リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR

どこまでもウォーキングできるぐらい
気持ちのいい気候になりましたねなっつです

ず~っと行きたかった東京国立博物館の
「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」に行ってきました

rereDSC_0268.jpg

昨年、家族旅行で台湾を訪れた際、
故宮博物館に行くつもりでいたのですが、
子どもたちに猛反対され、泣く泣く断念したので、
今度こそと思っていたんです。
でも、目玉である「翠玉白菜」の展示が
6月下旬の開催初日から2週間限定ということもあり、
その期間中は連日大行列とのニュースに怯んでいたら、
あっという間に夏休み突入

けれど、展覧会自体は9月15日まででしたので、
あきらめきれず、ついに友人Mちゃんを誘って決行

reDSC_0278.jpg
  
「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」
世界4大博物館のひとつ、台湾・台北にある國立故宮博物院が収蔵し、
門外不出とも言われていた歴代の中国皇帝コレクションを
公開する展覧会です。
しかも今回がアジア初
というから、とっても貴重
中国の長~い歴史の中で選び抜かれた名品の数々は
メディアでも多く取り上げられていたので、
夏の間に私の故宮熱はますますヒートアップ

横浜市営地下鉄・センター北駅から
グリーンラインと東急東横線、地下鉄日比谷線を乗り継いで
約1時間で上野駅に到着
そこから上野恩賜公園の中を通って東京国立博物館まで歩くこと10分。
途中、Mちゃんと「ここを歩くのは何年ぶりかしら?」と話していると
通りがかった野球場が、正岡子規記念球場という名前になっていてびっくり

reDSC_0263.jpg reDSC_0264.jpg

正岡子規は、日本に野球が紹介されて間もない明治初期から野球に熱中し、
自分の幼名・升(のぼる)にちなみ「野球(のぼーる)」という雅号を用いたほど。
2006年に上野恩賜公園開園式典130周年を記念して
この愛称が付けられたそうです

それを知らなかったということは、
ここを歩いたのが少なくとも8年以上前になりますよね

会場である東京国立博物館の平成館特別展示室は
平日にも関わらず、たくさんの人、人、人

なかなか展示品をじっくり眺めることはできませんでしたが、
絶対肉眼で拝みたいと思っていた「藍地描金粉彩游魚文回転瓶」
「人と熊」は目に焼き付けることができました
さらに、収蔵している台北の故宮でもほとんどお目にかかれないという
織物や染物の名品は、想像以上の美しさ
特に「刺繍咸池浴日図軸」(12~13世紀)に表現されている波は、
絹糸の光沢と質感を活かし、今にも動き出しそう。
これが手仕事だなんて、まさに超絶技巧と賞すべき逸品でした。

展覧会は2時間ちょっとで見終わりましたが、
悠久な時間の流れと、この世に存在する最高級の美を肌で感じられ、
目と心が洗われたような、スッキリした気分になりました

そして今日の記念に、とミュージアムショップで
かわいいトートバッグと一筆箋を購入して
博物館を後に。

reDSC_0279.jpg

上野駅に戻る途中、公園の噴水前広場からにぎやかな声が聞こえてきたので、
見に行ってみると、東京芸術大学の学園祭が行われていました。
どうやら各学科が制作した御輿の審査会場だったようです。

rereDSC_0270.jpg

rereDSC_0272.jpg

さすが芸大 どの御輿も圧巻
この学生たちの中にも超絶技巧の担い手がいるかもしれませんね

JR上野駅の駅ナカがとっても充実していると聞いていたので、
JRの改札を入ってランチのお店を物色。
さすが、かつて東京の玄関口と称された上野駅
広々としていて開放的。
ランチは洋食の老舗「たいめいけん」の
オムライス&カニクリームコロッケセットをいただきました

reDSC_0277.jpg

お腹がいっぱいになった後は家族へのお土産を探しに。
やっぱり上野と言えばパンダですよね(笑)

reDSC_0275.jpg


いたるところでパンダのお菓子やオブジェを見かけました。
そんな中、私のベスト・オブ・パンダを発見

reDSC_0280.jpg

とっても愛らしいコパンダちゃんのドーナツは、
北海道知床生まれ、だそうです。
家に帰って箱を開けた瞬間、子どもたちから歓声が上がったほど
シレトコドーナツ
とっても優しい味でおいしかったです

平日の昼間に出かけられる都内って、
せいぜい渋谷くらいまでかと思い込んでいましたが、
上野までも片道1時間なら十分足を伸ばせます
今回も朝8時半に家を出て、
小学生が下校する3時までに帰宅できましたし

これからはもっと自分のための時間を活用して、
目と心の洗濯デーを設けたいと思います。

探してみると、自宅から片道1時間以内で行ける
博物館や美術館って意外と多いんです

■東京都美術館(上野)
「メトロポリタン美術館古代エジプト展 女王と女神」
 開催中~9月23日
■国立新美術館(六本木)
「オルセー美術館展 印象派の誕生-描くことの自由-」
開催中~10月20日
■Bunkamuraザ・ミュージアム(渋谷)
「夢見るフランス絵画 印象派からエコール・ド・パリへ」
 10月18日~12月14日

そういえば横浜・みなとみらいでは
3年に一度開催される「ヨコハマトリエンナーレ2014」
真っ最中でしたね(~11月3日)。

いずれも工藤建設・フローレンスガーデンのある
あざみ野から電車で1時間以内。
芸術の秋本番、ふらっとお出かけになってはいかがですか


フローレンスガーデンへのお申し込み・お問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~19:00(定休日:水曜日)

WEB http://www.florence-garden.com/ 

いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
↓ポチッと押してくださるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

<< 主婦の理想の住まい 家事室編 | ホーム | for親子「おひるねアート」 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム