リンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
梅雨明けした途端、最高気温が34度超
今年も猛暑なのかしら?と思っていたら、
今度は最高気温が20度を下回り、肌寒い
さて、今年は猛暑?それとも冷夏?

暑かったり、寒かったりすると、体調も崩しがち
日々の気温の変化に体がついていけず、
なんだかだるいし、眠い・・・、なんていうことはありませんか?
これは自律神経のバランスの乱れが原因だとか。


  
自律神経には、活動するモードの交感神経と、
リラックスモードの副交感神経があり、
昼間は交感神経が優位に、夜間は副交感神経が優位になるよう、
自然とスイッチが切り替わります。
でも、不規則な生活や気温の変化、ストレスなどが原因で、
このスイッチがうまく働かなくなり、自律神経のバランスが崩れると、
肩こりや頭痛、めまい、動機、倦怠感、不眠など
全身にさまざまな症状が出てしまうんですって

自律神経の乱れを整えるためには、
ゆっくり入浴してリラックスするのがいいそうです
37~39度くらいのぬるめのお湯に、20~30分ゆっくり浸かると、
血行が良くなり、体の冷えや筋肉の緊張もほぐれ、
全身がリラックスできます

リラックスバスタイムは、半身浴がおすすめ
胸の下のみぞおちあたりまでお湯に浸かり、腕は出しておきます。
最初はお湯がぬるくて寒く感じることがありますが、
だんだん体が温まってきて、うっすら汗が出てきます。
湯船のふたを閉めて入れば、お湯の温度が下がらず、スチーム効果も。
入浴前後はもちろん、半身浴中も水分補給を忘れずに。

私は半身浴タイムに、防水のワンセグテレビで
撮りためたドラマを見ているのですが、
あっという間に時間が経って、毎回汗だくに

よりリラックス効果を高めるためには、入浴剤も欠かせないですね

20120724-1.jpg20120724-2.jpg

売り場には、こんなにたくさんの種類の入浴剤が!
かるく100種類はあります!


20120724-3.jpg

香りもいろいろあります。
気持ちを和らげリラックスさせてくれるラベンダーやカモミール、
ティートゥリーなどのエッセンシャルオイルを使ったもの。
優雅な気分にさせてくれるローズ系の香り。
気分をリフレッシュさせてくれるオレンジやグレープフルーツなどの柑橘系の香り。

20120724-4.jpg

「デトックス」「脂肪分解」「アンチエイジング」など
魅力的な効果が期待できそうなものも!

リラックスはもちろん、ダイエットまで成功しちゃったら、
一石二鳥ですね

夏はシャワーで済ませがちですが、
夏だからこそゆったりバスタイム、お勧めです


                     

  
フローレンスガーデンへのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~19:00(定休日:水曜日)



                    


いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
↓ポチッと押してくださるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

<< forママ「ペパーミントのピアノアレンジメント」レポート | ホーム | 横浜はじめはじめ ~テニス~ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム