リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR

ほぼ1000円カルチャー
今回は、キッズアース 小泉先生による
夏休みの自由研究はこれで決まり!
古生代の化石発見&万華鏡作り

IMG_2471.jpg
を、レポートします。
   センター南、青葉台、たまプラーザに
子どものための自然科学数理教室を開設しているキッズアース。
IMG_2478.jpg

実験や観察など体験型の授業が、子どもの好奇心と探究心を刺激すると大好評!
授業の後に、興味を持ったことを自ら調べたり、考えたりする子どもが多く、
自然と学習意欲が芽生えていくそうです

今回は親子で楽しみながら、前半は光の性質を学ぶ実験と工作を行い、
後半は石灰岩を磨いて古代生物の観察、と盛りだくさんの内容です

光の性質を学ぶ
「光って、どんな風に進むか分かるかな?」
先生の問いかけから講座がスタート。
普段の生活では、光の進み方なんて見ることは出来ませんよね。
そこで、まず水槽の中でお線香を焚いて煙をため、光の筋が見えやすいようにします。
IMG_2475_201408291506528f9.jpg

部屋の明かりを消して、レーザーポイントを水槽に当てて、
光の進み方を観察します。
一目瞭然!光がピーンと直線に進んでいるのがわかりますね
IMG_2483.jpg
色んな方向から当てて、楽しみます。

次はレーザーポイントを鏡に当ててみます。
すると、鏡に当たった光がはね返りました。「反射」です。
IMG_2494.jpg
様々な角度から光を当て、反射してはね返る角度を確認しました。

さらに、大きな水槽の中に、水が入った小さな水槽を入れて、
レーザーポイントをあてます。
「光を水に当てるとどのように進むかな?」
「光が折れる!」「まっすぐ進まないよ~」
IMG_2505_201408291507072bb.jpg
光が水の中に入ると「屈折」することを学びました。

光が見える万華鏡作り
工作用紙を使って箱を作ります。
IMG_2519.jpg

見本を見ながら、自分たちで展開図を作成!
けっこう難しい~親子で協力して作ります。
IMG_2542.jpg IMG_2537.jpg

箱の片面にカッターで窓をあけ、分光シートを貼り、反対の面にクギで穴をあけます。
IMG_2580.jpg

組み立てた万華鏡を、蛍光灯に向けて穴から覗くと・・・
IMG_2619_20140829152100f7d.jpg

きれいな七色の光が見えました
IMG_2617.jpg
「これが本当の光の色です。光は、混ざれば混ざるほど白っぽい色なります。
普段見ているのは混ざった光なのです。このシートを通すと元の光の色に分かれて見えます」
「光って、本当はこんなにきれいなんだね~」と
みんな、嬉しそうに万華鏡を覗いていました

 古生代の化石発見
光の色や性質について学んだ後は、いよいよ古代生物を観察&発見します

最初に、古代生物フズリナについて、その棲みかや食べていたもの、
フズリナが生息していた時代の海の様子を教わりました。
IMG_2634.jpg
ちなみにフズリナは、中学受験用のテキストにも載っていて学習が必要なんですって。
実際に観察したらより記憶に残りますよね

今回は岐阜県から発掘された岩石が皆さんに配られました。
IMG_2644.jpg
「この岩石にくっついている白いものがフズリナの化石です。
やすりで磨くことで、より模様が鮮明に見えるので、頑張って磨こう!」

みんな、一生懸命磨いては顕微鏡で覗いています。
IMG_2654.jpg IMG_2661.jpg
磨くほどにグルグルっとした化石の模様がきれいに見えるように!

観察したフズリナの絵を描いていた子もいました!
IMG_2667.jpg

最後に岩石はケースに入れて、万華鏡と共にお持ち帰り。
夏休みの自由研究にも役立ったかな?
IMG_2673.jpg

工作したり、観察したりすることで楽しく理科が学べたようで、
「面白かった~!」という声をたくさんいただきました~

材料費と受講料で通常約5000円の講座が
1000円で楽しめちゃう
とってもお得なほぼ1000円カルチャー

9月の講座内容はこちら
皆さんのご応募お待ちしております

いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
↓ポチッと押してくださるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

<< 古くて新しい!? お掃除の新兵器・ほうき | ホーム | 9月に開催!住まいづくりの税金&地下活用セミナー >>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム