リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
FlorenceGarden with ビタミンママ
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している『ほぼ1000円カルチャー』

今回は気軽におもてなし料理「mocoレシピ」主宰、番場智子先生の

簡単なのに本格的!タイ風グリーンカレー

foodpic6867220.jpg

のレッスン風景をご紹介します

長年の講師経験を活かし、ご自宅で料理とお菓子教室を主宰、
4月には初の料理本も出版されるという番場先生。
この日は受講生と一緒にフローレンスガーデンスタッフもレッスンに加わり、
グリーンカレーを始めとする本格エスニックを教えていただきました


foodpic6867200.jpg

●グリーンカレー

foodpic6867205.jpg

グリーンカレーに欠かせない、ココナッツミルク。缶を開けると上に濃い部分、下に薄い水分に分離しています。
そのため、鍋を火にかけるときは、濃い部分を炒め油代わりに使うのがポイント

foodpic6867204.jpg

この部分が溶けたら、カレーペーストを加え香りが出るまでよく炒めます。
ここでよ~くペーストを炒めることで、より美味しくなるのだそう。

鶏肉を入れて全体をカレーにまぶし、軽く火が通ったら、野菜と残りのココナッツミルクを入れ
蓋をして煮込んでいきます。

foodpic6867215.jpg

野菜に火が通ったら、砂糖とナンプラーで味を調えて、完成です!


●アサリのバジル炒め

フライパンに油をひき、ニンニク、唐辛子を炒めます。
いい香りがしてきたらアサリを投入し、ここでチリインオイルと酒をを加えで蓋をします。

2016-02-23.jpg

チリインオイルとはタイの混合調味料のことで、トムヤムクンなどでもよく使われます。
うまみたっぷりで、これだけで風味豊かなタイの味わいを出すことができるそうです。

foodpic6867206.jpg

アサリの口が開いたら、お好みで醤油を入れ、最後に火を止めてからバジルの葉を加えて出来あがり。

foodpic6867211.jpg


●ヤム ウンセン(タイ風春雨サラダ)

foodpic6867214.jpg

春雨はゆでで戻し、鶏ひき肉にはナンプラーをまぶしレンジで火を通しておきます。
海老は殻付きのままゆで、セロリは薄切りに、紫玉ねぎは薄切りにし水にさらして絞ります。

foodpic6867212.jpg

干しエビやナンプラー、砂糖、レモン汁などを合わせドレッシングを作ったら、
お皿にレタスなどの野菜と、春雨や海老、ひき肉を順に乗せていき、食べる直前にドレッシングをかけていただきます。

●サツマイモのココナッツ揚げ

foodpic6867207.jpg

ホットケーキミックス、ココナッツロング、ごまなどを合わせた生地に、
スティック状にカットしたサツマイモをくぐらせ、170℃の油でゆっくりと火が通るまで揚げます。

foodpic6867208.jpg

香ばしく、ほんのり甘い一品です

●試食
彩りよく仕上がった料理の数々

foodpic6867220.jpg

グリーンカレーを食べる際、本場タイではそうめんと一緒に食べることが多いということで、
今回はご飯のほか、そうめんも一緒にいただきます
ツルツルとしたノドごしと、スパイシーなグリーンカレーはヤミツキになるおいしさでした

foodpic6867221.jpg


●ティータイム

試食の後はショールームに移動し、お菓子とコーヒーでゆったりとした時間を過ごします
foodpic6867223.jpg

お菓子の講師でもある番場先生お手製のスイーツ
紫芋のマカロンやふわふわのロールケーキ、自家製おからのクッキーやレーズンサンドなど、
優しい甘さでお腹も心もたっぷり満たされました

料理男子でもあるフローレンスガーデンスタッフと受講生のみなさんは
今回の先生のレッスンについてのお話しや、最近の住宅事情、お庭の話などさまざまな話題で盛り上がっていました
foodpic6867222.jpg



通常なら5000円相当のレッスンが、なんと
"ほぼ1000円"で受講できる大人気の
『ほぼ1000円カルチャー』。
4月も魅力的な企画を準備中です
ぜひ、お友達を誘ってご応募くださいね


詳しくは→→→ ビタミンママHP













  

<< 道路とフラット、地下を1階感覚で利用できる究極のお家 | ホーム | 4月のイベント情報 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム