リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
ほぼ1000円カルチャー

今回は親子料理教室やキッズパーティをプロデュースする
Little Littleの山田美和先生と笠間志乃先生による

親子で作ろう!
春のキッズパーティ料理

2013_0321_120408-DSCF2164_convert_20130421222044[1]
を、レポートします。
   まず最初に「照り焼きハンバーグ」を作ります。
「さあ、ボウルに合挽き肉と塩、コショウ、お肉の臭みをとる魔法の粉ナツメグを入れて、ふんわりするまでこねこねするよ~」
2013_0321_101935-DSCF2058_convert_20130421224731[1]

「みんなで『おいしくな~れ』って言いながらこねるんだよ
2013_0321_101341-DSCF2052_convert_20130421224917[1] 2013_0321_101234-DSCF2047_convert_20130421225029[1]


玉ねぎ、パン粉、卵を入れてさらにこねたら、生地を丸めて平らに形作ります。
2013_0321_102128-DSCF2063_convert_20130421231451[1] 2013_0321_102029-DSCF2061_convert_20130421231149[1]
おいしくな~れ、おいしくな~れ

成形した種を冷蔵庫で30分以上休ませたらフライパンで焼きます。
2013_0321_112205-DSCF2119_convert_20130421234153[1]
照り焼きソースの材料を煮つめてハンバーグにからめたら出来上がり

盛りつけも子どもたちが行います
2013_0321_113006-DSCF2130_convert_20130421234318[1]
「はい、ママの分も

上に刺すピックは、厚紙を切ったものにマスキングテープを貼った、先生の手作りです。
2013_0321_112846-DSCF2127_convert_20130421234433[1]
お家でもマネっこして作りたくなるかわいさですね

次は「アメリカンドッグ」です。
子どもたちが生地を作ります。

全卵、サラダ油、牛乳を入れて混ぜたものに、薄力粉、ベーキングパウダー、塩、グラニュー糖をあわせてふるったものを入れます。
2013_0321_104650-DSCF2091_convert_20130422074553[1] 2013_0321_104729-DSCF2093_convert_20130422074732[1]
みんなで、まぜまぜ・・・

この生地のレシピに少し牛乳を多めに入れればホットケーキの生地に、成形して揚げたものにグラニュー糖をまぶすとドーナツにもなります。
おやつ作りのレパートリーがグッと広がりますね

ウインナーに竹串を刺したものに生地をつけて、油で揚げます。
2013_0321_105155-DSCF2100_convert_20130422081233[1] 2013_0321_105235-DSCF2104_convert_20130422081604[1]
「わぁ、ポコッと上がってきたよ~

色づくまで揚げたら完成です
2013_0321_111133-DSCF2109_convert_20130422081729[1]

次は「ミモザサラダ」を盛りつけましょう

順序よく並んで、レタス、ブロッコリー、スナップエンドウ、ベーコン、ゆで卵を入れます。
2013_0321_103126-DSCF2075_convert_20130422084524[1]
「みんなのお口に入るくらいの量をカップに入れてね

色どりよいサラダの出来上がり~
2013_0321_103320-DSCF2078_convert_20130422084716[1]

「新じゃがいもと白いんげん豆のスープ」は先生が作り方を紹介。

新じゃがいも、玉ねぎを炒めたら、塩、コンソメ、ローリエ、水を入れて煮込みます。
2013_0321_104106-DSCF2084_convert_20130422210705[1]

2013_0321_112428-DSCF2120_convert_20130422210845[1]
材料をミキサーにかけて牛乳を加えたら完成です

デザートは「いちごパフェ」です。

子どもたちもカスタードクリーム作りをお手伝い

卵黄、薄力粉、グラニュー糖を入れて混ぜ、温めた牛乳を加えます。
2013_0321_110551-DSCF2106_convert_20130422212908[1] 2013_0321_111119-DSCF2108_convert_20130422213015[1]

とろみが出るまで火にかけます。
2013_0321_111443-DSCF2113_convert_20130422213226[1]
「おいしくな~れ

表面にツヤがでるまで炊いたらバットに流し入れ、冷蔵庫で冷やします。
2013_0321_111640-DSCF2115_convert_20130422213407[1]

生クリームをゆるく泡立てたらカスタードにあわせ、好みの固さになったら出来上がり
2013_0321_113651-DSCF2134_convert_20130422213549[1]
イチゴやビスケットと一緒に盛りつけます。
2013_0321_114535-DSCF2139+-+繧ウ繝斐・_convert_20130422213727[1]

ホームパーティをする時などは、お料理を整然と並べると見栄えがしてオススメなんですって
2013_0321_115059-DSCF2147_convert_20130422220835[1]

さあ、子どもたちによる、かわいいパーティ料理の完成です
2013_0321_115451-DSCF2149_convert_20130422221005[1]

みんなで食べるとおいしいね
2013_0321_120459-DSCF2167_convert_20130422221138[1]

お母様方からも
普段はなかなか一緒に料理する時間がないので、とっても楽しい時間を過ごせました。

盛りつけ方、パーティの演出の仕方などのお話が聞けて親子共々大満足です。

子どもが、「とても楽しい!また来たい!」と言っていました。
などのうれしいお声をいただきました


毎回楽しい企画が目白押しのほぼ1000円カルチャー

5月のスケジュールはこちら


今回ご紹介したLittle Littleの山田先生、笠間先生の講座も11日に開催します!

みなさんのご参加をお待ちしています。

















いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
↓ポチッと押してくださるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 料理 - ジャンル : 趣味・実用

<< 女の子の夢をかなえる素敵なお家 | ホーム | フローレンスガーデン GWイベント開催! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム