リンク

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
FlorenceGarden with ビタミンママ
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している『ほぼ1000円カルチャー』。


今回は
酵母パン&ゆるマクロビ教室nico*主宰 なかおわかこ先生による

『初めてでも簡単にできる!天然酵母のベーグル2種』
2016-02-22-21_2016030413264251a.jpg


をご紹介します!

自然由来の酵母を使ったこだわりのパンと、手軽に取り入れられる「ゆるマクロビオティック」を
ベースにした料理教室が人気のなかお先生。

2016-02-22-1.jpg

この日はホシノ天然酵母と北海道産強力粉を使い、全粒粉のシンプルなベーグルと、
"ボルケーノ"という名前のついたチーズたっぷりベーグルの2種類を教えていただきます。

2016-02-22 -2

また、レッスンにはフローレンスガーデンスタッフも参加。
受講生の皆さんと一緒に初めてのベーグル作りにトライです♪


●全粒粉のベーグル

まずは香りと食感を楽しめる全粒粉のベーグル作りからスタート!
あらかじめ先生が準備して下さった生地は、北海道産強力粉"春よ恋"と、
その石挽の全粒粉を使ったもの。
ホシノ天然酵母の力で袋がパンパンになるほどに膨れています!
酵母の力を実感…
2016-02-22 -3

生地を均等に分け、手で小さく丸めます。
2016-02-22-5.jpg

細長く伸ばした生地の先同士をくっつけてわっか状にし、離れないようにくっつけた後
穴部分に指を入れて少し広げると、ベーグル型の成型が完了!
2016-02-22-7.jpg2016-02-22-6.jpg

ベーグルの場合は他のパンと違い、オーブンで焼く前に砂糖を入れたお湯でおよそ30秒、
両面を弱火で茹でる"ケトリング"という作業を行います。
2016-02-22-14.jpg

これを行うことで、ベーグル特有のあのもっちり感が生まれるんですね
生地はくっつきやすいので、クッキングシートを付けたまま茹でると扱いやすくなるのだそう


●ボルケーノ(チーズベーグル)

このベーグルはみなさんも先生と一緒に粉から挑戦
強力粉、塩、甜菜糖をボウル入れ、別のボウルにホシノ天然酵母と水を入れたら
粉の方へ酵母の仕込み水を加えてカードを使って混ぜ合わせます。
2016-02-22-9.jpg

ある程度まとまったところで、台に出してこねていきます。
手のひらの下の部分を使い、体重をかけるようにグッと圧力をかけていくのがポイント
2016-02-22-8.jpg


出来あがった生地はビニールに入れて、おみやげとしてひとりひとつずつお持ち帰り
2016-02-22-11.jpg

その後は先生が用意して下さった生地にチーズを乗せて、
先ほどの全粒粉ベーグルと一緒に190℃で余熱したオーブンで16分焼いたら完成です
2016-02-22-18.jpg

"火山"という名が付いたチーズベーグル。
まさに焼き上がりが噴火口のように見えますね
2016-02-22-20.jpg

●試食&ティータイム
焼き立てのベーグルのほか、サーモンとガーリックハーブディップの2種類を用意して下さった先生。
このほか、いりごまの風味豊かな春菊とりんごのこっくり和えと、
普通のお味噌汁に酒粕を加えるだけでできちゃうポカポカ酒粕スープで大満足の試食タイムとなりました
2016-02-22-21_2016030413264251a.jpg

2016-02-22-22.jpg2016-02-22-17_20160304133119520.jpg2016-02-22 23


ティータイムは、コーヒーや紅茶に合うチョコロールケーキ&濃厚チョコトリュフをゆったりと
楽しみながら、フローレンスガーデンスタッフが手掛けたオーナー様のお家をパネルでご覧いただきました。

2016-02-22-12_2016030413384027f.jpg2016-02-22-19_2016030413311748c.jpg

「もちもちっとしていて美味しかった!」「これから天然酵母買って帰ります♪」など
受講生の皆さんも楽しい時間を過ごしていただけた様子でした

魅力あるレッスンが
とってもリーズナブルな価格で受けられる
「ほぼ1000円カルチャー」。


3月の講座も皆様のご応募をお待ちしています
詳しくは ビタミンママHP










  

<< 桜のプチプラグッズで一足早く春気分 | ホーム | 「備えて安心」家庭用救急箱 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム