リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR


台風18号通過で、せっかくいい香りを運んでくれる近所の公園のキンモクセイが
散ってしまわないか心配しましたが、なんとか無事でした

reDSC_0308_20141006211532463.jpg


最近、子どもたちが朝起きるなり、くしゃみを連発し鼻をかんでます
季節の変わり目だから?
ひょっとして秋の花粉症?
と疑い、調べてみると……

「夏に繁殖したダニのフンや死骸が原因かも!?」という衝撃的な記事が
夏から秋にかけて涼しくなり(ちょうど今頃ですね)、
夏用の肌掛けから厚手の布団にチェンジするために
押し入れから引っ張り出すと、
夏に繁殖したダニのフンや死骸などのダニアレルゲンが空気中に舞い上がり
これを吸い込むことで喘息や鼻炎が誘発されるというのです

布団を干したり押し入れに上げ下げする際に
くしゃみが出ること、よくありますよね
このとき舞い上がるダニアレルゲンの量は、
通常のなんと1000倍

そういえばわが家も衣替え&布団替えしたばかり。
どうやら犯人はダニで間違いなさそうです
「ダニがいない家はない」と言われていることは知っていましたが、
まさかわが家が……
これまで特に家族がダニに刺されたり
かゆがったりした記憶はないんですけど

……と疑問に思い、ダニについても調べてみました


   ダニにはいろいろな種類がありますが、
屋内に生息するダニはチリダニと呼ばれる
ヤケヒョウヒダニとコナヒョウヒダニで、
この2種類が家のダニの6~9割を占めているそう。
チリダニは人を刺したり咬んだりすることはないんですって

どちらも体長0.3mmほどと小さく、
色が周囲と同化しやすい乳白色のため
肉眼で見ることはできません
高温多湿を好み、人の垢やフケ、花粉、
食品のくず、昆虫の死骸などを食べます

つまり、ダニにとって布団は
大好物がたっぷりあるお菓子の城のような存在
布団1枚あたりのダニの数は数万~10万匹超というデータ

reDSC_0311.jpg


ダニが好む環境No.1は押し入れ
そのため、特にこの時期、
押し入れに収納しておいた布団は
しっかり掃除機をかけてから使うことが大切
専用の布団クリーナーも売られていますが、
ふつうの掃除機でも十分効果はあるようです

掃除機かけのポイントは、
シングルサイズの布団半分あたり20秒かけて、
掃除機で表と裏をゆ~っくり吸い取ること。

布団の布が掃除機に吸い付いて使いづらい場合は
ヘッドに網や水切りネットをかぶせるなどの工夫を。

また、押し入れや布団のほかにダニが繁殖している場所は、
□畳(ダニが好む湿度を兼ね備えている)
□カーペット(掃除が不十分な場合、毛足の中にダニの好物のフケや垢がたまる)
□布製のソファ
(生地の織り目のすき間からダニが入り込んで増殖する)
など。
布団やソファに接している
クッション、ぬいぐるみ、まくら
にもダニがいる可能性大ですよ

さらに フローリングも、
布団やソファから発生したダニのフンや死骸を含むホコリが
表面に積もるので要注意

近年は、冬でも暖房によって室温が高く、
機密性の高いコンクリート住宅によって湿度が高い状態で、
1年中ダニの繁殖しやすい家庭も多いそうです。
換気を習慣づけ、ダニが繁殖しやすい箇所は
こまめに掃除することを忘れずに


reDSC00304.jpg

一方、ヒノキやヒバの香り(フィトンチッド)には
ダニの繁殖を防ぐ成分が含まれている
ことが知られています。
ダニは1カ月で100倍に増えると言われていますが、
ヒバやヒノキの木くずの中で飼育すると、1日で死ぬそうです。
新築などで木の香りが残っている家には
ダニが寄りつかないんですね

ちなみに、フローレンスガーデンの家は
100%天然木による無垢材でつくられているので、
梅雨から夏にかけての暑くて湿気の多い季節は湿気を吸収し、
寒くて乾燥する冬は湿気を放出して
住まいの空気を快適に保ちます。

湿気を好むダニには繁殖しづらい環境ですよね

快適な住まいづくりを体感されたい方は
ぜひこの機会にお問い合わせください。

フローレンスガーデンへのお申し込み・お問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~19:00(定休日:水曜日)

WEB http://www.florence-garden.com/ 

いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
↓ポチッと押してくださるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

<< 県立四季の森公園  秋の散策 | ホーム | forママ「アンコンディションのフレンチ」 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム