リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
はじめまして!
今回からブログを担当することになったキューです
よろしくお願いします!


3月11日午後2時46分、突然大きな揺れが町を襲いました。
東北地方太平洋沖地震です。
マグニチュード9.0の大地震とその直後に起こった巨大な津波で、
多くの方が命を落とされ、家を失いました。
新聞やテレビで被災地のニュースを見るにつけ、心が痛みます…。
被災地の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

0717-4

この地震の影響で電力の供給能力が低下し、首都圏では計画停電が実施されています。
家で電化製品をフル稼働させてしまい、ブレーカーが落ちただけで大騒ぎしてしまうわが家…。
今回の計画停電を無計画停電にしないためにも、前もって準備しておかねばっ
ということで今回は、計画停電に際しての心がまえや対処法について調べてみました。


まず一番怖いのが火災
停電で火災報知器が鳴らない可能性があり、電話も使えなくなるので、
警察や消防への通報が遅くなる可能性があります。
ろうそくを使う時は周りに燃えやすいものを置かず、
目を離さないように注意しましょう。
すぐに通報できるように、携帯電話はしっかり充電を!
また、停電前にアイロン、ドライヤー、トースターなどの熱機器のプラグは
コンセントから抜いておきましょう。
スイッチが入ったままだと、停電が終わった後に加熱されて火事になることもあるので!


停電で心配なのが冷蔵庫・冷凍庫の中身。
冷凍庫の中にある食品は保冷剤を入れたクーラーボックスへ。
冷蔵庫は今の季節で3時間程度の停電なら、ドアを開けなければ大丈夫だそうです。
一番上の棚に保冷剤を入れておくと、
冷気が下に降りて停電中に温度が上がるのを防ぐことができます。
特に保冷したい食品は保冷剤ではさみ、それをタオルなどで巻いて冷蔵庫へ。
クーラーボックスに入れてもOKです。


当然エアコンも使えなくなるので、
体の冷えを防ぐには、首、おなか、足の3カ所を温めるとよいそう。
ネックウォーマーやストール、あれば腹巻き、
ない場合はおなかが出ない長さの肌着、厚手の靴下の重ね履きが有効みたいです。
自他ともに認める超寒がりな私は、カイロと指なし手袋を愛用してます。


災害情報を得るためにぜひとも準備したいのがラジオ
携帯のワンセグでは充電切れが心配ですが、ラジオなら少しの電力で長時間使えますヨ。


明かりがなくなると心細いものです。
わが家では、光源として使えるようにノートブックパソコンにもしっかり充電しています。


そのほか、私は運転しないのですが、車を運転する方は、信号機も止まってしまうので注意が必要。
交通整理の警察官がいない交差点も多いので、
車を運転する場合はスピードの出し過ぎに注意して、慎重に運転しましょう。


被災地ではいまだにライフラインが復旧していないところが大半。
多くの方々が大変なご苦労をされています。
それを思えば、たまに電気が止まるくらいの不便は何てことはない!
ですよね!!!
これを機に、みんなで節電生活を実行してみましょう!!!

0724-1


それにしても今回の地震は、九州出身の私にとって、
今までに経験したことのない大きな揺れでした。
幼稚園に通う息子のお迎え帰りに遭遇したのですが、
電柱や道路が波打っている様子に母子ともども顔面蒼白。
息子は「地震止めて~、止めてよ~」と私にしがみつき、
一緒に居合わせたママ友たちも「こんなに長く揺れたことないね」、
「これ相当大きいよ」と話していました。
帰宅してみると幸いにも被害はなかったのですが、
家に何かあったら…と思うと、とても不安になりました。


フローレンスガーデンでは、災害から身を守るシェルターのような堅固な住まいを提供するために、
地震に強い2×6工法を採用しています。
2×4工法の約1.5倍の壁厚を誇り、耐震性・耐久性もアップしているので、地震に強く、長持ちなんです!

0406-1


さらに、耐震性の高い地下室「グランドルーム®」
が、建物の荷重を均等に支えているので、
地震が起きてもその力がバランスよく分散されて、ダメージを軽減してくれます。

2by6-image5_20101013092803.gif

耐震性の大切さを再認識した今回の地震。これからの家づくりの参考にしたいものです

工藤建設のフローレンスガーデンが、地震に強い秘密はコチラ!


           


フローレンスガーデンへのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~19:00(定休日:水曜日)



           
地下室付き2×6輸入住宅フローレンスガーデン
詳しくはコチラ → ★★★

  

テーマ : 地震・災害対策 - ジャンル : ライフ

<< フローレンスガーデン 実例宅見学会 | ホーム | 地下室を造ったから延床面積が1.5倍に! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム