リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
いよいよ完成間近!100年定期借地権分譲地 【ガーデンヒル】!

0701-gaikan1


6月25日、ガーデンヒルセミナー&見学会が行われました。
前回のブログでもお知らせしたように、
今最も注目されている「長期優良住宅先導的モデル事業(国交省)」の
「まちなみ住環境部門」採択物件とあって、
同業者の方からの関心も高く、
当日は、住宅関連の約30社の方々にご参加いただきました。


まず、朝9時半に新横浜駅に集合!
大型バスで移動し、工藤建設本社にてセミナーが行われました。
セミナー内容は以下のとおりです。

1)ガーデンヒルプロジェクトの取り組みの主旨
2)ガーデンヒルの100年定期借地権契約について
3)ガーデンヒルにおける3週の神器
(①基本設計と建築設計指針、②住宅経営管理主体の定款、③住宅地経営権利契約)
について



ガーデンヒルの基本的なコンセプトなどがおわかりいただいたところで、再びバスへ!
いよいよ現地見学です

0701-bus



到着
参加者の皆さんからも思わず「おお!」という感嘆の声が


イメージパースで見るより格段にステキ
外壁のレンガは、もちろん本物!凹凸と厚みの違うものをあえて配し、高級感を出しています。
円形の窓がとってもおしゃれ!
さらに、6件の玄関ポーチの装飾は手作りで、すべて異なっているところも憎い演出です。


0701-gaikan6

0701-gaikan30701gaikan2


0701gaikan50701gaikan4



ガーデンヒルは、6軒の家を3軒ずつつなげて建築することは、前回もお話ししましたが、
単についているのではなく、実際は1,2階は8センチ、地階は20センチ離してたててあり、
それをこの写真のように、連結させてあるので、
敷地が有効活用できるというメリットに加えて、
もちろんお隣の音なども聞こえにくい造りになっています

0701-renketsu


さらに!
各棟ごとに1メートルずつ高さを変えてあるので、日当たりなどがさらに確保できます!

う~ん。さすがは考えられていますね


この後、外構工事が完成し、もうすぐお引渡しですから、
今月中にお引っ越しのお宅も多いようです。

次回は、ガーデンヒルの内装についてお知らせします。
お楽しみに

  

<< 涼を感じる夏のインテリア | ホーム | 100年定期借地権分譲地 【ガーデンヒル】誕生! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム