リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
FlorenceGarden with ビタミンママ
ほぼ1000円カルチャーforママ

毎月さまざまな講座を開催している『ほぼ1000円カルチャー』


今回は
cooking studio minnna 主宰 吉永麻衣子先生による

『簡単おいしいコロコロパンとコロコロドーナツ』

1461903604.jpg

のレッスン風景をお伝えします

教えてくださるのは、自宅やカフェでパン教室を主宰し、
レシピ本も評判の吉永麻衣子先生

s_DSCN1326.jpg

この日は同じ生地から2つのパターンが楽しめる
コロコロパンとコロコロドーナツ

作り方を教えていただきました

●生地の作り方

作り方はとっても簡単!
ビニール袋には強力粉や塩、砂糖などの粉の材料を入れ
コップには溶き卵、牛乳などの液体を準備しておきます。
s_DSCN1333.jpg

ビニール袋をシャカシャカ振って混ぜたら卵液を投入!
ひと固まりになったらバターを入れて、袋の外からこねるだけ
s_DSCN1340.jpg

洗い物がほとんどないので、後片付けもとってもラクチンです

s_DSCN1344.jpg

出来あがった生地は冷蔵庫で8時間以上発酵させ、翌朝に焼成します。
翌朝焼けなくても、3日以内に焼けばOK。
これなら忙しくて焼けない時でも慌てなくてすみますね

●成型

さきほどみなさんがこねた生地はおみやげとしてお持ち帰りいただき、
ここからは、先生があらかじめ準備して下さった生地でレッスン再開です。

s_DSCN1348.jpg

カットはコロコロパンなら大きめに5個、コロコロドーナツなら小さめに20個程度にカット。
包丁を上からぎゅっと押しつけると上手にカットができます。

s_DSCN1357.jpg

通常のパン作りならこのあと"丸め"の作業が入りますが、
吉永先生のレシピは『切りっぱなし』でOK

コロコロパンなら四角い形に、コロコロドーナツは揚げている間に角が取れて
丸くなっちゃうんです

●焼成

コロコロパンはオーブントースターで10分程度、
コロコロドーナツは170℃の油で
きつね色になるまで揚げます。

s_DSCN1383.jpgs_DSCN1391.jpg

ドーナツは粗熱を取った後、粉砂糖をまぶしたら完成です

s_DSCN1395.jpg


試食タイムでは、
先生手作りのサラダのほか、ナッツとオレンジピール入りの
ドデカパンも一緒にいただきます

s_DSCN1406.jpg


忙しい時でも手間をかけずにパンが作れる
吉永先生のレシピは、みなさんに大好評でした

s_DSCN1388.jpg

ティータイムは場所を変えて、工藤建設内にあるオシャレなショールームで
作りたてのコロコロドーナツと一緒に、おしゃべりを楽しみました

s_DSCN1404.jpg
s_DSCN1403.jpg



お料理やクラフトなど、
材料費と受講料で通常5000円の講座を
なんとほぼ1000円で受講できる
びっくりするほどおトクな『ほぼ1000円カルチャー』。


5月の開催講座はビタミンママHPでチェック!
おひとりで参加も良し、お友達を誘ってもOK
ぜひぜひ、ふるってご応募くださいね(^-^)   

<< forママ「ワンランク上のおもてなし ジビエ料理」 | ホーム | ゴールデンウイークは、GW Florence Garden Fairへ!!  >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム