リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
前回も大好評だった親子クッキング。
今回は、小野孝予先生に手ごね和風ハンバーグの作り方
教えていただきました!
humberger+steak(top)_convert_20120514111509


大好きなハンバーグ作りとあって、
子どもたちはウキウキ、ワクワク、ソワソワ・・・。
   しっとりふわふわのハンバーグには、
生のパンが欠かせないそう!
さっそく、食パンを細かくちぎり、分量のお水に浸します。
「食パンちぎりって、結構おもしろ~い!!
普段は怒られちゃうけど、ハンバーグ作りの時なら、OKね
1_convert_20120514114154.jpg

ボールにひき肉、炒めたあめ色玉ねぎ、食パン、溶き卵、塩、こしょうを入れて、
コネコネ、コネコネ・・・混ぜ合わせます。
2_convert_20120514203806.jpg

タネの色が白っぽくなるまで、ひたすらコネコネ、コネコネ・・・。
「柔らかくって、気持ちイイよ~と、みんなすっごく楽しそう。
「キャッチボールするようにタネを軽く投げて、中の空気を抜いていってね。ハンバーグが割れにくくなるのと小野先生。

できあがったタネは、真ん中をくぼませ、
ハート型やカレーパンマンの形など、いろんな形に。
3(seikei)_convert_20120518150907.jpg

さぁ、いよいよ、ハンバーグを焼きま~す
「片面をしっかり焼いてから裏返し、もう片面を焼いて
蓋をして・・・」

焼き方のコツを教えてもらっている間、
ハンバーグのおいしそうな匂いにみんなの空腹度合はマ~ックス!
4hikagen(1)_convert_20120518151615.jpg

自分のハンバーグをフライパンへ投入!
竹串を刺したら透明な汁がでてきたので、火加減はバッチリ
5hikagen(2)_convert_20120518152141.jpg

ハンバーグを落とさないよう慎重に・・・、
いちにのさ~ん、と親子で息を合わせ、お皿にのせます。
6morituke(1)_convert_20120518153213.jpg

お次は、最後の仕上げの盛り付け!
和風ソースをかけ、ダイコンおろし、大葉、ピンクペッパーを飾ります。
「これな~にピンクペッパーを初めて見た子どもたち。
思わず口に運んでしまったお味は「さわやかだぁ~
7moritsuke(2)_convert_20120518155551.jpg

和風ハンバーグの完成~!!
8finish_convert_20120518160137.jpg

小野先生が準備してくださったグリンピースご飯、和風コールスロー、
キャラメルバナナケーキに、自作のハンバーグ!
「おいしすぎ~
舌鼓を打ちながら、レシピの紹介や今日のレッスンの復習!
9shishoku_convert_20120518160711.jpg

「明日も絶対にお家で作ると大満足の子どもたちにパパやママもうれしそう♪
とっても楽しい親子クッキングとなりました。

5月も楽しい企画が目白押しのほぼ1000円カルチャー!
応募の詳細は こちら
みなさんのご参加をお待ちしています♪
以上、みず衛門でした

いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
↓ポチッと押してくださるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

<< 締切迫る!6/14身近な材料で作るおもてなし料理4品 | ホーム | ほぼ1000円カルチャー for親子「カルボナーラソースのニョッキ」 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム