リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR

こんにちはなっつです

といえば花火
7月中旬から8月にかけて
日本各地で数多くの花火大会が開催されています
もちろん、夜空に開く大輪の花を鑑賞するのが醍醐味なのですが、
ヒュ~~~ドォーンバラバラバラ…という音を聞くだけで
ワクワクしてきますよね

この臨場感を味わうためには会場まで足を運ぶしかない
ということで、今月5日(火)に開催された
「神奈川新聞花火大会」に家族で行ってきました

reDSC_0308.jpg


  

「神奈川新聞花火大会」
横浜ウォーカー編集部が紹介する「関東の人気花火大会ランキング」でも
なんと 2位の「東京湾大華火祭」をおさえ、
1位に輝くほど大きな花火大会で、
なんといっても約15,000発という打ち上げ数の多さが人気のひとつ
(ちなみに「東京湾大華火祭」は約12,000発)
さらに、関東最大級の直径480mにおよぶ2尺玉が目玉


開催場所は、横浜みなとみらい21 臨港パーク前面の海上
毎年、20万人近い人出でにぎわうそうです。

私たちは大混雑が予想されるメイン会場付近を避け、
さらに夕飯を中華街でという目論見もあって、
みなとみらい線日本大通り駅まで足を伸ばし、
そこから徒歩5分の山下公園で鑑賞することに

開催日が平日だったせいか、
浴衣姿よりも仕事帰りらしきスーツ姿の人が目立っていました。
気温は、花火がスタートした夜7時の時点でまだ29度前後ありましたが、
海沿いで風が強く吹いていたため、涼しく感じられたほど。

低い位置に上がる花火は、残念ながら
大さん橋の先端に隠れて見えづらかったものの、
正面に海と花火、
右手にライトアップされたベイブリッジと氷川丸

reDSC_0229.jpg

左手にランドマークタワーやインターコンチネンタルホテルなど
みなとみらいの夜景が一望できてテンション

reDSC_0231.jpg


もちろん公園内は混雑していましたが、数人の警察官
「後ろの方のご迷惑になりますので、座ってご鑑賞ください」と
声をかけてくれたおかげで、
座ってゆっくり花火を堪能できました

reDSC_0192.jpg

尺玉の連発や大スターマインなど
瞬きするのも惜しいほど、次から次へと打ち上げられる花火に大興奮
……している私のかたわらで、
中2&小6の娘たちはスマホを手に
「どっちがきれいな花火を撮影できるか」競争に突入
フラッシュoff、花火モード、夜景モードなど
カメラ機能を使いこなしながら
ためらうことなく連写する姿はまさにデジタル世代
おかげでこのブログにも花火の写真をアップすることができたのですが

そしてもうひとつ、娘たちのおかげで発見できたのは、
スマホのカメラ機能でもきれいに撮れる花火と撮れない花火があること

花火が開花したときに尾を引いて広がる「菊」型の花火
空に火の筋がしばらく残るため、
オートフォーカスでもちゃんとピントが合ってくれるので、
タイミングさえ合えばきれいに撮影することができました

reDSC_0324.jpg


対して、尾を引かずに点で大輪を描く「牡丹」型や、
火の粒がフワッと広がり消えていく点滅花火
などは、
光が一瞬で消えてしまうためピントが合いにくいので、
スマホではほとんど撮影できませんでした

特に娘たちが躍起になって撮影を試みた
ハート型やニコちゃんマークの、いわゆる型物花火も
成功写真0枚という無残な結果に。
というわけで、二人の勝負は仲良く引き分け
来年の花火大会までに撮影の腕を磨くと意気込んでいました

「絵日記に書くことないもん」と毎日夏休みの宿題から
現実逃避していた小1の息子
なんとか花火の絵と文を完成させることができ一安心です

夏休みも残り2週間となりましたが、
藤沢市の「納涼花火」(8/19)、
平塚市の「湘南ひらつか花火大会」(8/22)、
鶴見区の「鶴見川サマーフェスティバル鶴見川花火大会」、
金沢区の「金沢まつり花火大会」(ともに8/23)
など
横浜近郊の花火大会はまだあります。
※天候により開催日等変更される場合があります。


たとえば「鶴見川サマーフェスティバル鶴見川花火大会」会場の鶴見ヘは、
工藤建設・フローレンスガーデンのある
あざみ野から電車で約45分。
夏休み最後の思い出づくりに、
ご家族そろってお出かけになってはいかがですか


フローレンスガーデンへのお申し込み・お問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~19:00(定休日:水曜日)

WEB http://www.florence-garden.com/ 

いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
↓ポチッと押してくださるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

<< 夏のおもてなし料理 | ホーム | forママ「涼しげな花とグリーンで彩る プリザーブドフラワー」 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム