リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
「ほぼ1000円カルチャー」今回は、

たまプラーザにある人気イタリア料理店
ブォン・リーノ オーナーシェフ 杉田さん
による、

「シェフに教わる手打ち生パスタ
 夏野菜と豚肉のさっぱりソース」

IMG_0739.jpg

mikiがレポートします
   まずは、サイドディッシュの
バーニャカウダのクリームソース作り
IMG_0667.jpg IMG_0671.jpg

ニンニク、アンチョビ、ツナ、ローストしたクルミ、生クリームをミキサーにかけ、
次にそれを鍋に移し入れ、バター、塩、コショウを加えて中火にして、
沸いたら出来上がり。

後は野菜を添えるだけ
たったこれだけで、とっても美味しいバーニャカウダーソースの完成〜
IMG_0752.jpg


次は、メインのパスタ作り

パスタ生地は手ごね。
材料をボールに入れ、しっとりまとまるまでこねたら、
乾かないようにラップをして、冷蔵庫で2時間以上休ませれば出来上がり。
冷凍保存もできるので、
時間がある時にまとめて作っても良いそうです
IMG_0674.jpg IMG_0676.jpg


一言でパスタと言っても、形はいろいろ。
みんなで作る前に、
シェフの杉田さんがいくつかデモを見せて下さいました
IMG_0710.jpg
上からロングパスタの「ピチ」、右下「トロフィエ」
トロフィエはインゲンやジャガイモと合わせた、バジリコジェノベーゼにするのが有名だそうです。

今回、参加者のみなさんが実習するのは
「オリキエッテ」というショートパスタ。

IMG_0720.jpg IMG_0729.jpg

生地を細長く伸ばしたあと、小さく切って、
さらに手のひらに置き、反対の親指で、
くいっと、丸く伸ばせばオッケー
みんなで協力して作れば、細かな作業もあっという間

IMG_0702.jpg
さて、いよいよ仕上げ。一人分の材料はこちら

IMG_0735.jpg IMG_0737.jpg
豚肉、2センチ角に切った野菜、パスタをボイルしたら、
鍋にオリーブオイル、ニンニクを入れ、火にかけます。
ニンニクは色がついたら、取り出し、豚肉を入れていためます。
白ワインをふり、ボイルした野菜を入れ、塩コショウで味を整えたら、
ボイルしたパスタとからめて、オリーブオイル、チーズ、レモンをかけて完成

IMG_0740.jpg IMG_0745.jpg

デザートは
シェフ特製のガトーショコラとフレッシュローズマリー入りのアイスクリーム

前菜からデザートまで、すべておいしそう〜〜



参加者の皆さんからは、

「普段家庭では作れない、人気店のおいしい味を教えていただいて、とてもうれしかったです」

「料理の手順をとても分かりやすく教えていただいたので、家でも作ってみようと思いました」

「シェフのお人柄がとてもステキで、お話もお料理も全て楽しめました」

「少ない人数で直接シェフに教えていただけたのが魅力的でした。
 託児もついて、試食もたっぷりで、これで1000円!とてもお得だと思いました。」


などなど、うれしい感想をたくさんいただきました


大好評だった、杉田シェフの講座など、
9月も「ほぼ1000円カルチャー」では、
魅力的な講座でみなさんの参加をお待ちしてます

詳しくはこちらから
http://www.vitaminmama.com/campaign/11882

いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
↓ポチッと押してくださるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : お料理 - ジャンル : 趣味・実用

<< 秋のお出かけに「上野動物園」 | ホーム | 自宅リビングで癒しの音楽~女性のためのハープ教室~ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム