リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
緑区の丘の上の住宅地に現れた、まるでヨーロッパのような街並み。
100年定期借地権分譲地に、6棟の煉瓦造りの邸宅が建てられた「ガーデンヒル」です。

0821-ガーデンヒル

日本ではまだ珍しい100年定期借地権
土地を「所有する」から「利用する」ことで住宅取得費用を抑え、
100年間の定期借地権により、
永住するにふさわしいハイクオリティーな住宅を建てることができます。
造っては壊す住宅ではなく、手入れをしながら味わいを増し、
住むほどに資産価値が高まる住宅地が誕生しました。


         
今回お邪魔した佐野さんのお宅は、
そんな「ガーデンヒル」の一角です。


「ガーデンヒル」のすぐご近所で、
奥様のお父様と同居されていた佐野さんご一家。
奥様の故郷でもあるこのエリアに「ガーデンヒル」誕生の情報を聞き、販売会に訪れたとか。
丹沢の山々を一望できる眺望と、耐久性が高い2×6の住宅が気に入り、
購入を決めたそうです。
お子さんの小学校も転校しなくてOK
むしろ前より近くなったと、大喜びなんですって

0821-ポーチ

外壁は、本物の煉瓦!
あえて厚みの違うものを使用しているので凹凸があり、
とっても高級感があります。
「煉瓦の外壁は、メンテナンス(塗装工事)がいらないこと、
年月とともに味わいが増すことが、気に入っています」と、奥様。

玄関ポーチの三角屋根の装飾は、すべて手作り。
6軒それぞれが違ったデザインで、とってもおしゃれです


0821-玄関

早速、家の中に案内していただくと、
白い壁と無垢材のフローリングが広がり、まるで外国のお宅のよう!
はぁ~、素敵思わず、ため息が・・・


0821-出窓

大きな出窓からは、手入れの行き届いた植栽と、
統一感のある家並みが見えます。
コモンガーデン(共有の庭)は、
住宅所有者と管理業者とで、維持管理しているそうです。

0821-リビングリビングの壁一面には、奥様のご希望で、
収納スペースが作られています。
ごちゃごちゃしてしまいがちなリビングも、
これならすっきり
整理整頓が上手な奥様です。



0821-書斎ダイニングの隣には、約4畳のご主人の書斎が。
落ち着いた雰囲気が、とっても素敵。
「一人でゆっくり読書できますよ」とご主人。
こんな贅沢なスペース、
パパ達みんなの憧れですよね


来客の多い佐野さんご一家。
地下室なら、外に音が漏れないので、大勢で集まっても、大丈夫
遠方に住むご主人のご両親がゆっくりと泊まれるようにと、
14畳の畳のスペースもあります。
0821-地下室


0821-バルコニーそして、ご家族みんなのお気に入りの場所は、
2階のバルコニー
晴れたお昼間は、富士山も見えるとか。
夏の夜なら、夜景を見ながらビール
なんて、きっと格別に違いないですよね




6棟の煉瓦住宅とコモンガーデン(共有の庭)から成る「ガーデンヒル」は、
長期にわたって資産価値を維持させるために、
住まい方のルールや住宅の設計上の制限などいくつかの規則があったそうですが、
そのアンティークな雰囲気は、奥様の好みにぴったり


0821-ベル無垢材をふんだんに使った
温かみのあるインテリアに、
アイアンのインテリア雑貨や照明器具が
アクセントとなった、
高級リゾートのような、素敵なお宅でした




  

<< 理想のキッチン vol.1 | ホーム | 夏の大掃除 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム