リンク

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR


名古屋発のコーヒーチェーンとして
モーニングや豆菓子サービスで人気の
コメダ珈琲店が手がける甘味喫茶「おかげ庵」
あざみ野ガーデンズの一角にオープンしました
愛知県外では初出店とのこと 
コメダ同様、モーニングセットが充実していると知り
さっそく家族で行ってきました。

new_DSC_0031.jpg

営業時間は8~22時で、
モーニングサービスはオープンから11時まで
ドリンクを注文すると、以下の3種類
おにぎり、味噌汁、わらび餅付きの「おにぎりセット」
トースト、ゆで玉子、小倉あん付きの「トーストセット」
桜餅など季節の和菓子が1つ選べる「お茶の子セット」

のいずれかが無料で食べられます。

コメダ珈琲名物のモーニングサービスでは
トーストに、ゆで玉子、玉子ペースト、小倉あんから1つ選ぶのですが、
「おかげ庵」ではそのうちの2つが付いてくるので
なんだか得した気分

息子は、トーストでは物足りないと「おにぎりセット」とココアをチョイス
おにぎりに具が入ってないので残念がっていましたが
寒い朝に温かいお味噌汁がいただけて満足そう

new_DSC_0025.jpg

ドリンクメニューは、コメダ珈琲でもおなじみの
ブレンドコーヒー、アメリカンコーヒー、クリームコーヒーなどのほか、
きなこオーレやお抹茶、抹茶オーレ、グリーンティーなど
和風のドリンクがそろっていました。
私はバター&あんこたっぷりの小倉トーストが食べたくて
「トーストセット」と抹茶オーレに。

new_DSC_0027.jpg

また、食事メニューでは“名古屋めし”とも言える
あんかけスパゲティーやカレーうどんのほか、
力うどん、お雑煮、雑炊など充実のラインナップ。
せっかくなので、レトロスパゲティーも追加注文。

new_DSC_0029.jpg

熱々の鉄板にとろーり玉子とナポリタンが
どこか懐かしく、玉子とトマトケチャップ味が混ざり合って
絶妙の美味しさです

ぜんざいやみつあめ、抹茶ソフトクリームなど和風のデザート類も豊富。
特に、自分の席に卓上網を置き焼いて食べるおだんごや五平餅が気になりました。
朝食、昼食、おやつ、夕食、夜食……いつでも使えるお店なので、
これからもちょくちょく足を運びたいと思います。

「おかげ庵」のあるあざみ野ガーデンズへは
工藤建設・フローレンスガーデンから車で10分
みなさんも、和の雰囲気と食事で
ほっこりタイムを過ごしてみてはいかがですか

フローレンスガーデンへのお申し込み・お問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~18:00(定休日:水曜日)

WEB http://www.florence-garden.com/ 


  


FlorenceGarden with ビタミンママ ほぼ1000円カルチャーforママ
毎月さまざまな講座を開催している ほぼ1000円カルチャー

今回は

atelier nunobaco lierre 主宰 
浜頭 貴美先生による


カルトナージュで作る、
ボリュームたっぷり!
ファーとレザータッセルのバッグチャーム

IMG_9957.jpg
を、mikiがレポートします


カルトンと呼ばれる厚紙に、
布やリボンを装飾する
ヨーロッパの伝統工芸カルトナージュ


自宅やカルチャースクールで教室を主宰する浜頭先生が、
初心者でも簡単にできるように、
裁断済みのキットを使って丁寧に教えてくださる講座です

IMG_9923.jpg

先生が準備してくださったキットは白と黒の2種。
どちらの色のキットを使うかは平等にじゃんけんで
毎回この時間はみなさん真剣勝負
講座最初からとても盛り上がりました
IMG_9930.jpg



実習は、
先にご自分のイニシャルが入った、
イニシャルエンボスのプレートを作るグループと、
本革とスエードのタッセルを作るグループに分かれて行いました。


イニシャルエンボスのプレートは、
イニシャルが貼られたカルトンの上に布をはって、
しっかりとヘラでプレス!
そうすると、イニシャルの文字がくっきりと現れてきます。
IMG_9934.jpg

プレートにタッセルコードをはさんで、
裏側にも布を貼り付ければ、
イニシャルのプレートは完成です。
IMG_9936.jpg


本革とスエードのタッセルは、
先生があらかじめ
細かく切り目のラインを引いてくださった布を
ハサミでちょきちょき
IMG_9932.jpg

タッセルコードをとめて、
切り目を入れた布をきつめに巻けば、
フリフリとしたフリンジ状のタッセルに
IMG_9935.jpg

さらにタッセルの上の部分に、
ファーのついたリボンを巻いて、
IMG_9940_201701271146418b4.jpg

ファーがついているポンポンから出ているコードに、
イニシャルのプレートとタッセルをつければ完成〜〜

IMG_9960.jpg

完成後は、
講座の開催場所
工藤建設フローレンスガーデンのモデルハウス「はないえ」内で撮影会

IMG_9952.jpg

IMG_9946.jpg

IMG_9947.jpg

講座の最後には
工藤建設フローレンスガーデンスタッフと一緒に茶話会を楽しみました
IMG_9961.jpg


お料理やクラフトなど
材料費と受講料で通常5000円の講座が
なんと1000円で受講できる、
とってもとってもお得な
ほぼ1000円カルチャーでは
2月も素敵な講師の方々をお招きして、
魅力的な講座を開催予定です。

ぜひご応募ください


詳しくは ビタミンママHP へ




  
FlorenceGarden with ビタミンママ 
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している ほぼ1000円カルチャー


今回はAtelier graceful rose主宰
手塚 智子先生による

シルクフラワーで作る
モダンでエレガントなお正月飾り


1216_11.jpg
のレッスン風景をyukiがレポートします

シルクフラワーやボタニカルアートやワインなど家族が幸せになれる上質で心地よい空間をづくりを学べる自宅サロンAtelier greceful roseを主宰されている手塚 智子先生。
インテリアフラワーやウェディングブーケなどで知られるシルクフラワーをあしらったエレガントなお正月飾りをレクチャーしていただきました

1216_02.jpg
先生が準備して下さった専用キットには、白いバラとオレンジのマム(菊)、松、南天の実などお正月らしい材料が揃っています。グルーガンは熱で溶けた樹脂が先端から接着剤となりでてきて瞬時に接着してくれるので作業しやすいですね

1216_04.jpg
土台のしめ縄に小さなしめ縄を重ねワイヤーで留めると全体のバランスに動きがでてきます。シルクフラワーをさす場所に合わせて、目打ちで穴を開けておくとシルクフラワーがさしやすくなるのだとか
ラジオペンチでシルクフラワーを深くさし、グルーで留めます。

1216_06.jpg
角度を考えながら目打ちで穴をあけマムや松をさしていきます。南天の実やボンボンは上側からさして良いバランスのところでグルーで留めます。好きなバランスで自分なりのニュアンスを出せるのが楽しいですね

1216_08.jpg
薄いグリーン、シルバー、ピンク3本の紐を二重の輪にして水引を作ります

1216_07.jpg
タッセルもついて和洋折衷美しく一段と華やかな仕上がりに

1216_10.jpg
皆さんの作品が完成しました

1216_12.jpg
講座終了後のティータイムでは工藤建設フローレンスガーデンスタッフより普段聞く事の出来ないお得な住宅情報を聞くことができ和やかなひとときを過ごしました


本格的なお料理やクラフト講座など
通常5000円の程の講座が1000円で楽しめる
驚きの1000円カルチャー


人気の講師陣の方をお招きして
毎回魅力的な講座を開催しています。


是非ふるってご応募ください


詳しくはビタミンママホームページへ


  

FlorenceGarden with ビタミンママ
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している『ほぼ1000円カルチャー』。


今回レポートするのは
オルポノキッチン主宰 赤嶺久美子先生の

炊飯器で作るローストビーフ
IMG_9919.jpg

を、mikiがレポートします


普段使いの食材で
ワンランク上のおもてなし料理をコンセプトに
自宅で料理教室を主宰する赤嶺先生
IMG_9863.jpg


今回教えていただくのは、
毎回大人気の講座でリクエストも多い、
炊飯器を使って簡単に美味しく作るローストビーフです

作り方は「真空低温調理法」。

真空状態にしたお肉を、
100℃以下でじっくりと調理することにより、
肉内部のたんぱく質の収縮をおさえ、
風味や香りを損なわず、旨みをギュッと凝縮できる料理法です。


牛肉のブロック(イチボがオススメ)の表面を焼いて
ジップロックにタレと一緒に入れて
ストローでしっかり空気を抜いて
真空状態にするのがポイント!!
IMG_9877.jpg


ここまでできたら、
後は熱湯を入れた炊飯器に入れ
保温すること60分〜80分
IMG_9880.jpg

取り出した後は
ラップにくるんでしばらく寝かせ、
味を落ち着かせます。
IMG_9895.jpg

好みの厚さにスライスして、
IMG_9901.jpg


タレを煮詰めて作ったソースと
ホースラディッシュを添えれば完成!!
IMG_9921.jpg


サイドメニューには
ホワイトアスパラとマスカルポーネチーズのポタージュ
トリュフオイル風味

を教えていただきました。
IMG_9907.jpg
トリュフオイルの香りがプラスされた、
とっても贅沢なコクとうまみを味わえるスープです


すべてがそろったら、
みなさんで試食タイム
IMG_9910_201701131110184de.jpg

美味しさが口のなかに広がる、
ジューシーなローストビーフに
みなさん「こんなに簡単で、美味しくできるなんてすごい!」と感動のご様子でした


ティータイムは
工藤建設フローレンスガーデンのショールームで
IMG_9917.jpg

先生のお友達が作ってくださった
台湾の焼き菓子をいただきながら、
お家の話やお料理の話など
楽しい時間を過ごしました

IMG_9913_20170113111819725.jpg


お料理やクラフトなど、
ママたちが楽しめる通常5000円の講座が
なんと1000円で受講できる
とってもとってもお得な1000円カルチャー。


今年も1月から魅力的な講座をご用意して
みなさまのご参加をお待ちしています!

詳しくは ビタミンママHP

ぜひご応募ください!!


  
穏やかな晴天が続いた今年のお正月
初詣に行かれた方も多いかと思います。
神社にまつられている神様は「氏神様」。
日頃からその地に住む人々を守ってくださる氏神様のために、神社に行くことが初詣となっています

また、お正月に家に来ていただく神様もいます。
「歳神様」です。
歳神様が自分のうちに滞りなくいらしてくださるよう飾るのが、門松であり、お正月飾りです。

門松・・・神様に迷わず降りてきていただくための目印
しめ飾り・・・神様を迎える清浄な場所であることを示す
        また、災いが外から入ることを防ぐ

門松やしめ飾りをいつまで飾っておくかは地域によって違いがあります。
関東では、1月7日にお正月飾りを外して、1月15日に神社のどんど焼きに持っていく。
という形が一般的のよう。
yjimage.jpg


門松やしめ縄、破魔矢を燃やすのは、「降りてきた神様をちゃんと天に送り返す」という意味合いがあるので、 神社に持っていくのが縁起が良いとされています。

外したお正月飾りは、15日まで紙にくるんだりして清浄な場所に保管しましょう。

お正月は日本古来の正しい作法やしきたりについて学ぶいい機会でもありますね。
子供と一緒に、それぞれの意味や由来を勉強してみるのもいいかもしれません

フローレンスガーデンへのお問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~18:00(定休日:水曜日)
  


FlorenceGarden with ビタミンママ 
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している ほぼ1000円カルチャー


今回は
Little Little 笠間先生と山田先生による

簡単にできて華やか!
今年は手作りしたい彩り鮮やかなおせち料理

IMG_9843.jpg
を、mikiがレポートします。


 新年明けましておめでとうございます 
今年もほぼ1000円カルチャーをよろしくお願い致します。

さて、2017年最初のブログは、
昨年末に開催した
親子料理教室やキッズパーティーのプロデュースをメインに活動している
Little Littleのおせち料理講座。

毎年親子講座として大人気の講座ですが、
今回はママ向けに開催!
たくさんのご応募をいただいた中、
当選された10名の方々に参加していただきました
IMG_9807.jpg

お料理担当の笠間先生に
教えていただいたのは下記の6品。

 筑前煮
IMG_9812.jpg

IMG_9837.jpg


 鶏の野菜ロール
IMG_9819.jpg

IMG_9828.jpg



 伊達巻
IMG_9827.jpg

IMG_9836.jpg



 黒豆
IMG_9834.jpg


 栗きんとん
IMG_9830.jpg


 紅白なます
IMG_9840.jpg


すべてのお料理を
ポイントを押さえながらわかりやすく説明していただきました


お料理が完成したら、
お重にそれぞれを盛り付けして試食タイム
IMG_9849.jpg

おいしいおせち料理を食べながら、
みなさん「おうちでも作らなくちゃ!」と楽しそうにお話しをされていました
IMG_9851.jpg


試食の後は、
工藤建設フローレンスガーデンのショールームに移動してティータイム

デザートはお菓子担当の山田先生による梅ゼリー
小さな梅型のゼリーがアクセントになった
お正月にピッタリのかわいいゼリーです
IMG_9857.jpg

ティータイム中には
フローレンスガーデンスタッフによる
施工事例の紹介も
IMG_9854.jpg


普段聞けないお家づくりの話に
みなさん興味深々のご様子でした



お料理やクラフトなど、
材料費と受講料で通常5000円の講座を
なんと1000円で受講できる
とってもお得な ほぼ1000円カルチャー。

2017年も魅力的な講座をご用意して
みなさまのご応募をお待ちしています

ぜひご応募ください


詳しくは ビタミンママHP へ

  

| ホーム |


 ホーム