リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
FlorenceGarden with ビタミンママ
ほぼ1000円カルチャーforママ


毎月さまざまな講座を開催している『ほぼ1000円カルチャー』。

今回はSalon de "Confort"主宰 笹島 ゆり先生

『バラのプリザーブドフラワーを使った"Modern&Chic Autumn"アレンジメント』

foodpic6517376_1.jpg

を教えていただきました!

「心地よい毎日」をテーマに、フラワーアレンジメントとワインと楽しむ
料理のサロンを主宰する笹島先生。

ほぼ1000円カルチャーではお料理のほか、
本日のようなクラフトのレッスンも行っていただいています。

foodpic6517381-1.jpg

この日はやわらかな色合いが素敵なバラのプリザーブドフラワーを使って
モダンなアレンジメントに挑戦です。

まずは花器に目隠しとしてモスを敷き詰めます。
このモスはエアープランツでできていて、空気中の水分や窒素など
を吸収して成長するため水やりの必要がなく、プリザーブドフラワーとも好相性です。
あとから真ん中にバラを配置するため、その周りに広げます。

続いては花の下処理。
バラの茎部分にあたるワイヤーに、丁寧にテープを巻いていきます。
その後、葉の葉脈部分にも針を刺して、アレンジしやすいよう準備します。

foodpic6517380-1.jpg

バラ7輪をバランスよく配置していきます。
印をつけ、器に対して垂直に、それぞれの花の向きを考えながら
十字になるように刺していきます。

foodpic6517383-1.jpg

「大きめのバラを角部分に置くことで、丸くこじんまりとならず、
四角くエッジの効いたアレンジになりますよ」と、先生のアドバイス。

また、花の中心がまっすぐ揃っているように向きを整えることで
美しい見た目になるそうです。

foodpic6517378-1.jpg

レッスン中、みなさん真剣に取り組まれています!
ちょっと難しい…という場面でも、先生がしっかりと
フォローしてくれるので安心です。

foodpic6517376_1.jpg

同じ高さで折った3つのリボンをワイヤーでまとめ、
花器の手前部分に差し込んだら完成!
素敵なアレンジができあがりました。

終わった後はみなさんでそれぞれの作品を見比べたり、
感想を伝えあったりと和やかなムード♪

最後はフローレンスガーデンスタッフも加わって、
紅茶とお茶菓子でティータイムを楽しみました。

「センスの良い作品ができて満足!」「思ったより簡単にできて良かった~」など、
参加者の方からたくさんの嬉しいお言葉をいただけたレッスン。

11月の講座もリーズナブルでハイクオリティ-な企画をご用意しています^^
ぜひぜひご応募くださいね!

詳しくはビタミンママHP

  

<< 藤子・F・不二雄ミュージアムでほっこり | ホーム |  & 工藤建設感謝祭 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム