リンク

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR

ほぼ1000円カルチャーforママ

今回は

Sakura bloom 主宰 長嶋清美先生による

ホワイトチョコレートのチーズケーキ

IMG_0611.jpg

を、mikiがレポートします


   お菓子教室を主宰し、
オーダーメイドケーキや焼き菓子の販売を手がける長嶋先生

今回教えていただいたのは、
ホワイトチョコレートが入った、
ミルキーで優しい味わいのチーズケーキです


 ビスケット生地をつくる
ビスケット、溶かしバター、塩をフードプロセッサに入れて、
ガーッと混ぜたら、
IMG_0514.jpg IMG_0518.jpg
型の底にスプーンなどを使って、敷き詰め、
チーズの生地が出来るまで、冷蔵庫で冷やし固めます。



 フィリングをつくる
フードプロセッサを使えば、作業はとっても簡単&スピーディ
材料は液体から入れていきます。
IMG_0520.jpg

ヨーグルト、生クリーム、ホワイトチョコレート、砂糖を入れてガ−ッ!
卵、クリームチーズを入れてガーッ!!
バニラビーンズ、コーンスターチを入れてガーッ!!!
IMG_0528.jpg IMG_0529.jpg
生地ができたら、
クッキ−生地を敷いた型に流し入れて、
160℃のオーブンで50分くらい焼きます。


 仕上げる
ボウルに生クリームと砂糖を入れてクリームを作り、
型から抜いたケーキにふんわりのせ、
さらに、
アラザンや、アイシングしたクッキーなどでデコレーションすれば
かわいいチーズケーキの出来上がり〜〜っ
IMG_0597.jpg IMG_0618.jpg




ケーキを焼いている間に、
自家製グラノーラづくりと、
ロイヤルアイシングも教えていただきました


 自家製グラノーラをつくる

アーモンドやクルミなど、好みのナッツ類を小さく刻み、
ボールに入れて混ぜ合わせます。
別のボールでなたね油、メープルシロップ、バニラオイルを混ぜたら
ナッツ類と混ぜ合わせ、天板に広げ、
160℃のオーブンで5分焼きます。
IMG_0545.jpg IMG_0549.jpg

オーブンで焼いては混ぜ、焼いては混ぜ、を4〜5回繰り返し、
カリカリのクリスピーな状態になれば完成
IMG_0598.jpg IMG_0621.jpg

好みでドライフルーツやアイスクリームをトッピングします
手作りグラノーラの美味しさは格別
乾燥剤を入れれば、1ヶ月は保存可能だそうです




 ロイヤルアイシング実習

長嶋先生のアイシングは毎回と〜〜ってもキュート
今回の講座でも、
コルネの作り方や、描き方のポイントなど
アイシングのコツを伝授してくださいました
IMG_0562.jpg IMG_0572.jpg

先生があらかじめ焼いてくださった、
レープクーヘン風のはちみつクッキーに
みなさんそれぞれにアイシング。
同じ型からいろいろなデザインのクッキーができあがりました

IMG_0588.jpg IMG_0604.jpg IMG_0602.jpg

IMG_0633.jpg


実習後は、フローレンスガーデンのスタッフも加わって、
茶話会
先生が作ってくださったケーキを食べながら、
楽しい時間を過ごしました
IMG_0623.jpg



わずか1000円で
ハイクオリティーな講座を受講できると毎回大好評の
ほぼ1000円カルチャー

くわしくは  こちら


ぜひご応募ください



いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
↓ポチッと押してくださるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 手づくりを楽しもう - ジャンル : 趣味・実用

<< 「レンガの家」モニター募集のお知らせ | ホーム | 施工現場の“キレイ”が自慢 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム