リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
今日は、フローレンスガーデンの佐竹寛将さんにお話を伺いました。

現在は営業を担当されている佐竹さん。
街歩きをしながら建築物の写真を撮ったり、
家具屋さん巡りをしたりするのが好きだったことから、
大学時代は工学部で建築を専攻。
昨年には、2級建築士の資格を取得したそうです。

今回は、工事着手前に行う「着工式」について
お話を伺いました。


************************************

20130528-1.jpg【お話を伺った方】
フローレンスガーデン事業部
佐竹寛将さん

「フローレンスガーデンは、もの造りの会社です。
規格のパッケージ商品を売るのではなく、お客様と二人三脚で家造りをしています。一生に一度の家造り、お客様の理想のお住まいができるよう、精一杯頑張ります」



*************************************


   着工式は、お施主様の「理想のお住まい造り」の着手をお祝いする式。
工藤建設本社地下室に設けられた会場にレッドカーペットを敷き、
営業、設計、施工業者などスタッフみんなで、お施主様をお出迎えするそうです。

自己紹介を終えると、工事に関わるスタッフは誓約書に捺印し、
お施主様の理想の家造りを約束します。

20130528-5.jpg


会社全体がチームとして一つ一つの物件に携わり、
お客様とともに家造りを行う
ことをモットーとする
フローレンスガーデン

直接の担当でない営業スタッフも、式に参加します。

「今年に入って十数件の着工式に参加させていただきました。
お施主様の家造りに対する想いを共有することができ、
毎回、造り手側も身が引き締まる思いです」
と佐竹さん。

20130528-4.jpg


『造り手の顔が見られて安心した』
『大勢の方にお祝いしていただき、嬉しかった』など、
お施主様からも、喜びの声が多数届いているそうです。


**********************************

この春、入社3年目を迎えた佐竹さん。
「お客様は、自分よりもはるかに豊富な人生経験を積んでいらした方々。
そんな先輩方にご満足いただける住まい造りのご提案ができるよう
日々学び、努力していきたいと思います」


建築の知識を生かし、住宅営業として仕事をしているうちに、
税や相続などの知識も必要だと実感し、
現在はファイナンシャルプランナーの資格取得をめざして勉強中だそうです。



                     

  
フローレンスガーデンへのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~19:00(定休日:水曜日)



                    


いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
↓ポチッと押してくださるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

<< 締め切り迫る!6/11「ほぼ1000円カルチャー」 | ホーム | スパイシーでコラーゲンたっぷり美肌をつくる薬膳カレー >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム