リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
さて、先日の「壁紙のお手入れ&メンテナンス」のお話では、
我が家の恥ずかしい状態を披露してしまいました
写真で見るとますます「これじゃあんまりだ」ということで、
壁紙のメンテナンスに挑戦!
不器用なのでどうしようかと迷ったのですが、破れているよりマシ

それでは、ご報告しま~す

     

1113-4

まず、道具はこれだけ!
壁紙は、建てた時に残った分をもらって保管しておいたものです。
「邪魔だな~」と思っていたけど、もらっておいて良かった
ローラーは以前、障子の張り替え用にホームセンターで用意したものです。
ラップの芯で代用できるかも



まず、新しい壁紙を大きめに切って補修する個所に仮止めします。
そして、カッターと定規をを使い、破れた部分より少し大きめに、2枚重ねて四角くカット。
2枚同時にカットするのは、ちから加減が意外とムズカシイ
強すぎると下地を傷つけてしまいそうだし、弱いと古い壁紙がカットされていない・・・。
それでも、なんとかカットして新しい壁紙を外し、
破れた部分のまわりの古い壁紙をはがします。
そうすると、新しい壁紙と同じ大きさで四角く古い壁紙をくりぬくことができました
下地に残った古い接着剤を、固く絞ったスポンジで取り除き、
ボンドを使って新しい壁紙を貼れば・・・・
古い壁紙と新しい壁紙がちょうど同じ大きさで入れ替わります。
ジョイント部分にローラーをかけて、はみ出したボンドをきれいに拭き取れば、完成

さて、なんども恥ずかしい写真を披露しちゃいますが、
ビフォー写真はコチラ

1113-1



仕上がりはコチラ

1113-5

1113-6
遠目で見たら、分からないでしょう?
まずまずの出来栄えに、満足、満足
思ったよりも、簡単にできました!
次は、下地がむき出しのコーナー部分の補修に
挑戦してみようかな


  

<< サンフランシスコのビクトリアンハウスを再現! | ホーム | 壁紙のお手入れ&メンテナンス >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム