リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
今日は、フローレンスガーデンの規格住宅エルディのオープンハウスを、
営業課の佐竹さんと設計課の小林さんに案内していただきました。

_PHX9302_convert_20111115105902.jpg

エルディ」は「LD=Life Design(ライフデザイン)=人生設計」のこと。
家族が増えたり、子どもが成長したりと、刻々と変化するライフスタイルに合わせ、
住まい方を創意工夫してデザインしていく家づくりを提案しています。

その特長は広々とした空間を楽しめる間仕切りのない家
あえて間仕切りや造作家具をなくしているというのですが、一聞は一見にしかず!
中を見せていただくと…。

2699_convert_20111115113932.jpg

1階リビングルームとダイニングキッチン
玄関に背の低いシューズボックスを置いて緩やかな間仕切りにしているほかには、
壁もドアもないつくりです。
大空間のリビングは、大型のL字型ソファを置いてもなお広々
インテリアはIKEAのコーディネートで、スウェディッシュモダンが若々しい印象です。

_PHX9186_convert_20111115155933.jpg  2753.jpg
ダイニングのサッシを開けると、大きなウッドデッキが広がり、
ホームパーティも開けそうです



次に地下室へ降りてみると…。

_PHX9109_convert_20111115162737.jpg

まずその明るさに驚きます
その秘密は2か所に設けられたドライエリア
このドライアエリアが居住性を高めてくれる地下室は、1階と同じ広さがあって、
ワークスペースミーティングスペースにも最適だそう。



そしてプライベートフロアの2階へ上がります。
2階は主寝室子ども部屋
_PHX9232_convert_20111115165555.jpg  2627.jpg

壁やドアは個室が必要になったときにつくればよいというコンセプトで、現在は仕切りのない空間です。
主寝室は窓の間に間仕切りを作れば2つの子ども部屋にすることも


ライフスタイルの変化にフレキシブルに対応してくれるエルディの魅力、
実際に見てみると納得です。
オープンハウスでは「宿泊体験」も実施中!
住み心地を体感できるチャンス、ぜひご参加くださいね。


                    

フローレンスガーデンへのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-045-910


受付時間 9:00~19:00(定休日:水曜日)

                    
           
地下室付き2×6輸入住宅フローレンスガーデン

詳しくはコチラ → ★★★

  

テーマ : 住宅・不動産 - ジャンル : ライフ

<< コアラの赤ちゃんに会いたい! | ホーム | グランベリーモールでフレンチ クイーンアリスカフェ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム