リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
ほぼ1000円カルチャー Forママ

今回は

Sakura bloom 主宰 長嶋先生による

アイシングクッキーでかわいく飾る、
デコレーションカップクッキー


attachment00.jpg


を、レポートします

   お菓子教室を主宰し、
オーダーメイドケーキや、焼き菓子を手がける
長嶋先生のお菓子は、
デコレーションがどれもとてもカワイイのです


今回は長嶋先生から、カワイイお菓子のポイント、
ロイヤルアイシングのデコレーションを学びます

IMG_7773.jpg


デコレーションをする
型抜きクッキーと、バニラ風味のカップケーキは、
先生があらかじめ焼いてくださったもの

講座の最初に、
作り方のポイントを簡単に説明してくださいました

IMG_7776.jpg

上の写真のように、
クッキー生地をのばす時に
両端を割り箸で押さえれば、
全体が均一になるそうです

みなさん、是非試してみてくださいね


ロイヤルアイシングを作る

まず、粉砂糖、卵白、食用色素を準備します。

IMG_7786.jpg IMG_7793.jpg

溶きほぐした卵白に粉砂糖を加えて、
スプーンを持ち上げた時にツノが立つくらいまでまぜます。
アイシングは硬さの調整がとても大切
配合量はその日の湿度によっても違うので、
柔らかい場合は粉砂糖を足すとよいそうです


コルネを作る

キッチンペーパーを使って、
アイシングを入れる、コルネを作ります。

IMG_7798.jpg IMG_7820.jpg

キッチンペーパーを三角形に切ったら、
写真の先生のようにペーパーを持ち、
くるっと一周まわして、
上を二回折り込めば完成です


アイシングで描く練習をする

左手で右手首を支えて、
軌道をコントロールしていきます。
右手はコルネを押し出すだけ。
アウトラインを描く時は、
角で一度止めると、キレイに仕上がります。

IMG_7832.jpg IMG_7857.jpg

硬めのアイシングでアウトラインを。
中の広い面には、
柔らかめのアイシングを流し込みます。
気泡ができた場合には、
ツマヨウジで、トントンとつくようにすると消えるそうです

IMG_7914.jpg

みなさん、一生懸命に描いていらっしゃいました

そして、
完成したクッキーがこちら
細かい文字やラインも、とてもお上手
IMG_7968.jpg

実習の後は、
場所をフローレンスガーデンのショールームに移して、
先生が作ってくださったデザートとともに茶話会を楽しみました

IMG_7932.jpg IMG_7948.jpg

茶話会中、先生が
カップケーキのホイップドアイシングのデモを見せてくださいました
出来上がったカップケーキがこちら

IMG_7966.jpg
食べるのがもったいないような、
女子ゴコロをグッとつかんでしまうデコレーションです
こちらは1個ずつみなさんのお土産に
みなさん、とても喜んでいらっしゃいました



材料費と受講料で、
通常5000円の講座を
わずか1000円で受講できる、
と〜〜ってもお得な

ほぼ1000円カルチャー


9月も長嶋先生の講座をはじめ、
魅力たっぷりの講座を開催予定です


詳しくは こちら


みなさんの応募をお待ちしています











いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
↓ポチッと押してくださるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

<< 手ぬぐい活用法 | ホーム | 主婦の理想の住まいとは? >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム