リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR



まだまだスギ花粉が飛びまくっていて
マスクが手放せません、なっつです
にもかかわらず昨日、気象庁が東京のソメイヨシノが開花したと発表
平年より3日早く、昨年より2日早いそうです。

桜DSC_0041

気象庁による桜の観測は、各都道府県の標本木を基準に行われます。
標本木に5〜6輪の花が咲いた時点で開花宣言を発表するのです。
標本木は各地方気象台構内、または公園や庭園、寺社など、
気象台に近く周辺の環境が変わりにくい場所に定められています。

東京のソメイヨシノの標本木は靖国神社にありますが、
ここでクエスチョン
神奈川県の標本木はどこにあるのでしょう


答えは横浜市中区元町にある元町公園
ご存じでしたか?
外国人墓地の隣、山手本通りに面した公園で、
公園中央の深い緑の中には50mの屋外プール
弓道場があることで知られています。
が、桜の名所であることは知りませんでした
標本木を含む約100本の桜があり、
地元ではお花見の名所として親しまれているそうです。

通常、開花宣言から満開まではおよそ1週間となっているので、
東京や横浜近辺の満開予想は今月末あたり。
となると、そろそろお花見計画を立てないと
  

お花見と行ったらまずお弁当ですが、
わが家のお花見弁当はシンプルイズベスト
おにぎりと唐揚げ、玉子焼きが定番
おにぎりは彩りのいい混ぜご飯系をひとつずつラップに包み、
唐揚げと玉子焼きなどのおかずは小さなカップに1人分ずつ入れておきます。
なぜなら満開の桜の木の下でお弁当を広げていると、
ひらひらと花びらがお弁当の中に落ちてきたり、
強風にさらされることもままあるから

子どもたちが楽しみにしているお菓子類も広げっぱなしにしないよう、
なるべく個包装や小袋の物をチョイスしています。
同様に飲み物もコップはNGにしたいところですが、
アルコール系はさすがに味気ないのが悩みの種

花見DSC_0024


お弁当などいろいろ準備するのが面倒という方には、
各所で開催される桜祭りがおすすめ

近隣では、

■こどもの国さくらまつり2015
こどもの国
(東急こどもの国線・こどもの国駅より徒歩3分)
3/28(土)~4/5(日) 10:00~15:00
ソメイヨシノやシダレザクラなど40種類、約1000本の桜が見頃を迎える中、
いろんな食べ物の屋台が並び、スタンプラリーや桜の風車など子どもが喜ぶイベントも。

■たまプラーザ 桜まつり
美しが丘公園周辺
(東急田園都市線・たまプラーザ駅より徒歩5分)
4/4(土)・5(日)10:00~17:00
コーラス、フラダンスなど多才なイベントステージのほか、
近隣の商店やショッピングセンターによるバラエティ豊かなグルメ屋台、
東北支援ブースなどが出店。

■山田富士公園“さくら祭り”つづき春の地域安全・安心フェア2015
山田富士公園
(グリーンライン北山田駅より徒歩2分)
4/4(土)・5(日)10:00~16:00
警察・消防の両音楽隊演奏、特別展示車輛などをはじめ、
模擬店20店、演舞大会28団体、フリーマーケット100ブースと盛りだくさん。

■綱島桜まつり
綱島公園
(東急東横線・綱島駅より徒歩7分)
3/28(土)10:00~16:00
地元商店街による手作り模擬店のほか、
中央ステージでは新舞踊、琴演奏、ダンス、阿波踊りなどの
イベントや綱島囃子連のお囃子や野点も行われます。

■大倉山さくらまつり
太尾公園、太尾堤緑道など
(東急東横線・大倉山駅より徒歩20分)
4/4(土)10:00~14:00
大倉山各町会・自治会による模擬店やフリーマーケット、
地域団体によるバンドやフラダンスなどのイベントが充実。


いずれも工藤建設・フローレンスガーデンのある
あざみ野から電車で30分以内。

お花見気分を味わいに、ふらりとお出かけになってはいかがですか


フローレンスガーデンへのお申し込み・お問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0120-045-910
受付時間 9:00~19:00(定休日:水曜日)

WEB http://www.florence-garden.com/ 


いつも応援ありがとうございます。これからもヨロシクお願いします。
↓ポチッと押してくださるとうれしいです!
人気ブログランキングへ
 ブログランキング・にほんブログ村へ

<< 桜満開!お散歩楽しい | ホーム | 子どもも家族も快適なリビング学習 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム