リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR


1カ月ほど前、お向かいのお宅から
お庭にたわわに実っていた柿をいただきました
毎年5~10個ほどお裾分けしていただいていたのですが、
今年は大豊作だったそうで、その数なんと20個以上
ぜ~んぶ渋柿ですが

いただくときに教えてもらった渋抜き方法は、
焼酎さえあればすぐにできちゃうのでおすすめです。

脱脂綿に浸した35℃の焼酎(ホワイトリカー)少量を、
柿のヘタにちょんちょんと塗り、袋に入れて待つだけ。
1週間から10日ほどで甘~い柿になりますよ


reDSC_0006.jpg


ただし、毎日3個ずつ食べたとしても、1週間以上かかるので、
後半はかなりジュクジュクに
それはそれで甘みが強いので、
ジャム代わりにヨーグルトに混ぜたり、
冷凍してシャーベットのようにおいしく食べることができますが……
さすがに連日の柿攻め(しかも種がある)で
子どもたちが辟易しはじめ、
3日後には「柿以外の果物ないの」と言い出す始末

「柿にはビタミンCとポリフェノールがたっぷりだからお肌にいいのよ」と
言いながら出し続けていたら、ついに
「だったらお母さんがいっぱい食べたほうがいいよ」と。
ごもっとも

そこで柿がどれぐらいお肌にいいのか、
きちんと調べてみました
  

美肌に欠かせない栄養素といえばビタミンC
成人の1日分のビタミンC推奨摂取量は100mgですが、
柿約1個分(200g)にはなんと
140mgものビタミンCが含まれているそうです。
柿を1個食べるだけで、軽く推奨摂取量を超えられちゃうなんて
しかもビタミンCには、
肌の弾力やハリのもととなるコラーゲンやエラスチンを生成する
繊維芽細胞の働きを促進させる働きも。
柿を食べることで美白効果だけでなく、
シワやたるみの予防にもつながるんです

また、ポリフェノールといえば、
ブドウを想像しがちですが、
柿のポリフェノール含有量は、なんとブドウの5倍
ポリフェノールには抗酸化作用があるので、
紫外線、ストレスなどの影響で体内の酸素が活性酸素に変化し、
細胞の老化を促進させるのを防いでくれます

さらに、柿にはカリウムも豊富に含まれています。
カリウムには体内の余分な塩分を外に排出する効果があるので、
むくみが気になる人には最適
カリウムは熱を加えると壊れてしまうのですが、
柿は生で食べるので、まるごと体内へIN

つまり
柿は美肌&アンチエイジングに欠かせない食べ物だったんです
そうなると、気乗りしない子どもたちに
むりやり食べさせているのがもったいなく感じられ、
朝夕せっせとひとりで柿を食べ続けた私
美肌効果が実感できないまま
ついに柿ストックも底を尽きたと思った直後、
見計らったかのように、またしても
お向かいさんから追加の柿が届きました

さすがに食べ飽きてきたので、
枝付きの柿だけ5つピックアップして
干し柿作りに初チャレンジ

皮を剥いた柿のヘタの根元(枝)にひもを取り付けます(輪になるように)。
そのあと、虫やカビ対策として沸騰した湯を5秒ほどくぐらせます。
さらにカラスなどの鳥につつかれないため、
1個ずつネットをかぶせて、物干し竿に間隔を開けて干すだけ。


……と思いきや、雨や夜露を避けられるほどの軒先がないわが家では
洗濯物と同様に、天気が良ければ外に干して夕方取り込み、
部屋干しならぬキッチン干し(笑)を続けること2週間。

reDSC_0007.jpg

意外と手間がかかりました
売り物のように表面がきれいに白く…はならず
仕上がりの見極めがよく分からなかったのですが、
とりあえず半分に切ってみると、
5個のうち2個は根元に青いカビが
残りの3個はなんとか成功と言えそうです。

reDSC_0009.jpg

味もちゃんと干し柿でした
来年はもう少し干し場所を工夫して、
10個くらいは作ってみようかな

柿の季節はあっという間に終わってしまいますが、
干し柿なら冷凍で約半年保存できるそうです。
その際はラップで1個ずつ包んで
さらにビニール袋に入れるのをお忘れなく


フローレンスガーデンへのお申し込み・お問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~19:00(定休日:水曜日)

WEB http://www.florence-garden.com/ 


いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
↓ポチッと押してくださるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

<< forママ「3種のフォカッチャと秋のフルーツティー」 | ホーム | かつ工房和幸あゆみが丘店 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム