リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
卒業式のシーズンですね

先日、娘も無事、小学校を卒業しました。
そこで、もう使いそうにないものを思い切って処分することに。
自由帳に探検バック、連絡帳におもちゃ…。

困ってしまったのが、この防災頭巾

egg_0327_01.jpg

6年間娘のお尻に敷かれ、すっかり潰れてしまいました。
かわいそう~
でも、中身はワタ100%。
何かに役立つはず…と考えて、思いついたのが保温料理の鍋カバー

どのくらい保温機能があるか試してみることにしました。

ゆでたまごに挑戦

鍋に水と卵を入れ、沸騰させて30秒。

egg_0327_02.jpg

鍋を新聞紙でくるんで、これを防災頭巾の中に。

egg_0327_03.jpg

待つこと10分。
卵黄は半熟のいい感じですが、卵白が少し柔らかいか~

egg_0327_04.jpg

12分だと。
卵白はほぼ固まり、程よい柔らかい口当たり。
卵黄も固ゆで少し手前で、甘~い


egg_0327_05.gif

卵白と卵黄は異なる種類のタンパク質でできているため,
固まる温度が違うんです。

卵白は55度で固まり始め、80度でほぼ完全に固まります。
卵黄は65度くらいから少し粘りが出はじめ、
70度で粘りのあるもち状の半熟、80度を過ぎると少し白っぽくなってきます。


出来上がり具合から推測すると、80度ぐらいを保てていたことに。
美味しいゆでたまごを作るには、ぴったりかもしれません!

みなさんも是非お試しを!
次回は、保温中の温度を少し下げて温泉卵に挑戦しようと思います


                     

  
フローレンスガーデンへのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~19:00(定休日:水曜日)



                    


  

<< for親子「カルボナーラソースのニョッキ&いちごのムース」レポート | ホーム | forママ「やわらか蒸し鶏と旬の野菜サラダ」レポート >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム