リンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
こんにちは、あかりです

だんだん暖かくなって、初夏の陽気も感じられるようになりました

今回は、さまざまな楽しみ方ができる「生田緑地」をご紹介します

生田緑地は、川崎市多摩区にある都市計画緑地で、
緑豊かな自然環境が広がっています

P3316992_convert_20130501123922.jpg

敷地内には、雑木林や湿地、湧水などの自然資源が豊富にあり、
四季を通じて楽しむことができます

P3316999_convert_20130501123959.jpg

P3316980_convert_20130501165210.jpg

また、岡本太郎美術館、日本民家園、伝統工芸館、かわさき宙(そら)と緑の科学館、
藤子・F・不二雄ミュージアムなどの施設があり、一日中いても飽きません

   今回は、まず「日本民家園」に行きました

P3317003_convert_20130501165313.jpg

日本民家園」は、昭和42年に開園しました。
およそ54万坪の園内には、東日本の代表的な民家をはじめ、
水車小屋、農村歌舞伎舞台など、25件もの建物が現地から移築され、
保存、展示されています

P3316967_convert_20130501121627.jpg

P3316985_convert_20130501121719.jpg

P3316951_convert_20130501165046.jpg

藍染めやわらじ作りの体験ができたり、
古民家の囲炉裏で火を焚いているところを見学することもできます

P3316973_convert_20130501121651.jpg

P3316957_convert_20130501121555.jpg

P3316995_convert_20130501121925.jpg

次に、「岡本太郎美術館」へ

P3317007_convert_20130501121953.jpg

太陽の塔の製作者として有名な岡本太郎
この美術館では、岡本太郎より川崎市に寄贈された、
主要作品約1779点を保有・展示しています。

絵画からオブジェまで展示物が豊富にあり、
岡本太郎の世界観に浸ることができます

P3317012_convert_20130501122048.jpg

美術館に隣接した「カフェテリアTARO」には、
TAROブレンドコーヒーや太陽のパルフェなど、
ここでしか味わえないメニューもあります

P3317009_convert_20130501122017.jpg

P3317024_convert_20130501122124.jpg

カフェでゆっくりしたら、最後は「枡形山広場と展望台」へ

枡形山は標高84m、生田緑地で一番高い場所です
平安時代末期から鎌倉時代初期の武将、稲毛三郎重成がこの地に城を構えたと伝えられています。
広場には遊具や自動販売機、トイレがあり、子どもたちが楽しそうにボール遊びをしていました
シートを敷いて、ピクニックをするファミリーの姿も

P3317043_convert_20130501122223.jpg

展望台からは多摩川や武蔵野台地、東京都心などを望む360度のパノラマが楽しめます

P3317033_convert_20130501122154.jpg

生田緑地へは、工藤建設のあるあざみ野から車で約20分です
敷地内には、ご紹介しきれなかった施設もまだまだたくさんあります
みなさんもぜひ生田緑地の魅力を満喫してみてください


いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
↓ポチッと押してくださるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : **暮らしを楽しむ** - ジャンル : ライフ

<< 「ほぼ1000円カルチャー」参加者募集中!! | ホーム | 親子で作ろう!こどもの日のパーティ料理 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム