リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
あきです。
まだまだ暑い日が続きますね。加えて9月は雨がよく降ります
実は梅雨の6月よりも降水量が多い月なんですって。
ジメジメの湿気の季節は、洗濯物が乾かなくて一苦労

そんな時、サッと乾いて柄が豊富な「手ぬぐい」を活用するのはいかがでしょうか。
2013_0826_135834-DSCF4008_convert_20130826172744[1]
   手ぬぐいは薄手の木綿だから吸水性バツグン両端が切りっぱなしになっているのは、
清潔を保ち、水切れをよく、早く乾くようにする工夫なんです。
さすが、高温多湿の日本の風土によく合った作りですね

大きめのハンカチとして持ち歩いて、お子さんの顔や手を拭いたり、冷房対策に首に巻いたり。
薄いので、カバンの中でかさばることもありません。

また、洗顔に使うのもいいとか。手ぬぐいに固形石けんをつけて泡だて、やさしく円を描くように洗います。手ぬぐいの繊維は細かいので汚れをよく落としてくれるそうです。
柔らかい質感なので、肌にも優しいですね。

私のオススメは、キッチンでの活用。
最初はおしぼりとして使い、ちょっと生地がクタッとしてきたらお茶碗を拭くのに使います。
その後は縫い合わせて台拭きに使用。そして、いよいよとなったら雑巾に。長く使えて始末がいいのです。

雑貨屋さんに行くとよく見かける手ぬぐいのコーナーは、かわいい柄ばかりでいつも目移りします。
ついあれもこれもと欲しくなってしまうのですが・・・
季節にあわせた柄を選ぶのも楽しいですよ。
春はひな人形桜模様、夏は朝顔花火。秋はハロウィン
2013_0826_145108-DSCF4021_convert_20130826184008[1]
四季折々の柄の手ぬぐいがキッチンにかかっているとちょっとウキウキして、苦手な料理も頑張れちゃいます

それから、こんな使い方もできるんです。

こちらは手ぬぐいを半分に折り、その上にティッシュボックスを置いて両脇を結んでティッシュカバーにしたもの。好みの柄を使ってお部屋のポイントにしてみましょう。
優しい風合いに心もなごみます。
2013_0826_141155-DSCF4009_convert_20130826183411[1]

ビンを包むこともできます。
ホームパーティの手土産に、ワインをラッピング。包んだ手ぬぐいも一緒にプレゼントしたら、お友達にも喜ばれそう。
2013_0826_142550-DSCF4014_convert_20130826183758[1]

バラエティに富んだ使い方ができる手ぬぐい。
9月の長雨を乗り切るパートナーを探しに、雑貨屋さんめぐりをするのも楽しそうですね。


フローレンスガーデンへのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~19:00(定休日:水曜日)








いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
↓ポチッと押してくださるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 雑貨・インテリアの紹介 - ジャンル : ライフ

<< シルクフラワー ふわふわローズのリボンアレンジ | ホーム | forママ「 アイシングクッキーでかわいく飾る、デコレーションカップクッキー」 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム