リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
7月に入り、いよいよ夏も近づいてきました。
今年の夏の気温は平年並みの予想。
梅雨が明ければ、最高気温は30度を超え、
暑い日には35度なんて日もやってくる

ひまわり


さあ、暑い夏を少しでも快適に過ごすために、
インテリアも夏仕様に
涼しげな色あいや、素材のものを使うと、
体感温度が2~3度違うとも言われているんですって!
見た目や、触ったときの感触、音などからも
涼しさを感じることができるそうです。

まずは、インテリアファブリック。
カーテンやソファーカバーをチェンジすると、
リビングがぐっと夏らしくなりますよね。
素材は、リネンやコットンがおすすめだとか。
リネンは、亜麻(麻の一種)。
柔らかく丈夫な生地で、吸水性、速乾性に優れている夏にぴったりの素材
色は、ブルーやグリーンをチョイス。
ブルーは神経を鎮める色、
グリーンは、気分を落ち着かせ、ストレスを軽減してくれる癒しの色。
ブルーやグリーンの部屋では、涼やかに過ごすことができるそうです。
また、涼しげなグレー、シルバーなどのシックな雰囲気も素敵
全面がその色でなくても、部分的に使われているだけで、
充分涼感が得られるんですって。

カーテンやカバーリングなどの大物では予算オーバー・・・ということなら、
テーブルセンターやランチョンマットなどを変えてもいいですよね。


今年、ぜひ欲しい!と思っているのが、
い草や竹のラグマット。
べとつかず、ひんやりとした感触がいいですよね~
い草には、空気浄化作用や吸湿・発散作用があり、
その香りはまるで森林浴をしているような効果があるそうです。

それから、ガラスも涼しさを演出するアイテム。
ガラスのコップや花器にグリーンを添えれば、夏らしい涼しげなインテリアに。

パキラ
ブルーグレーの花器に
パキラのハイドロカルチャー(水耕栽培)を。

ネフロレピスこちらは、「ウォータークリスタル」を使って、
ネフロレピスを植えてみました。
この「ウォータークリスタル」はビーズのような細かい粒状のもので、水に浸すと直径1センチほどに膨らみ、少しずつ水分を放出します。
見た目にも、とっても涼しげでしょう?
庭から、アイビーやプミラをカットしてきて、
トイレや洗面台にも飾っています。


ハイビスカスそして、玄関横のハイビスカスが、
お客様をお出迎え。


ちょっとした工夫で、「涼」を演出して、
暑い夏を爽やかに過ごしたいですね

  

<< 「住宅ローン、ちょっとの背伸びはいいかも?」vol.1 | ホーム | 100年定期借地権分譲地 【ガーデンヒル】! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム