リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
ほぼ1000円カルチャー

今回は
プリザーブド&ドライフラワーショップ カントリーマム代表相澤紀子先生による
カントリーマムのコットンボックスアレンジメント
2013_0225_123810-DSCF1881_convert_20130319094003[1]
を、レポートします。   最初に、使用する材料についてのレクチャー。
2013_0225_095948-DSCF1743_convert_20130319094719[1]

今回使用する花材は、
プリザーブドフラワー
ドライフラワー
アーティフィシャルフラワー
(人工素材で作られた花材)
これらを組み合わせることで、アレンジメントがナチュラルな印象になるそうです


まず、先生がプリザーブドのバラの開花法を実演してくれました
2013_0225_101116-DSCF1752_convert_20130319094857[1]2013_0225_100947-DSCF1749_convert_20130319094516[1]

グルーガンで花びらを開き、よりゴージャスに演出します。

次に、花材をワイヤリングしていきます。
ワイヤリングとは、アレンジ用ワイヤーを使って、人工的な茎を作ったり補強する作業のこと。
ドライのアジサイやアーティフィシャルの小花を、ツイスティングメソードという巻き留めにしていきます。
2013_0225_101533-DSCF1766_convert_20130319103917[1]
かなり細かい作業・・・。

先生がみなさんの席をまわり、何度も実演してくれます
2013_0225_101821-DSCF1770_convert_20130319104820[1]

次は、アーティフィシャルのアイビーエクステンションメソードにします。
これは、 相澤先生のオリジナルテクニック!
2013_0225_102323-DSCF1775_convert_20130319110433[1]

まず、ワイヤーをアイビーの葉より高くなるように添えます。
2013_0225_102510-DSCF1779_convert_20130319111241[1]
ワイヤーをフローラルテープでひと巻きしたら・・・。
2013_0225_102511-DSCF1780_convert_20130319111441[1]
巻いたテープの上端までワイヤーを引き下げます。
2013_0225_102727-DSCF1787_convert_20130319123127[1]
テープを下まで巻いていきます。

通常の、葉にワイヤーをさして作るメソードよりも美しい仕上がりになるエクステンションメソード
先生の指導のもと、みなさん次々と仕上げていきます。
2013_0225_102111-DSCF1771_convert_20130319110617[1]

次は、作った茎を器に合う高さに切っていきます。
ここで、先生からアドバイス

アイビーなど花に添える葉の茎は、悩まずにサッと切ると、より自然なできばえになるそうです。
2013_0225_103025-DSCF1792_convert_20130319111642[1]
ほら・・・こんな風に。

でも、失敗したらどうしよう・・・?みなさん、少しためらい気味です。
その気持ち、わかります
2013_0225_103236-DSCF1793_convert_20130319125710[1] 2013_0225_104024-DSCF1796_convert_20130319125531[1]
素敵なアレンジメントのために、思い切って切っちゃいましょう

最後はリボン作りです。
先生が華やかなボウ飾りを実演してくれました
2013_0225_105307-DSCF1813_convert_20130319130948[1] 2013_0225_105313-DSCF1814_convert_20130319130714[1]
2013_0225_105419-DSCF1816_convert_20130319130836[1] 2013_0225_105505-DSCF1818_convert_20130319131142[1]

さあ、これで下準備ができました。
いよいよアレンジメントです

まずはバラから。
ボックスを土に見立てて、そこから種が出てきて花が咲くことをイメージしながら挿します。
2013_0225_110237-DSCF1828_convert_20130319131500[1]
バラが一番輝いて見える角度を考えながら・・・。

「うん、これ100点!」
2013_0225_110634-DSCF1838_convert_20130319134724[1]
先生の声に、思わずニッコリ

葉は、アウトラインが三角形になるように挿していきます。
2013_0225_111258-DSCF1840_convert_20130319135009[1] 2013_0225_112115-DSCF1843_convert_20130319135129[1]
手前、後ろとバランスよく小花を挿したら、完成です

完成品を手に、先生とツーショット写真です~
2013_0225_112855-DSCF1848_convert_20130319140759[1] 2013_0225_112938-DSCF1850_convert_20130319140932[1] 2013_0225_113029-DSCF1851_convert_20130319141124[1]
2013_0225_113108-DSCF1852_convert_20130319141501[1] 2013_0225_113224-DSCF1853_convert_20130319141713[1] 2013_0225_113318-DSCF1854_convert_20130319141947[1]
2013_0225_113422-DSCF1855_convert_20130319142129[1] 2013_0225_113524-DSCF1856_convert_20130319142304[1] 2013_0225_113616-DSCF1857+(2)_convert_20130319142514[1]
2013_0225_113707-DSCF1858_convert_20130319142654[1]
同じ材料を使いながらも、みなさんの味が出ていて素敵ですね

最後はティータイム
先生を囲んで、今度はおしゃべりに花が咲きました~

みなさんからも、

お花のアレンジメントに癒されました。

先生のお話しと技術が素晴らしかったです。

明るくエネルギッシュな先生に教えていただき、参加できて良かったと思いました。


などの嬉しい声をいただきました!


毎回楽しい企画が目白押しのほぼ1000円カルチャー

4月のスケジュールはこちら

今日ご紹介した相澤先生の講座も22日に開催します!

みなさんのご参加をお待ちしています。














いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
↓ポチッと押してくださるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : プリザーブドフワラー - ジャンル : 趣味・実用

<< お花見スポット巡り | ホーム | 夢の輸入住宅で、理想のわが家! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム