です。

IMG_8821.jpg
とってもまろやかな味が、
みなさんから大好評でした



カレーグラノーラ
IMG_8797.jpg
炒り大豆、炒り黒大豆、炒り大豆、レーズン、オリーブオイル、
カレー粉、塩をまぜるだけ!
簡単で美味しいグラノーラ。
単品で食べるだけでなく、サラダやスープなどのトッピングにもピッタリです。
IMG_8803.jpg



試食タイム

工藤建設フローレンスガーデンスタッフも加わって、
みなさんと一緒に試食
IMG_8813.jpg

米粉のパンケーキは
もちもちしていて、
食物繊維が多く、腹持ちが良いので、ダイエットに良いかも!
とみなさんに好評でした。


ティータイム
ティータイム用のお茶は、
cafe santeのマスターが高知産の茶葉を使った、
和紅茶を入れてくださいました。

IMG_8820.jpg

IMG_8827.jpg

デザートは、
河原先生手作りのアールグレイのマフィン
IMG_8830.jpg
こちらも、もちろんグルテンフリーです


今回も、
学ぶことが沢山あって、勉強になりました!
きちんとした食材や調味料を使うと、本当に美味しくなるんですね!

などなど、嬉しいコメントをたくさんいただきました


お料理やクラフトなど、
ママたちが楽しめる講座
材料費と受講料あわせて
通常5000円の講座を、
わずか1000円で受講できる、
とってもお得なほぼ1000円カルチャー

5月、6月と魅力的な講座をご用意して、
みなさまの参加をお待ちしています。

詳しくは ビタミンママHP へ

ぜひご応募ください



  
爽やかな五月晴れ、洗濯物もよく乾く~と気分も上がるこの季節、グッと増えてくるのが女子の敵、紫外線
uvseason[1]

外出する日はしっかりUVケアをしていても、今日は一日お出かけする機会がないわ~と思うとついつい日焼け止めクリームを塗らなかったりしがちですが、実は家の中でもUVケアは必須、なんですよ~

なぜなら…UV-A波は窓ガラスや薄いカーテンをすり抜けて侵入してきているから
紫外「線」という名前から、まっすぐに降ってくるイメージを抱きがちですが、意外にも紫外線は空気中に散乱していたり、窓から入る日の光がカーペットに反射したりで、家の中まで入ってきているのです。
直接浴びていなくても、お肌は常に紫外線リスクにさらされている、と言ってもよさそう

すぐにできる対策としては、
朝起きたらすぐに日焼け止めクリームを塗る
ですが、家の中に入ってくる紫外線はほぼ「窓」から入ってくるものなので、ここに集中して対策すれば、「休みの日ぐらいすっぴんで過ごしたいなあ」というささやかな願いをあきらめなくても済みそうです
yjimage[3] (3)

窓からの紫外線対策としておススメなのが、
UVカットカーテンを付ける
・・・紫外線をカットする以外にも、ミラーレスでプライバシーに配慮していたり、遮熱・保温効果が期待できたりと多機能なカーテンが数多くあり、ライフスタイルに合わせて選択できます。

UVカットフィルムを貼る
・・・カーテンを掛けにくい変形窓やはめ殺しの大型窓になども対応できることに加えて、ガラスの飛散防止や冬の結露防止にも効果が期待できます。

UVカットスプレーを塗布する
・・・もっとも手軽にできる窓の紫外線対策。フイルムは気泡を入れないように貼るのが難しかったり、カーテンは開け閉めしづらい位置にある窓には掛けづらかったりしますが、スプレーはどんな位置、形の窓でも手軽にUVカットができちゃいます。
ただ、効果が持続するのが約1か月という商品が多いので、塗り直すことを忘れないでください。

これからの季節、家の中でも上手に紫外線対策をして、快適に過ごしてくださいね

フローレンスガーデンへのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~18:00(定休日:水曜日)
  
FlorenceGarden with ビタミンママ
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している『ほぼ1000円カルチャー』



今回は アトリエグリーンベル 福原美奈子先生による

ラベンダー&ハーブのかわいい寄せ植えテラコッタ
~アーティフィシャル花材を使って~

s_DSCN1407.jpg
のレッスン風景をお伝えします

ご自宅やアトリエで、フラワーアレンジ、テーブルコーディネート、クラフトなど
幅広く多彩なレッスンを行っている福原先生。
s_DSCN1423.jpg

この日はラベンダーやローズマリーなどのハーブを、大小ふたつのテラコッタに
寄せ植えを行うアレンジのレッスンです
s_DSCN1468.jpg

使う材料や道具はすべて先生が用意してくださいます。
手ぶらで参加できるところも嬉しいですね
s_DSCN1412.jpgs_DSCN1413.jpg


まずは大きなテラコッタの寄せ植えからスタート
メインとなるラベンダーの葉と茎をワイヤーカッターで切り分け、
3本をバランスよく土台にさしていきます。
s_DSCN1431.jpg

その後は切り分けたラベンダーの葉やさまざまな種類のリーフを
ラベンダーを中心にして植えます。
一点の部分から生えているようにさすのがコツなんだとか
s_DSCN1448.jpg

「小さかったり細すぎてさしにくいリーフは、ワイヤーで補強すると良いですよ」とアドバイス。
こうしておくと、自由に曲げられるのでアレンジの幅が広がるんですね
s_DSCN1452.jpg

小さなテラコッタはローズマリーのアレンジ。
4cmほどにカットして土台にさします。
s_DSCN1458.jpgs_DSCN1455.jpg

バランスを見るときは、鉢を回してみたり、目線を変えたりすると良いのだそう
s_DSCN1468.jpg

追加リーフを配る先生が「配給みたいね~」と一言。
思わず小さな笑いが生まれ、和みの中でレッスンが進みます
s_DSCN1471.jpg

はないえ地下スタジオでのレッスン後は、出来あがった作品を持ち、
1階、2階で思い思いの作品撮影
foodpic6974767.jpg

みなさんの作品を並べて、記念撮影も行いました
s_DSCN1474.jpg

クラフトレッスンははないえで、
お料理レッスンはキッチンスタジオでと
フローレンスガーデンの素敵な雰囲気の中でレッスンが楽しめる
『ほぼ1000円カルチャー』。


毎月素敵な講座を実施中です→→講座詳細はビタミンママHP
「どんな場所でレッスンするんだろう…?」
初めてでちょっと不安な方は
フローレンスガーデンのショールームページをチェックしてみてくださいね

みなさんのご応募、お待ちしております  


憧れの住まいといえば庭付き一戸建てですが、
住んでいる方の多くが頭を悩ませているのが庭の雑草問題
特に青葉区や都筑区など、公園や緑道など自然が豊かなエリアでは、
「いつのまにか庭にたんぽぽが咲いていた」なんてことがよくあります。
風に乗って飛んでくるさまざまな種子を阻止することはできませんから

いつも庭をきれいに手入れされている近所の奥様に
雑草が生えないコツを伺うと「気づいたらすぐに抜く!」の一言。
おっしゃるとおり
が、しかし それができない人は、暑すぎず寒すぎないこの時期に
がんばって草むしりしちゃいましょう
そこで 効率的に草むしりするためのポイントを調べてみました

ポイント1
雨上がりや雨が降った翌日がおすすめ


雑草は再び生えてこないように根っこから抜くことが肝心です。
土が柔らかいと手でも簡単に引き抜きやすいので、
雨上がりや雨が降った翌日、
つまり雨水でできた水たまりの水が全て土に浸み込んだ頃がベスト
雨上がりのタイミングを逃したときは、
草むしりの前に水をまくといいようです。

reDSC_0315.jpg

ただし、頑固に根を張り大きく育ちすぎた雑草や、
逆に若葉の雑草は茎部分でちぎれやすいため、
根が残ってしまうことがあります。
何日かに分けて根気強く取り組みましょう。

ポイント2
動きやすい服装と虫や日焼け対策を万全に


いくら季候がよくても長時間屋外で作業すると
日焼けや蚊などの虫に刺される危険性もあります。
長袖、長ズボン、首にタオル、手袋、帽子を準備しましょう。
かがんだ状態で作業するので、
ピッタリしたズボンだと足がしびれてしまいます
厚めのゴム手袋やガーデニング用のゴム付き手袋だと、
頑丈な雑草も抜きやすいです
また、途中で水分補給ができるよう、
飲み物も用意しておくといいですね。

ポイント3
目立つ場所から抜きはじめる


庭が広ければ広いほど、どこから手をつけていいやら、
途方に暮れてしまうことも。
まずは一番目立つところから始めるのが継続するコツです。
置きっぱなしのプランターなどの不用品を片づけたり、
枯れ葉や枯れ枝、枯れた植物などを除草したりすることから始めましょう。
目立つ場所がきれいになると、やる気も出ます

reDSC_0313.jpg


ポイント4
背丈の大きい草は必ず取り除く


背の高い目立つ草は必ず抜きましょう。
きれいになったように見せるコツは、
すうっと伸びる葉を残さないことなんだそうです。
地面を這うように生えている小さな雑草は、
少しぐらい残っていてもよいと気楽に考えると作業が楽になります

ポイント5
家族と一緒にゲーム感覚で


1人1人にビニル袋を渡し、
一番早く袋を雑草でいっぱいにした人にご褒美を用意するとか、
終わったらアイスが食べられるとか、
家族みんなでわいわい楽しみながら作業できるといいですね

雨上がりの休日は家族みんなで草むしりのチャンス
今年の夏はきれいな庭でバーベキューパーティーもできちゃうかも
皆さんも草むしり、されてみてはいかがですか?

フローレンスガーデンへのお申し込み・お問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~18:00(定休日:水曜日)

WEB http://www.florence-garden.com/ 

  


FlorenceGarden with ビタミンママ
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している『ほぼ1000円カルチャー』。



Salon de "Confort"主宰 笹島 ゆり先生の、

ワンランク上のおもてなし
ジビエ料理で自然の恵みを味わう

IMG_8740.jpg
を、mikiがレポートします



「心地よい毎日」をテーマに、
フラワーアレンジメントとワインを楽しむ料理のサロンを主宰する、
笹島先生のお料理講座

IMG_8674.jpg

教えていただくのは、
大人のおもてなしにふさわしいジビエ料理です。

ジビエとは、
狩猟で得た天然の野生鳥獣の食肉を意味する言葉(フランス語)で、
ヨーロッパでは貴族の伝統料理として古くから発展してきた食文化。

山野を駆け巡った野生の肉は、
引き締まっていて脂肪も少なくヘルシー。
ジビエにあまり馴染みのない日本でも根強いファンが多く、
ワインにも合うため、グルメ好きにはたまらない人気の料理です。


今回は、
長野県富士見町から特別に取り寄せた食材を使った贅沢なLesson。
みなさんのテンションが上がります!

教えていただいたのは下記の3品。


鹿バラ肉のラグーのタリオリーニ
IMG_8678.jpg

塩をまぶした鹿肉、鶏レバーを
全面がカリッと、油が透明になるまで焼き、リフリットを加えたら、
赤ワイン、味噌、ポルチー二、トマトペースト、フォンドボーを加えて、
コトコトと煮込みます。
IMG_8688.jpg


先生が予め準備してくださった生地を使って、
みなさんでタリオリーニの麺づくり。
IMG_8697.jpg

美味しそうな手打ち麺がたっぷりとできあがりました。
IMG_8709.jpg


ラグーをフライパンにとり、
茹でたタリオーリーニを絡め、調味料を加えて仕上げます。
IMG_8724.jpg

みなさんの目が釘付けになった、
笹島先生ご持参の巨大ペッパーミル!!!
普段家庭では使わない道具の登場に楽しさが加わりました。

お皿に盛りつけ、パセリを散らせば完成です。
IMG_8732.jpg



鹿もも肉のカルパッチョ

鹿もも肉にしっかり塩をふり、
フライパンでまわりをさっと焼き、
そのままの状態で冷ました後に薄くスライスします。

スライスした肉を、皿に並べて、塩コショウ
IMG_8694.jpg

さらに、グラナパダーノを卸しかけ、
IMG_8695.jpg

オリーブオイル、パセリをかければ
絶品鹿肉カルパッチョの完成です!!
IMG_8703.jpg



信州富士見チーズ工房のモッツァレラチーズのカプレーゼ

IMG_8704.jpg
とってもクリーミーな信州富士見チーズ工房のモッツァレラチーズに、
そら豆、トマトをトッピングし、
オリーブオイルと塩コショウで味付けした
とってもシンプルな一品。
素材の美味しさを十分に味わえるお料理です。


試食タイム〜〜

工藤建設フローレンスガーデンスタッフも加わって、
みなさんと一緒に試食。
IMG_8730.jpg
鹿肉を初めて料理したという参加者の方が多く、
その美味しさを堪能していただきました


ティータイム
IMG_8749.jpg
フローレンスガーデンのショールームへ移動して
先生手作りのソルベをいただきながら
みなさんで楽しいティータイムを過ごしました
IMG_8751.jpg


わずか1000円で、
こんなに高級な食材を使ったLessonを受講できるなんて
お得すぎる〜〜〜!!!


と、今回も大好評だったほぼ1000円カルチャー。

5月も魅力的な講座をご用意して、
みなさまの参加をお待ちしています!

ぜひご応募ください

詳しくは ビタミンママHP








  

| ホーム |


 ホーム