リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
“遊びゴコロ”と“勝負のココロ”を大切されている「かるた」のオーナーシェフ、津山さんに
テーブルを華やかに演出する和風創作料理を教えていただきました

s-main.jpg
(写真)
   今日のお料理のキーワードは、「ラップとまきす」と、にこやかに話す津山先生。
先生の言葉通り、ラップとまきすは、いたる所で大活躍しますよ~

まずはじめは、豆腐のムース作り
木綿豆腐の水切りに、早速、まきすの登場!
こうすることでとても早く水切りができるそうです。
これは、目からうろこかも!!
m-tofu水きり

裏ごし器を固定させるため、ラップと布巾を使います!
生徒さんからはお~という歓声が・・・

m-裏ごし

ゼラチンと白ごまペーストを溶かした牛乳の中に、裏ごしした豆腐、生クリーム、砂糖を入れ、
氷で冷ましながら、とろみが出るまで時々混ぜる。

m-tofu 2

ここで、またまたラップの登場!!
ラップで茶巾しぼりにし、冷蔵庫で冷やし固めたら、出来上がり~
その間に寿司ロール作り
今日の重要アイテム、またまたラップとまきすの登場です!!
まきすにラップで巻いて、寿司ロールの下準備をします。

大きなおにぎりくらいのしゃりを半切りの海苔の上にのせ、
エッジを立たせる感じで、ご飯を広げていきます。
海苔からしゃりを5ミリほどだす「しゃりしろ」が綺麗に仕上げるポイントだそう

m-edge.jpg   m-説明

とびこやゴマを散らして、裏返す。
手前側にボロボロと崩れやすい具材、奥にキュウリやたくあんなどを置き、四角をイメージしながら巻きま~す。

m-具材の置き方   m-押さえる

薄くスライスしたアボカドを四角く巻いたすしの上に置き、ラップをかけて、再度、まきすで成形。
ラップの上から、食べやすい大きさにカットします。
感性に任せて、醤油をたらし、出来上がり~

m-roll finish   m-醤油

豆腐のムースも、こうやって山積みにされていると、結構カワイイ
ソースは、お好みだけど、酸味のあるさわやかなユズ、スダチ、イチゴなどが合うそうです。
食感を出すために、クラッシュアーモンドも添えてみました!

m-tofu2   m-tofu finish

「盛り付けは、楽しんですよぉ~、さぁ、皆さんの感性を爆発させてください!
先生の言葉に触発され、お店の名前“かるた”の頭文字を描かれた方も!

m-K.jpg   m-lunch.jpg

手が込んでいるように見える寿司ロールも豆腐のムースも
どちらも自由にアレンジが利くので、作るのが楽しい~!
存在だけでも、食卓が華やかになる! とみなさん、大満足!
おまけで、花ずしの作り方も教えてもらっちゃいました~

盛り付け一つでいくらでも華やかに見せるテクニックや演出の楽しさを
体験できたカルチャーでした


楽しい企画が目白押しのほぼ1000円カルチャー!
12月のスケジュールは、こちら

今日ご紹介した津山先生の講座も4日に開催します!
みなさんのご参加をお待ちしていま~す


みずりんでした

いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
↓ポチッと押してくださるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : お料理 - ジャンル : 趣味・実用

<< センター北でイタリアン 「イル ポネンティーノ」 | ホーム | forママ「ワインに合うおもてなし料理」 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム