リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
過ごしやすい秋と思っていたら、朝晩はぐっと冷えてきて、
冬が近づいていることを実感する今日この頃
みなさん、冬支度は済みましたか?

我が家では、先週末に秋物に加えて真冬の衣類を出しました。
ウールのニットやコート、ダウンなどの冬物を陰干し、
折じわをとって、クリーニングのタグも外しておけば、
いつでも着れます

1106-3
ブーツも箱から取り出し、陰干ししてから下駄箱へ。
ところが、ブーツ大好きな我が家の女3人。
娘2人はまだチビっ子ですが、それぞれ黒と茶の2足ずつ持っていて、
私のブーツを合わせると、とても下駄箱には収まりません。
結果、玄関はブーツだらけに
重ねて置くと型崩れするし、臭いや湿気も気になります。
そこで、通販雑誌などを見てみると、型崩れ防止のブーツキーパーのほかに、
何足も収納できるブーツスタンドや、ブーツ専用ボックス、
吸湿、消臭、防カビ効果のある収納袋など、いろいろな便利グッズを発見
どれを購入しようか、現在検討中です。
玄関はお家の顔。上手に収納してすっきり見せたいですよね。


さて、我が家の冬支度。次はお布団です。
先日、冬用の羽毛布団と毛布を天日に干して、布団たたきでバンバン叩いていたら、
近所のお友達に、「お布団は叩かないほうがいいよ」と言われました。
強く叩くと、綿や羽毛がちぎれてしまったり、
ハウスダストを細かく砕いてしまい取れにくくなったりするんだとか
干した後は、手で払う程度でOK.
ハウスダストには、干したり布団乾燥機をかけたりした後、
掃除機を隅々まで丁寧にかけるのが一番だそうです。
週に1~2回、晴れた日の10時頃~2時頃までの間に、
片側2時間程度、両面しっかりと干します。
紫外線は殺菌効果があるので、陰干しではなく天日に干すのが衛生的。
生地の色あせを防ぐためにカバーをしたまま干すと良いそうです。
もちろん、シーツや布団カバー、枕カバーなどもこまめに洗って、
いつも清潔に保ちたいですね。


次は、冬用家電の準備です。
まず、夏が終わってしばらく使っていなかったエアコン。
ダンナ様にお願いして、お掃除してもらいました。
掃除機で大きなホコリを吸った後、中のフィルターを外して、
歯ブラシを使って水洗いすれば、ホコリやダニもすっきりです。
そして、乾燥の季節に欠かせない加湿器。
我が家の加湿器のフィルターは、年に1度変えるよう取扱説明書に書いてあったので、
新しいものに交換しました

それからもうひとつ、冬本番の前にしておきたいのが、結露対策
湿気や結露は、住まいの大敵です。
また、窓のシーリング材や桟にたまったホコリは、
結露した水分でカビが発生する原因にもなるそうです。
次の週末には、窓枠のお掃除をしようと思います。
そして、お友達のうちで見つけた結露テープ。
窓の下の方に貼っておくと、水滴を吸収しゆっくり発散するんだとか。
かわいらしいデザインで、お部屋のアクセントになるので、
今年は、結露テープを用意しようと思っています

1106-2
パンジーやビオラ、ガーデンシクラメンなど冬のお花を植え、
お庭の冬支度も完了です


お昼間はまだまだ温かく過ごしやすい時期。
早めに冬支度を済ませて、寒い冬に備えましょう


  

<< 壁紙のお手入れ&メンテナンス | ホーム | 照明の選び方 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム