リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
キューです
つい先日、日本を縦断した台風12号は、西日本を中心に大きな被害をもたらしました。
なんだか今年は大きな災害が頻発している印象を受けますね
自然の猛威の前では、人間はちっぽけな存在だと実感してしまいます。。
だからこそ、災害には出来るだけの備えが重要なのです



1204-1

一説によると、今後30年以内にマグニチュード7以上の首都直下地震が起こる可能性は70%。
もし首都圏で大地震が起きたら、帰宅困難者は650万人にも上ると推定されています

3月11日の東日本大震災の際も、多くの帰宅困難者がいたことは記憶に新しいですね。
日本橋あたりから7時間半歩いて、川崎市の自宅に帰ってきたウチの夫もその一人
道路は車と人の大渋滞で思うように歩けず、
途中立ち寄ったコンビニには食べ物がほとんどない状態だったそうです。

大規模災害発生時は、無理して帰宅するよりも、
身の安全を確保できれば勤務先などにとどまる方がよい とされています。
が、どうしても帰らなければならない場合を想定して、
帰宅困難者支援グッズを準備しておきましょう


たとえばこんなものを…

ラジオ、ペンライト、携帯電話の充電器、軍手、タオル、マスク(粉塵やアスベスト対策)、
地図(普通の地図でもいいですが、災害時帰宅支援マップが便利です)、ホイッスル、カイロ、
防寒着、レインコート、水、非常用食料(アルファ米、キャラメルなど)



20110906kudo1



そのほかにアルミブランケット、非常用給水袋、乾電池、万能ナイフなど加えてもよいかも。
最近では社員全員に緊急避難袋を支給する企業や、
食料や寝袋などを備蓄している会社もあるようです。
その場合は個人的に必要なものをプラスして準備しておくと完璧です




20110906kudo2


長時間歩くことになるので、
歩きやすい靴(スニーカーなど。できれば靴底が丈夫で、厚めのもの)
会社に置いておくことをおすすめします。


            

グッズの準備に加えて、安否確認の方法やもしもの時に落ち合う場所を、
家族みんなで話し合っておきましょう。
大きな地震では電話がつながらないことが予想されるので、
安否確認には災害用伝言ダイヤル 171 を利用するといいですね
いざという時に落ち着いて行動するためにも、ぜひ事前準備を!!



           


フローレンスガーデンへのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~19:00(定休日:水曜日)



           
地下室付き2×6輸入住宅フローレンスガーデン
詳しくはコチラ → ★★★

  

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル : ライフ

<< 食育イベントを開催しました! | ホーム | 住まいのアンケート「戸建て住宅を建てるなら」 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サバイバルナイフのいろいろ

サバイバルナイフ関する情報。サバイバルナイフの入手法やサバイバルナイフと他のナイフとの違いなどを、初心者にも分かりやすく説明しています。   

サバイバルナイフ 2011/09/08 07:31

 ホーム