リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
毎回好評のほぼ1000円カルチャー

今回は、パン教室Spazio Felice主宰 横山晴海先生による

低温長時間発酵の生地を使った
ナポリ風ピッツァ2種と揚げパン「ツェッポレ」
2013_0215_124859-DSCF1532_convert_20130325171729[1]
を、レポートします。
   まず、低温長時間発酵についてのレクチャーから。
2013_0215_100900-DSCF1433_convert_20130325173936[1]
低温長時間発酵とは、こねてまとめたパン生地を冷蔵庫に12~24時間入れて発酵させるという方法。

低温でゆっくりじっくり熟成しながら発酵するので、常温発酵よりイーストの量が少なくすみ小麦の香りがより引き立つパンに仕上がります

また、発酵時間が長いので食べる前の日に仕込めるのも大きなメリット

前日に生地を作って冷蔵庫に入れておけば、友達を呼んでおうちランチ・・・って時にも、時間短縮で焼きたてのパンが味わえますよ

そんないいことづくめの生地を使って、まずは「ナポリ風ピッツァ2種」を作ります。

マットに粉をふり、低温長時間発酵した生地を丸めます。
2013_0215_110854-DSCF1459_convert_20130325215112[1]

20分のベンチタイム後、手に粉をつけて、生地を中心から外側に広げます。
2013_0215_111216-DSCF1461_convert_20130325215259[1]
「指をキツネの形にするのがポイントですよ~

ある程度広げたら、オーブンシートの上で形成します。
2013_0215_111528-DSCF1465_convert_20130325215622[1]  2013_0215_111014-DSCF1460_convert_20130325215434[1]
内側はうすく、外側は厚く。

フォークで生地の内側にピケしたら、いよいよトッピング
2013_0215_111637-DSCF1466_convert_20130325215851[1]  2013_0215_112709-DSCF1473_cnvert_20130325220029[1] 
ピッツァ・マルゲリータは、トマトソース、モッツァレラチーズ、バジル
シラスのチーズピッツァは、シラス、シュレットチーズ、塩、粗挽きコショウ
2013_0215_113048-DSCF1479_convert_20130325220704[1]
どちらも最後にオリーブオイルをひとたらし。ジューシーに仕上げるコツなんです

予熱したオーブンで10分程焼いたら出来上がり~
2013_0215_114902-DSCF1486_convert_20130326021140[1] 2013_0215_121222-DSCF1496_convert_20130326021259[1]
オリーブオイルをたらしたことで、チリチリと美味しそうな音を立ててますよ~

次は「ツェッポレ」を作ります。
2013_0215_123925-DSCF1508_convert_20130326022812[1]
ツェッポレはイタリアンレストランでは前菜として出る青ノリ入りの揚げパンのこと。
ワインビールにもぴったりの一品です。

青ノリ、イーストなどを入れ、こねて低温長時間発酵させた生地を、ティースプーンを使って一口サイズに丸めて油で揚げます。
2013_0215_105101-DSCF1440_convert_20130326022929[1]

生地がベタつくので、丸めるのが難しい・・・。
2013_0215_110008-DSCF1452_convert_20130326021827[1]

うまく揚がるかな心配そうに見守ります。
2013_0215_105915-DSCF1451_convert_20130326021657[1]

わぁ~まんまるで綺麗 みなさん揚げもの名人です
2013_0215_110154-DSCF1455_convert_20130326030102[1]
表面が硬くなり、色づいたら出来上がりです。

今日は、カレー塩桜塩抹茶塩ガーリック塩の4種類の塩をつけて楽しみます
2013_0215_124253-DSCF1519_convert_20130326023101[1]

サイドディッシュは「にんじんのマリネ」
2013_0215_123934-DSCF1509_convert_20130326030241[1]
みじん切りしたにんにく、アンチョビをレモン汁や白ワインビネガーとあわせてドレッシングを作り、細切りしたにんじんに和えます。
粗みじんにしたアーモンド味のアクセント

最後のドルチェ「チャンク オレオ チョコレートムース」は、先生があらかじめ用意してくれました。
2013_0215_124729-DSCF1528_convert_20130326030529[1]
市販のクッキーを使った、手軽でオシャレな一品です

試食の前に、先生がテーブルコーディネートを・・・。
素敵に変身したテーブルにみなさんから歓声
2013_0215_114554-DSCF1483_convert_20130326034353[1] 2013_0215_115231-DSCF1490_convert_20130326034526[1]
ナチュラル系シンプルモダン系の2パターン作ってくれました~

さあ、お楽しみの試食タイムです。
先生を囲んで、おしゃべりしながらいただきます。
2013_0215_115612-DSCF1494_convert_20130326034855[1]  2013_0215_115551-DSCF1493_convert_20130326034658[1]
今日のランチはイタリアンレストラン気分

おいしい料理とオシャレなテーブルコーディネートで、
みなさん大満足のひとときでした~

楽しい企画が目白押しのほぼ1000円カルチャー
4月のスケジュールはこちら

今回ご紹介した横山先生の講座も19日に開催します。
みなさんのご参加をお待ちしています

いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
↓ポチッと押してくださるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 料理 - ジャンル : 趣味・実用

<< 家族みんなで楽しめる、東京新名所 | ホーム | お花見スポット巡り >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム