リンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
前回も大好評だったシェフに教わる「手打ち生パスタ」。
第二弾は、季節限定のロングパスタをはじめ、秋を感じる
「パンチェッタときのこと栗のクリームソース」
ブォン・リーノの杉田シェフに教えて頂きました。

M-main.jpg
   まず、始めは、4種チーズのクリームソース作り。
パスタはもちろん、リゾット、サラダにも使えるとっても重宝するクリームソースです♬

材料は、ゴルゴンゾーラ、タレッジョ、ペコリーノ、グラナパダーノ、生クリームだけ。
タレッジョは、くせのあるチーズですが、入れるとコクがでるそう。
こがさずに溶けたら、完成~
s-cheese.jpg

次は、いよいよ、手打ちパスタ!
今回は、秋によく作られるココアを入れた「ピチ」。
トスカーナやフィレンツェの中部イタリア地方で食べられているロングパスタのピチは、
イタリア語で「太く伸ばす」という意味があるそう。
その名の通り、見た目は、太いお蕎麦みたい(笑)。

材料を全て混ぜて、固まりになるまでこねて、切りま~す。
s-pasta1.jpg    s-pasta2.jpg

あとは、手先を使って、ひたすら伸ばします。
粘土をいじるような感覚!
s-pasta3.jpg   s-pasta4.jpg
冷凍保存ができるのでご家庭では一気に作っておくのがお勧めですって

そして、「パンチェッタときのこと栗のクリームソース」作りに挑戦。

s-pasta setumei(1)
シェフを質問攻めにする一幕も
ここでのポイントは、きのこを手で裂くこと (←こうする方が、味が浸み易いそう)

パンチェッタ、きのこを炒める時に、
塩とこしょうをきのこの風味が出るまで入れないのはプロならでは!
s-pasta5.jpg  

バター、白ワインで香りづけをし、生クリームを最後に入れます。
タイミングを見て、ピチを8分くらいゆでておき、ソースにからめま~す。
 s-pasta finish   s-salad.jpg
サラダも先ほど作ったチーズソースをかけて・・・、2品できあがり~

デザートには、シェフ手作りのいちじくのジェラートとチョコレートケーキ
なんと豪勢なのでしょ~
s-sweets.jpg

栗の甘みとパンチェッタの塩分のバランスが、最高においしい~
デザートも、サラダも、本当においしい~ 
簡単にできたのにこんなにおいしい~とは思わなかったぁ など
皆さん歓声をあげて召し上がっていました
s-lunch time

お皿から秋が溢れていた今回の料理講座でしたっ! 

10月も楽しい企画が目白押しのほぼ1000円カルチャー!
詳細は http://www.vitaminmama.com/campaign/12958 をご覧ください。
みなさんのご参加をお待ちしていま~す

みずりんがお伝えいたしました

いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
↓ポチッと押してくださるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : お料理 - ジャンル : 趣味・実用

<< for親子「ロコサトシさんとつくるエコバッグ 」 | ホーム | forママ「もあのパン パン・ド・カンパーニュ」 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム