リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
ほぼ1000円カルチャーforママ

今回は、


La Raffinee 主宰 近兼文子先生による

ライフスタイルコーディネーターに学ぶ
テーブルコーディネートとおもてなし


IMG_1584.jpg


を、レポートします  
有名デパートや一流ホテルで
テーブルコーディネートやトークショーを行うなど、
幅広く活躍されている近兼先生。

キッチンスタジオのテーブルも、
魅力的にコーディネートしてくださいました

IMG_1518.jpg


みてくださいっ。

キッチンが、まるで高級レストランのようにイメージチェンジ
参加者のみなさんも、キッチンへ入るなり、
「ステキ〜〜」と、写真を撮られていました


今回先生が教えてくださるお料理は下記の3品。

ポークソテーオニオンソース

 オニオンソースをつくる
IMG_1525.jpg
りんご酢、しょうゆ、ナンプラー、酒、さとう、おろし+みじん切り玉ねぎ
を合わせて、一晩ねかせます。
2週間くらいもつので、たっぷり作るのがおすすめ


 ポークソテーをつくる

IMG_1559.jpg IMG_1564.jpg
豚肉をすじ切りして塩コショウをふり、
薄く薄力粉をまぶしたら、
サラダ油を入れたフライパンで色よく焼きます。
ザルにあげ、予熱で中まで火を通すと硬くならないそうですよ


 仕上げる

IMG_1571.jpg IMG_1575.jpg

余分な油を拭き取ったフライパンに、
オニオンソースを入れて肉のうまみをソースに移し、
適量の黒ごまを加えます。
皿に、ポテト、一口大に切った肉を盛り、
オニオンソースをかけ、ベビーリーフを添えれば完成

IMG_1577.jpg

盛りつけも、
工夫次第で、こんなにステキなるんですね〜
勉強になりますっ



アボカド、トマト、生ハムのアンサンブル
IMG_1558.jpg
アボカド、トマトは一口大に切る。
玉ねぎは薄くスライスして、塩水にさらし、水気を絞る。
オニオンソースに好みでごま油、サラダオイルを加えてよくまぜ、オニオンドレッシングを作り、
全てを混ぜ合わせる。
器に盛りつけたら、半分に切った生ハム、イタリアンパセリを飾れば出来上がり



しっとりバナナケーキ

 ムースをつくる
IMG_1530.jpg IMG_1532.jpg
バナナをフードプロセッサにかけてとろとろにし、
溶かしたホワイトチョコ、生クリームを順番に加えてムースを作ります。


 バナナをフランベし、シロップを作る。
IMG_1535.jpg IMG_1538.jpg
小口切りにしたバナナをフライパンに入れてバターで炒め、
切り開いたバニラ棒、グラニュー糖を加え、
蓋をして3分蒸し焼きにし、
そこにブランデーをかけてフランベします。
バナナを取り出したフライパンに、水とグラニュー糖を入れて煮詰め、
火からおろしてブランデーを加えてシロップをつくります。


 ケーキを仕上げる
IMG_1541.jpg IMG_1543.jpg
IMG_1546.jpg IMG_1549.jpg
IMG_1552.jpg IMG_1556.jpg

容器に薄切りしたスポンジケーキを並べて、シロップを塗り、
薄切りにした生のバナナ、ローストバナナの半量をのせ、
バナナムースを流します。
これをもう一度繰り返し、その上にスポンジをのせ、シロップを塗り、
グラニュー糖を加えて八分立てにした生クリームを塗れば
バナナた〜〜っぷりのバナナケーキの完成です

IMG_1595.jpg


全てが完成したら、
お楽しみの試食タイム
ワイングラスにジャスミンティーを注いで、
みんなでかんぱ〜い

IMG_1587.jpg

リッチ感漂う雰囲気の中で、
美味しいランチをいただくことができました〜



通常、材料費と受講料で5000円の講座が、
な〜んと1000円で受講できる!と、
毎回大好評ほぼ1000円カルチャー



近兼先生の講座をはじめ、
12月も魅力的な講座を開催予定です


みなさん、ぜひご応募ください

詳しくは  こちら


いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
↓ポチッと押してくださるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 料理 - ジャンル : 趣味・実用

<< クリスマスフェア 開催 | ホーム | フローレンスガーデン 感謝祭 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム