リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
もうすぐクリスマスですね
町中のあちこちがクリスマスモードになっていて、
気分もウキウキしてきます
みなさん、クリスマスの準備はしていますか?

わが家も、12月に入ってから慌ててお部屋のクリスマスツリーと
お庭にほんのちょっとのイルミネーションライトを飾りました


20121214-2.jpg


  


クリスマスツリーは、この家に引っ越してきたときに購入したもので、
ちょっとこだわって葉が樹脂でできているものを選びました
本当は150~180センチくらいのものが欲しかったのですが、
当時は上の子がまだ生後5か月の赤ちゃんで、あまりに大きく感じたので
120センチのものを購入。
今では、下の子の身長もツリーの高さを超えてしまいました

それから、オーナメントは木製のものを用意。
木製のものはちょっとお高めなので、毎年1~2つずつ新しいものを購入しています。
ちなみに、今年買い足したのはこの2つ。
少しずつツリーも賑やかになってきました。

20121214-4.jpg20121214-3.jpg



子どもたちが、毎年楽しみにしているのが、
こちらのアドベントカレンダー

20121214-1.jpg

西洋では、クリスマスの4週間前の日曜日からクリスマスまでの期間をアドベントと呼び、
キリストの誕生を待ち望みながらクリスマスの準備をするんですって。
このツリーは、引き出しにお菓子が入っていて、
子どもたちは毎日1つずつ食べながら、クリスマスを楽しみにしています
うちは2人姉妹なので、お菓子を買い足して引き出しに2つずつ入れています。
ツリーは毎年使いまわせるので、経済的にも



            

わが家では、妹家族と両親を招いて、毎年クリスマスパーティをしています。
でも、子どもたちもだんだん大きくなり、食べる量も増え、
食事の準備をするのも大変になってきました
とはいってもみんな1人前食べるので、レストランでパーティなんて、もってのほか!
仕方がないので、主婦3人で料理を持ち寄っています。

10人分となるとテーブルにもお料理が乗り切りません。
そこで大活躍しているのが、
こちらのターンテーブル式のお皿。

20121214-9.jpg

お皿が深いので、意外と量が入るのと、
くるくる回るので、どの席からも取りやすくて便利なんです

それから、取り分け皿も足りなくなってきました。
そこで最近購入したのが、こちらのお皿。

20121214-10.jpg

大小8枚ずつのお皿がスタッキングできるようになっています。
サイズが揃っていているし、あまりカーブがないお皿なので、
食洗機に隙間なく入り、後片付けも楽ちん


どちらも、コストコで2000円前後のもの。
安いけど丈夫で、パーティにはもってこいです


コストコといえば、アメリカのスーパーなので、
ホームパーティ用のグッズが豊富ですよね
クリスマスパーティにぴったりなお料理もたくさんありました。

20121214-7.jpg
チキン丸ごと1つで、700円足らず!安い~

20121214-5.jpg20121214-6.jpg

丸いサンドウィッチみたいなものや、コストコ定番に巨大ピッツァも便利そう。


そうそう、先日ママ友の家でランチをすることになり、
サラダを持って行きました。
サラダ類は、100円ショップで売っているプラスティックカップに小分けにすると、
取り皿を用意してもらわなくてOKだし、
蓋つきカップは持ち運びも便利というのを、雑誌で見て、
早速真似してみました。

20121214-8.jpg

ちょっとおしゃれな感じでしょ?なんて自画自賛です


これから年末年始にかけて、クリスマスや大晦日、お正月などイベントが盛りだくさん。
家族や親せき、お友達と集まってホームパーティはいかがですか?




                     

  
フローレンスガーデンへのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~19:00(定休日:水曜日)



                    




いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
↓ポチッと押してくださるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

<< カルチャー講師 懇親会 | ホーム | forママ「 カントリーマムのパープルローズのハンドルアレンジ」 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム