リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
こんにちは!キューです
暑い日々が続いていますが、みなさま、お元気にお過ごしですか?

私はこのところ夏バテ気味でおりまして
そんな中、2日前に息子がひいた夏カゼを逃さずキャッチ!
やはり体力が落ちていたためか、なかなか熱が下がらず、咳も治まらずな状態でした
今朝になってかなり楽になってきましたが、
今度はパパが「何だか喉が痛い。。」とつぶやいて会社へ…。
都心で流行りのウイルスまで持って帰らないことを祈ります


それにしても、ついこの間も家族みんなでカゼをうつし合っていたのに、
またまた体調を崩すとは、なんて虚弱一家
これは家族の健康を預かる身である私の責任かも
ということで、夏バテを防止する方法を調べてみました。



ひまわり



夏バテとは、暑さのために食欲が落ちたり、
冷たいものの摂り過ぎで内臓の機能が低下する状態を言うそうで、
症状としては食欲不振、全身の倦怠感、めまい、下痢・便秘、
イライラ、熱っぽい、めまいなどが挙げられます。

対処法としては

しっかり食べる
夏は調理が面倒なのもあり、ついつい手抜き料理にしてしまいがちな私ですが、
やはりバランスよくいろいろな栄養素を摂ることが大切です

例えば…

うなぎ、豚肉、レバー、納豆 → ビタミンB1・B2
効果 疲労回復、エネルギーをつくり出す、代謝促進

柑橘類、ゴーヤ、ブロッコリー、ジャガイモ → ビタミンC
効果 抗酸化作用、コラーゲンの合成を助け、血管や皮膚を健康に保つ

お酢、梅干し、レモン → クエン酸
効果 食欲増進、疲労回復

まぐろ、かつお、たらこ、豚レバー、豆類 → ナイアシン
効果 血行促進、肌荒れ防止、糖質の代謝に作用する

などなどの食品を積極的に食べるとよいそうです。

そのほかには
体の熱を下げ、活性酸素の働きを抑えるキュウリ・トマト・ナスなどの夏野菜
胃腸を保護し、消化吸収を助けるオクラや山芋などのネバネバ食材
食欲増進や、殺菌・防腐作用のあるショウガ、ミョウガ、唐辛子などの香辛料
も、夏バテ防止食材としておすすめです

0929-3.jpg



しっかり睡眠をとる
疲労回復や、傷ついた細胞を修復するためには、睡眠は重要ですよね。
快適な睡眠のためには、
就寝前のアルコール、カフェインを控える
(↑なんだか、この耳が痛いフレーズ、しょっちゅう出てる気がします
ぬるめのお湯にゆっくりつかる(副交感神経が働いて、リラックスした状態で眠れるそう)



しっかりこまめに水分を摂る
一日の水分補給の目安は約1.5~2L。
一度にたくさんではなく、こまめに飲むようにしましょう

0717-4


暑い夏との闘いは当分続きそうです
しっかり食べ、眠り、水分補給して、元気に夏を乗り切りましょ~!



           


フローレンスガーデンへのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~19:00(定休日:水曜日)



           
地下室付き2×6輸入住宅フローレンスガーデン
詳しくはコチラ → ★★★
  

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル : ライフ

<< ビールじゃなくてピールです! | ホーム | 猛暑対策グッツで、夏を乗り切ろう >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム